全体表示

[ リスト ]

この大雑把な秘伝は… ケータイ投稿記事

秘伝要らない気もする位に微妙な戦闘スペルなんですが……
攻撃対抗な火属性戦闘スペルっていうとフレイム・タイドにファイア・ウォール、バステト秘伝のゴールデン・ウォール
とありますが
前2つは1枠で2〜12点のランダムか固定で4点、2枠で3〜18か固定で20点
と後ろのは1枠固定4点で行動完了付きですから
今日のカードと比較すると
やっぱり攻撃力依存っていう回避策もあって尚且つ属性火炎付き(前述の他の3種も全部付いていますがね)
ってなると秘伝っていうのも相俟って微妙かなぁと思ってしまうのですが…
そんな今日のカードは
鬼神法「焔」
火属性の戦闘スペルで
タイプ秘伝魔法/鬼神法
種族鬼神衆のユニットが使用者に含まれていなければ使用の宣言すら出来ない
コスト火火の攻撃対抗の効果で
敵軍ユニット1体に
火炎この戦闘スペルを使用したユニットの攻撃力の合計ダメージを与える。
効果適用後、その敵軍ユニットを行動完了にする。

はい、まるでGEのような威力は高いものの枠を固定で多めに使う大雑把な攻撃対抗スペルですね。
しかも、またもや攻撃力依存と来てはブラインドネスやパワー・アブソーバーとかで攻撃力を削がれて
ダメージを低減させられて対象の敵軍ユニットが死ななくなるのが
延いては、先攻後攻に限らず敵軍パーティーの残存が確定し進軍失敗に終わる(進軍側でのお話)のが容易く想像出来て
2枠スペルなのに攻撃限定な行動完了だけになる可能性でげっそりします。
秘伝なんだし1枠効果でダメージだけ2枠効果で行動完了もとかやってくれれば良かったんですが…う〜ん。
これが、特殊能力に対する対抗っていうんなら希望も持てるんですが
来ませんかねぇ?そんな鬼神法。
それと耐性付与に1枠アイテムキャンセル
これがブースター含めで入っていたなら夢魔は何とか出来そうなのですが(同時攻撃を除く)
贅沢でしょうかね。
まぁ、ぶっちゃけコイツらオーガが流行ると火炎耐性がピックアップされてヴァーミリオン・ドレイクとか紅河のリザードマンやらがまたまた使われだして
メタが回って、昨日の鬼神法「激」がとっても役に立つ環境になりそうだから
鬼神衆のお嬢様方には暴れ回って欲しいんですが…
どうなるのでしょうかね?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事