全体表示

[ リスト ]

いわゆるワラパンメタユニットの4レベル3/4チャージで自身の属性色枠と*枠の2枠持ちのユニットがいますが
えぇ、フォクシアの獄忍軍とかヴァーミリオン・ドレイクとか
変化系ではスペル*→アイテム1になった灼導師っていうのがまぁ、この頃そこそこ居たんですが…
攻撃対抗4点オール(灼導師だけは無属性)っていうウィニー対抗の4レベルユニット達で
仮に先攻を取っても6点パンチと先攻後攻どっちでもアリっていうユニットの系譜ですが
今回のエルフは昨日のカードのルーン・スプレッドがウィニーメタを果たしてしまって居るので
毛色の違う攻撃対抗のユニットに仕上がって居ますネ
そんな今日のカードは
エルフ精霊剣士団
土属性の4レベル3/4
歩行のエルフで
アイテム1のスペル土にチャージ+3
対抗攻撃限定な行動完了型特殊能力
迎撃の魔導波
敵軍ユニット1体に任意のダメージ属性で2D点ダメージを与える。

はい、細かいのはルーン・スプレッドで流すから大きいのはコイツらで相手してくださいっていうユニットですよ
Dualの無いタイダルウェイヴを行動完了で使えて
しかもダメージ属性を自在に設定出来るっていう凄さですが
まぁ、要は攻撃対抗属性付き2Dダメージですね。
アイテム枠にスペル土はグッドですが
やっぱりクロス・ブレードで焼ける防御力4は危険ですし(女王がやられるが女王で防げる……が、やはり防御力の上がる装備品が望まれますね)
何より2Dダメージっていうのが信用なりませんねぇ…
まぁ、防御力5辺りは狙わないといけない辺りで
7や8相手だとハズレる事も念頭に入れてやるべきだし
相手の防御力+4や+5辺りを振れたら、ディバイン・ガードや頑強の薬でのフォロー不可能な痛手を負わせられますが
まぁ、9以上振れた場合のお話ですから懸念材料としては相手に使われて
そうなったらどうするか?を具体的に考えておくべしっていうだけでしょうね(自分が使用時だと防御力パンプ分も貫通で美味しいって事もあれば予備進軍で防御力パンプを使わせられなかったっていう事態も有り得ますからねぇ……)
個人的に2Dはあまり信用出来ないっていう事もあるから
評価は辛いですが、使われると面倒臭いっていうユニットになりそうです。
まぁ、それもこれも次でエルフがやれるか否か何ですがね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事