全体表示

[ リスト ]

昨日 第3回目の日本人のための日本語講座を開催しました
 
 
 ゲストに劇団員のWさんに来ていただき、
高峰秀子さんのシナリオ「しのばずの女」と
井上ひさしさんの「父と暮らせば」の一部を
感情を込め読み合わせしていただきました。
 
さすがです。座ったままの読み合わせなのに
感情が伝わってきます。
其々の登場人物の立場を言葉だけで表現されていました。
 
まじかで聴き、改めて言葉の持つ力、日本語の表現力について
みんなで話しました。
 
最近活字離れが進んでいます。
私自身も最近ゆっくり本を読む時間が。。。。
今日聞いた2作品だけでも全部読んでみたいな〜
改めて日本語の表現について素晴らしいな〜と感じた講座でした。
 
イメージ 1次回は 朗読です。
  芥川龍之介さんの「ピアノ」を
  朗読していただきいろいろ表現を勉強します。
 
8月21日(火)16:00〜17:00です みなさん是非ご参加ください。
                           by Miki
 
 
                                         
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事