全体表示

[ リスト ]

両方ともYesだと答えられるならば今日のカードは超オススメですね。
ストーム・ドラゴン
風属性の6レベル6/5
飛行のドラゴンで
スペル風風*に耐性電撃
普通対抗の行動完了型特殊能力
電撃のブレス
追加コストこのユニットのスペル風1枠消費
敵軍ユニット1体に電撃2Dダメージを与える。
ピクシー
風属性の即時召喚可能な2レベル0/1
飛行のスピリットで
スペル*
普通対抗の行動完了型特殊能力
沈黙の暗殺者
追加コスト手札1枚破棄
敵軍ユニット1体に1Dダメージを与える。

はい、基本4属性ドラゴン最後の1体は皆さんお待ちかねのストームさんです。
ひとりだけ基礎値が欠けているのは
普通対抗の特殊能力を持っている故ですね。
ブロック1との比較でスペル*消費からスペル風消費とコストがやや軽くなり
スペル枠も風火*から風風*と風神雷神勢力で使いやすくなり
ダメージも期待値7、設定値5の最大値12になる2Dとやや強化され
まぁ、闇騎士がちょっと可哀相になるスペック(あっちは種族ディアブロ付きですが…)に仕上がっていますね。
2Dに自信がある方ならば採用すべきユニットでしょうね。
ピクシーは単体で考えると2レベルで2対抗出来るっていうのはなかなかに強いですが…
基礎値がレベルアップしてもそのままと難有り過ぎるので
同時攻撃になっても泣かないでいられるならばアリなスペックですね。
スペル*もあるスピリットですしまたもやカタストロフィの出番ですからね
ただし、ダメージが無属性ダイスダメージなので
普通に使うと安定感に欠きますから
2レベルユニットを狙って外すとかよくある悲劇が起きたりしますが
6レベルユニットを狙って成功してっていう事も有り得ますし
まして、今回はコアトルが居る環境なので
尚更使い易いダイスダメージだと思うので
それこそタイトル通りにダイスと同時回避に自信があればガンガン採用すべしでしょうね。

で、私が使うかって言うと
ネタでは使ってもデカイ大会ではまず使わない気しかしませんがね。
同時攻撃回避の手段も無く基礎値を下げるにしては
戦闘単位で圧倒的な優勢を得られる訳ではありませんし
所詮コアトル使っても同時攻撃は元の確率より3割程度減っても起きる時は起きますからねぇ……

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事