全体表示

[ リスト ]

行動完了型特殊能力ってそもそも攻撃を放棄して行動完了っていう重いコストを支払っているのに
ごく一部を除いて強い効果には漏れなく追加でコストを要求されている
まぁ、昔とは時代が違うから先攻のアドの為には仕方無いのかも知れないけど…
普通タイミングの特殊能力とか対抗不可とかの苛烈さを見るに
攻撃対抗程度ではやっぱり追加コストは要らなかった疑惑があるのですが……
まぁ、ソイツはともかく今日のカードです。
ドラゴン・ヘッド
水属性の5レベル6/4
歩行のドラゴン/スキュラで
スペル水水*
攻撃対抗の行動完了型特殊能力
流牙の猛毒
追加コストこのユニットのスペル水1枠消費
敵軍パーティーに
猛毒このユニットの防御力ダメージを与える。

ハイ、レジェンドのウォーター・ドラゴンと比較すると
1レベル下がって耐性津波を失い防御力が2下がっています。
防御力依存のダメージ効果にも関わらずにですヨ。
しかも62っていうまだ安定感の高い偶数構築から
532を基本とする安定感の低い構築に堕する奇数レベルに下がって
防御能力を著しく下げる上にスペル枠も消費させる。
パーティー構成からすると簡単に1枠ダメージスペルで対抗可能な面子にされた上で
攻撃対抗を使うと枠数がマックスで4枠(多分水水**)
スキュラの主力としては深海移動も無い上にコレでは
些かでなく不安な勢力ですね。
水スペルもテストプレイでオールスペル向けに強くしてみたら強くなりすぎたから
現状維持って流れらしいので
その辺りには秘伝や種族限定の戦闘スペルにしか期待は出来ませんし
何とも期待薄な事ですネ。
あと、またもやダメージ属性が猛毒っていうのがとっても許せないんですよねぇ……
カシオペアもそうで
勢力や固める背景の連中のダメージ属性が偏ると
雷姫の電撃属性ダメージ偏重同様に
対戦相性で一部に大穴が空いてしまうっていう辛さがあるんですよね……
かと言ってその辺りに答えとなるカードが環境になかったりすると
結果として、大きな大会では当たったら諦めるので当たらない様に祈るか
始めから選択肢から外すしか無くなるんですよね…
スキュラは前掛かりな動きも出来て面白そうな勢力だけに
もうちょっと頑張って欲しいのですが…
どうにか出来るんでしょうかねぇ?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事