全体表示

[ リスト ]

ブランニューデック
ネオスタンダード一応対応
カードナンバー省略

英雄即時召喚不可ユニット×7
殺戮の女神オルトリンデ×3
蝙蝠王ヴァンデミオン×1
常闇の伯爵ジルベール×2
流血姫エレオノーラ×1

即時召喚不可ユニット×7
ワルキュリア天鏡隊×3
ワルキュリア黒槍騎兵隊×1
ヴァンパイア×3

即時召喚ユニット×19
ヴァンパイア・キャリアー×13
ヴァンパイア・バット×3
ブラッディ・バット×3


戦闘スペル×11
セイクリッド・フォトン×3
クロスファイア×1
サンライズ・クロス×2
ブラインドネス×1
ブラッド・ストライク×3
ロスト・ブラッド×1


消耗品×1
頑強の薬×1


地形×5
月光の護法陣×1
陽光の護法陣×1
ワルキュリアの騎行×3



はい、ワルキャリアーデックの改装(中)バージョンです。
遂に開き直って戦闘スペルも11枚まで減りました。
最終的には消耗品と合わせた数でもう1、2枚減る事はあるかもですが…
この辺りが限界でしょうかね。
もう先攻パンチで良いかぁとなりかけている感じですね。
ブランニューならワラパン対策は錬金生物のマテリアル・コートから頑強に繋げる位を筆頭に
ワルキュリアからのセイクリッド・スフィア
ヴァンデミオンの特殊能力に
カリギュラの特殊能力がありますが
普通のヴラドデックだと
セイクリッド・スフィア以外のダメージには*枠からシャイニング・シールドでどうにか出来るので
そこに更に対抗をどう重ねるかでしょうかね?
錬金生物等の大型ユニットの防御力パンプは
ぶっちゃけそれ以上のパンチ力で貫くか対抗数の圧倒的不利さを自覚した上で強引なダメージ対抗で貫くかですが…
前者はヴァンパイアかジルベールならば可能で
後者はキャリアーとバットのパーティーでならば出来るかもなので
その辺りをとっても意識して
デックを圧縮して動かせる様にこういう構築に流れて行ってます。
まぁ、ギミックの起動後なら最高で頑強込みも抜くダメージの先攻能力スタートからの
即死級ダメージの3対抗に2D+3ダメージ対抗が本陣ならば扱えるので
だいたい何とでもなるんですが…
まぁ、対戦経験とデックの練り込みをもっとすべき何でしょうね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事