ここから本文です
ブログ始めました!

書庫全体表示

戦艦三笠

 戦艦三笠を突然見たくなった。調べたら、横須賀のほうにあるらしい。自分の住まいからはかなり遠い。一泊で行こうとも思ったが、なにせ年金老人、金がない。それでバイクでなんとか日帰りで行こうと思った。暇だけはたっぷりある。急がず騒がず一人でなんとかいってみたい。展示の状況がどのようになっているのか横浜の係留船みたいに内部が見えるのか、それとも単に外から見るだけなのか。東郷元帥などが立ったという場所に行けるのか。興味は尽きない。

 太陽が東から昇り西に沈む。自宅で時々刻々と太陽の動きを見ていると、それが太陽が動いているのではなく、地球が自転しているから、そう見えるだけだと想像することは難しい。けれど、いったんそのように自分の思考を慣らしてしまうと、太陽は静止していて、いま自分のいる地球が動いているに過ぎず、自分と反対側のブラジルあたりは真夜中なのだと想像することができる。けれども、太陽が西に沈み、それから月が東の空から出てくるとさらにややこしくなる。たとえば、満月の場合、今沈んだ太陽の光を月は浴びている訳だから、太陽と月は地球を挟んで対蹠の位置にあるなどとかんがえるしかない。地球と太陽と月の距離などまったくわかっていなかった古代の人はどのように考えていたのか。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事