全体表示

[ リスト ]

ブランニューデック
ネオスタンダード一応対応?
カードナンバー省略

英雄即時召喚不可ユニット×4
流血姫エレオノーラ×2
堕雷蛇カリギュラ×2

即時召喚不可ユニット×5
ヴァンパイア×3
ストリゴイ×2

即時召喚ユニット×21
ヴァンパイア・キャリアー×8
ヴァンパイア・バット×3
エンプーサ×3
グーラー×3
ブラッディ・バット×1
ブラッディマリー×3


戦闘スペル×16
バトル・クライ×1
アビス・ゲイズ×2
フィアー×1
ブライドネス×3
ブラッド・ストライク×3
ペイン×2
マインド・デストラクション
ロスト・ブラッド×3


地形×4
暗黒の祭壇×2
月光の護法陣×2



はい、長いタイトル通りヴラドの一族っぽいブランニューデックを2BOXとブースタードラフトの5パックでテキトーに30分で作ったデックです。
シングル摘んでブラッディ・バットは3枚にしろっていうツッコミはその通りですが
カード枚数のバランス的には特に問題無くストレス無く出来たので
その辺りは良かったです。
だから、このデックを叩き台にしてヴラドの一族デックを練り上げて行きたいですね。
プレイしてみた感想は意外にダイス依存が高くて
特殊能力や戦闘スペルも攻撃力依存がいっぱいで
ブライドネスがキーカード過ぎて
普通のデックの感覚で握っていて失敗する等
ちょっと注意が要りますね。
あと、防御力が高いユニットや攻撃力が高過ぎるユニットは苦手なので20点が欲しかった場面が結構あったので
その辺りは見直しのポイントでしょうかね?
素直にジルベールの投入で良いのでしょうがね。
他の多くのデックでもこれからの課題になりそうですが
8レベルを中心とした大型ユニットの対処策と先攻ワラワラパンチの対処策を同居させるかどちらかを完璧に切り捨てるかした上で
44デックに対処出来るっていう方向性を考えて行く必要がある気がしてならないのですが…
この辺りもじゃんけんの相性にして行きたいのでしょうかね?
雷姫も雷姫で引きが弱いなりにトレードなりで頑張ってデックの改造を目論んでいるのですが…
ブランニューでプラズマ・ボール+2レベルハーピィっていうパーティーが殆ど詰みなので…イロイロしんどいですね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事