全体表示

[ リスト ]

とは思うんですが
ある程度は揺らぎとして受け入れつつ上手に使って行くっていうのが
今のブシモンコレに対する解答の一つでしょうかね?
そんな感慨を抱いた主な原因たる今日のカードは
ワルキュリア鎮魂隊
聖属性の4レベル4/4
飛行のワルキュリア/ビーストで
アイテム1のスペル*
普通対抗の行動完了型特殊能力
弔いの鐘
追加コスト手札1枚破棄
属性魔の敵軍ユニット1体に
閃光3Dダメージを与える。

旧ワルキュリア鎮魂隊の再現っていうよりはワルキュリア審問隊っていう趣ですが
元は3レベルで種族アンデッドを破棄、種族デーモンに1Dダメージでしたから
イメージからは随分と離れた印象ですね。
審問隊と比べても魔属性に3Dダメージな3レベルユニットからですから
手札コストがかかる分(まぁブシモンコレの宿命みたいなモノなんでしょうね)
基礎値や枠を考慮してもかなりの劣化となるのでしょうか?
期待値は10.5デザイン値が7って所ですから
大抵の大型ユニットすら葬り去るダメージではありますが
ダメージ属性も付いている為に
かなり防ぎ易いっていうのはどうにもこうにも……
元が破棄な効果の再現には無属性10点〜20点位でないと釣り合わない気がするのでアレですが
ブシモンコレとして見ると
基礎値も枠もあるのでそこそこ良いユニットではありそうですね。
但し、アポカリプスの魔剣のトリスタンと比較して考えると
普通対抗属性付き3Dダメージは同じとして
コストの縛りが厳しいのと対象の縛りが厳しいっていう違いと
枠も一緒で基礎値の異なりは英雄点の差分以上で無い
他の違いは進軍タイプに補助を受け易い種族かどうか?程度でしょうか……
っていう位ソックリですが
はて、魔剣を装備して基礎値の上がったトリスタンがどの程度活躍したか?
を考えると英雄で無いっていう事を差し引いても
コストも掛かる上に属性指定する属性ダメージ単体対抗なので
使って盾になって耐えて残りで反撃を……
はい、ハッキリ言って難しいですね。
戦線を安いコストで維持しつつ新しいラインからの搦手となる攻めとかする分には飛行ですから十分ですけど
それ以上の活躍を望むにはやっぱり今二つな印象は拭えませんねぇ……

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事