全体表示

[ リスト ]

ハルシオンっていうと眠剤を思い出す罠。
悠久のハルシオンっていうと
睡眠薬盛り過ぎて眠り姫一丁あがりっていうイメージがありますが
モンコレの休眠が発表されたタイミングでの次のブースターのタイトルとしては(旧角川書店に権利移管するのでそちらで続行な可能性もありますがね。)
エスプリが効き過ぎな気もしますね。
そして、今日のカードですよ。
元ネタからも世界を丸呑みしちゃう蛇っていう。
しかも名前の冠に終末まで付けていますね。
終末の毒蛇ヨルムンガルド
土属性の3点英雄8レベル7/7
歩行の世界蛇/ドラゴンで
イニシアチブ−2のスペル土*にディフェンダー+14
イニシアチブ決定タイミング開始時発揮特殊能力
世界を取り巻く
このユニットに
攻撃力+戦場に存在する種族世界蛇のユニット数&
防御力+戦場に存在する種族世界蛇のユニット数を付与する。
行動完了型特殊能力
終末の猛毒
敵軍パーティーに
猛毒このユニットの防御力ダメージを与える。

はい、5月30日ブシロードから最後に発売されるモンコレのブースター悠久のハルシオンからの最初の一枚です。
量産型の世界蛇がいてパワーアップするっていうのは容易に予想が付きますが
防御力が11以上に上がるとかなりどうしようもなくなるデックもありそうで怖いユニットですね。
とりあえずバハムートは抗議の声を上げても許されると思います。
ただ、3点英雄っていうのは基本的にはある意味馬鹿なユニットなので(ユニット自体が馬鹿なのから対戦相手に怨嗟の声として馬鹿な……までネ)
ブレス7点スタートも
勢力ホーリイの手記っていうのも
今回入る新しい土スペルも
含めて考えると
同時攻撃で相手がラッキーってなる今回のヨルムンガルドは
脅威ではありますが
楽しいユニットでもありますね。
ブロック構築ではドラゴンスケイルに前回のドラグーン・オーラと見えているだけでも脅威的な種族限定の1枠戦闘スペルもあるので
かなりキツイユニットにはなりそうで
英雄点の分の価値はありそうですが…
バードマン辺りにスクロール系列を2枚握られると確定で死にそうなので
その辺りで大きな大会ではあまり見ないっていうオチまで付きそうですが……

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事