全体表示

[ リスト ]

ブランニューデック
ネオスタンダード環境一応対応
カードナンバー省略


英雄即時召喚不可ユニット×3
黒炎の魔神アザゼル×1
雷鳴の魔神アモン×2

即時召喚不可ユニット×9
ボナコーン×3
ストーム・ドラゴン×1
アーク・デーモン×1
這いずるもの×3
フェンリル×2

即時召喚ユニット×11
アルラウネ×2
スピア・バンブー×1
ドライアド×1
セイレーン×1
サキュバス×3
ワイト×3


戦闘スペル×23
イグニッション×2
レッド・インパクト×3
バーン・アウト×1
アイシクル×2
ウィンド・カッター×2
エア・スラッシャー×2
サンダー・スプレッド×2
ホールド×1
リヴァース・ライトニング×2
カルマ×1
ヴェノム・ブレイド×3
デス・シンフォニー×2


地形×3
魔法陣「湖」×2
魔力の泉×1



ハイ、思い付きで組んだ火風魔をちょっとだけブラッシュアップしました。
が、まだまだ魔属性が大好き過ぎて
構成上はちょっと刺になっていますね。
素直にアルラウネを諦めてリュンクスにして魔属性に強く振って火魔にするとかした方が強いかも知れませんね。
アイシクルもブランニューを考えると必須過ぎて重くなっているので
ファイア・ドラゴンにツィイーのラインからマジック・シールドにレイジング・ブレイズと魔属性以外は火属性に極振りした方が使い易いですしね。
そうなると風属性が微妙になってくるのでアモンは抜けて来ますから(別に入れていても構いませんがフェンリルも入っていますからねぇ)
アザゼルさんをシングルでなり揃えて入れた方がより強くなりますね。
ただ、そうなると問題は余った風スペルの処置ですが
主体でなく補助(Dualの2枠目の色)で風スペル枠を使うっていう戦闘スペルが主体が水なアイシクル位で
火の補助色としては、働かないっていう部分でして
逆に風主体だとサンダー・スプレッドが該当するのですが…
単枠でも使えるお手軽な風スペルを入れておくって辺りが妥協点でしょうかね。
エア・スラッシャーやリヴァース・ライトニングにホールド位で調整ですかね。
カッターが抜けるとセイレーンは不要になってリュンクスでしょうかね。
バンブーの働きは弱まりますが……

この記事に

閉じる コメント(4)

補足。
火主体Dualで2色目が風な戦闘にはブランデッドがありますが
普通タイミング開始の意味は対抗を吐きたく無いユニットに対抗を強いるか
攻撃対抗を使わせない為か
攻撃で討ち漏らしたユニットを消し去る為
なのでデック用途的に合わないので
採用はなるべく見送っています
ですから普通タイミングでしか撃てないブランデッドは強いとはいえ採用する気が全く無いので
候補にあげませんでした。
使えたら本当に強いんですけど……ねぇ
手札にあるとつい調整やコストで捨てるカードとして選択してしまうので…

2014/1/26(日) 午前 9:19 [ ななさつ ] 返信する

顔アイコン

ワイト、サキュバス、ドライアド
セイレーン、スピア・バンブー
と、Lv2が2体でコンボになる要素が多く見受けられる反面、
Lv4が居ないのでリミット10地形でしかコンボが成立せず
使いにくかったりしないでしょうか?

それぞれが単体でもそれなりに有用なカードであるため気付きにくいのかもしれませんが、それでもワイトだけはコンボが成立しない場合はヴェノム・ブレイドの効果を受けて壁になるだけしか用途がないように見受けられます。 削除

2014/1/27(月) 午後 0:00 [ Q ] 返信する

ハイ、ワイトは壁です。
フェンリルでとっても都合の良い同時攻撃を狙った壁です。
でたまにヴェノム・ブレイドで殴る剣にします。
だったら枠考えてサキュバスだけで良いっていうのもその通りですし
4レベルユニットがいないデックで8リミットで2レベルユニット2体で成立するコンボなユニット編成は不要って言えば不要ですね。
6レベルユニットや8レベルユニットが多めな編成なので
大型ユニットが来ないで2レベルユニットばかりでパーティーを組んで戦う必要性も薄いので
ワイトはリミット8では本当に盾であるだけですね。
では何故にワイトかっていうと
淡い同時攻撃に対する期待もありますが
アモンとストーム・ドラゴン以外の6レベルユニットは防御力6以上あるので
ワイトと組んでいるとディフェンダー9点パンチで沈まないからです。
まぁ、同時攻撃に全く期待していないならば枠もあるクッチョコやブラウニーズの方がよっぽど良いし
本文中でも触れているリュンクスで良いのですけれどね。
後、デックとしての回し方は手札交換し捲ってクリティカルなカードだけは押さえておくっていう積極的な方が良く動きますね

2014/1/27(月) 午後 2:58 [ ななさつ ] 返信する

補足2
ブロックレジェンドに於けるレベルコンボ
レベル(即時召喚可能)を除くレベルキーによる特殊能力を持つユニットは
攻撃力依存の採魂の女神フレイア、採魂の女神ブリュンヒルドに
防御力依存のサキュバス、ドライアド
戦闘スペルでレベル依存の効果を持つのが
スリープ、デス・シンフォニー
で、デス・シンフォニーに関してはレベルダウンによるダメージ低下だけが関連するので積極的構築には関与せず。
また、防御力を上げる効果の特殊能力を持つユニットは
ブラウニーズ、双子の妖精クッキー&チョコ、シン・メーン、一時的だがカラドリウス
戦闘スペルだと
レイジング・ブレイズ、ウォーター・ペイント、、ヴェノム・ブレイド、グリーン・エンブレイズDual、一時的だがマジック・シールド
なので、サキュバス、ワイト、ドライアドを採用するラインを中心に考えると聖水土、聖土火の戦闘スペルを中心に据えてデックを構築すると
戦闘スペルの補助的な利用法も使えて効率の良いデック構築になる。
レベル帯を考えてブリュン、フレイアも採用して攻撃力キーも補いつつ魔弾の射手っていうデックも良いですね。

2014/1/27(月) 午後 4:14 [ ななさつ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事