全体表示

[ リスト ]

序盤はスパークの1枠効果で使って準備をして
中盤以降は固定ダメージを対抗でバシバシと飛ばす。
そんな今日のカードは
セイクリッド・フォトン
聖属性の戦闘スペルで
タイプ秘伝魔法/呪文魔法
種族エンジェルorワルキュリアのユニット以外では使用の宣言も出来ない。
普通タイミングの効果
敵軍ユニット1体に閃光2Dダメージを与える。
効果適用後、このカードをゲームから除外する。
普通対抗の効果
セイクリッド・ブラスト
敵軍ユニット1体に
閃光自軍のゲームから除外した枚数ダメージを与える。

はい、序盤は旧ファイア・ジャベリンなつもりで使って
除外山を作る作業。
後半はアスタロトのバルカン効果と同じダメージを違う属性で飛ばす戦闘スペルですね。
これで2種類目の除外山を利用した効果のあるカードですが…
除外山を利用する対抗ダメージなので
マスティマでセイクリッド・ブラストとして撃った後に
パンプアップ効果を対抗で使ってのダメージアップなんて手段も使えますが……
まぁ、何とも、下準備で忙しいデックになりそうですね。

序盤で早々に除外山を5枚作れれば良い感じで戦えるのでしょうかね。
アスタロトの特殊能力の属性が属性なのでエレオノーラみたく耐性持ちに対抗された場合の対処策が無いと割とどうしょうも無く詰んでしまう事もあるので
同じダメージ量とは言え別属性のダメージが飛ばせるこの戦闘スペルは貴重でしょうし
デックとしては
アイテムスペル混合でユニットに比重を置いたデックになる筈なので
キャンセル自体はアイテムに担当させて
戦闘スペルには確実なダメージと防御的な効果が欲しい所でしょうかね。
まぁ、夢魔やミノタウロスとそこそこやり合えるなら何の文句も無いんですが…
さてはて。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事