樹と木のお話

定年退職後に木の観察を始めました。楽しく時が過ぎてゆきます。

最新記事

すべて表示

イイギリの花降る下で

 月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。  ほんの数日前に見ていたような気がする 白い花の祝祭 も今は何処、木々の緑が日毎に深みを増し始めました。  初夏の気配に包まれた木立ち ...すべて表示すべて表示

  チャボタイゲキが葉序を多彩に変化させる 様子に気付いてから、トウダイグサ科に着目した観察を続けています。  小石川植物園の薬園保存園ではトウダイグサ科のホルトソウが緑の茎を伸ばし、十字対生を見せいます。 ...すべて表示すべて表示

モクレイシ側枝の鱗片葉の機能

2017/5/19(金) 午前 0:37

 小石川植物園に育つニシキギ科のモクレイシは樹形がコンパクトで枝葉が シンプルな 構造をしています。  そのため葉序等の観察に適していますので、筆者は好んで活用しています。  前回もモクレイシを題材とした葉の配 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事