芦原会館岡山支部

ようこそ芦原会館岡山支部へ!押忍!

芦原カラテとは

すべて表示

芦原カラテとは

 
 
 
 
芦原空手は、「サバキ」という一般的な空手にはないテクニックで相手を制圧する空手です。
 簡単に言うと、“力と力でぶつかり合うのではなく、自分にダメージを与えず、相手の力を利用して攻撃(制圧)する”ことを目的としています。
 そのために、相手のサイドやバックに回り込み、死角から技を繰り出すことを行いますので、一目見ただけでは何をしているのかわからないかもしれません。

 他の空手道場やテレビなどで持った空手のイメージとは違うので、難しそうに思えるかもしれませんが、全ての動きに実戦的で合理的な理論があり、やればやるほど面白くなっていく空手です。
 フルコンタクト(直接打撃制)ですが、安全を第一に、個人のレベル(年齢、性別、運動歴など)に合わせた指導を行いますので、安心して入門してください。





【芦原会館道場訓】              
 ●礼節を忘れないこと             
 ●努力精進を怠らないこと          
 ●心技の向上を図ること           
 ●チャレンジの精神を持ち続けること     
 ●常に反省を忘れないこと
 ●より正しい空手の道を全うすること


【基本とする目標】
 ●より正しく(フォーム・バランス)
 ●より速く(スピードアップ)
 ●より力強く(パワーアップ)
 ●より高く(ハイテクニック)


【自分自身にチャレンジ】 
●自分をより高めるのが芦原空手である。
●日常生活にも実践・応用して下さい。

ブログリンク

更新

新国際空手道連盟 芦原會館 岡山総社

ミット蹴り

ミット蹴りの様子です。 まずは、全身のバネを使って、しっかり蹴り込む! 丁寧に! バランス! 顔面ガード!

未登録です


.


みんなの更新記事