全体表示

[ リスト ]

ボトックス 始末記

 
  さ〜って射ってきましきた。アレルゲン性のボツリヌス菌中毒材、まあ
 本当のところはいろいろ難しくて良く分かんないんだけど100単位
 入の溶液を四等分して左足のふくら脛の四箇所へ注入。このボトックス
 結構人気らしいんですね.
 
 
イメージ 1
この箱の中身を使い切ると予定数量です。
 
イメージ 2
  射つ場所を決めるのに日本では器械というほどではないけれど一応
 一番山の高いところ筋肉の張ってるところをその器械が探し出すんだ  そうだけどこちらはそんな面倒くさい事はしない。
 
 さ〜、一発目が行くぞ〜。
 手で探って一番筋肉の張ったところへ打ち込みます。
 
イメージ 3
     ドクターなんか目を瞬いて頑張っています。
     それにもまして僕の足の白く輝いていること。
     ちょっと先生、髪の毛くらい纏めろよ。ゴム手くらい使えよ。 
 
イメージ 4
どうやら4発分完了のようです。結構結構。
何事も無事に終われば最高です。
 
効果のほどはどんなもんですかね?
支払った費用に相対してくれれば大変嬉しいのですが。
 
イメージ 5
 
ご覧の通りハッキリと P 9,500と書かれています。
総て手書きという所もオシャレでしょ。
さてこの P9,500というペソ価格円に直すと
一万九千円です。
 
保険のたぐいは一切使っていません。だからこれを
後期高齢者扱いに換算すれば二千円程度ですかね。
その程度ならまた4ヶ月後に射って貰える範囲ですね。
 
まあ、取り敢えず第一回のボトックス体験始末記でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ジジさん、お疲れ様でした。
日本では打つ場所を決めるのに、電極になった鍼を使います。鍼をさして電気流し、ビリッとして緊張を緩めたい所に響くところを探して、そこにボトックスの注射します。
また、効果の予測には、キシロカイン等の安い薬を打って様子見る方法もあります。キシロカインは1日位で効果消えます。これで緊張とれるのを確認して、その場所にボトックス打ったりします。
費用は保険なしでもそんなに高くないんですね。日本とは違いますね。良かったですね。
あと、効果が出て歩きやすくなれば良いですね。良い報告待ってます。

2013/10/4(金) 午前 11:28 [ ken ]

顔アイコン

kenさん。
日本は丁寧安全を心がけだから費用がかかるんでしょうね。
駐車の前に一札サインさせるところもあるとか。サインさせたいのは患者の方ですよね。どうやって効果の確認を取るのか聞き忘れましたが二週間後にドクター・チェックが入ります。
何しろフィリピンの事です。適当にいい加減でしょう(笑)
このいい加減さに慣れないとフィリピンで治療を受けられません

2013/10/4(金) 午後 4:38 [ マニラのジジ ]

顔アイコン

私も注射の前にサインしました。たまに、全身の力抜けて立てなくなるとか、特殊な例で生命の危険がある場合があるとか書いてあったと思います。
足の緊張が取れれば聞いてるってことでしょうね。
日本は、扱ってる業者が1社だから高いとか聞いたことあります。真偽のほどは分かりません。

2013/10/4(金) 午後 4:52 [ ken ]

顔アイコン

kenさん。そう日本は先ず我が身大事、医師と病院を守ることからですね。大腸検査も胃の検査も麻酔を使ってくれと言うともちろん麻酔医立会ですがサインなんかしません。その点医療手術を甘く見てるのかな。殆どの医師はアメリカ育ちです。
医師も薬も根本が日本は高いと思います。
手術料も物によっては交渉の余地アリですからね(爆)

2013/10/4(金) 午後 6:27 [ マニラのジジ ]

顔アイコン

ここKLで大腸カメラや胃カメラを使って検査した時は数時間眠らせて知らない間に始まり知らない時間に終わってて、麻酔されたのかと思って医師に尋ねたら眠り薬を利用したと言ってました
何の説明もないのでびっくりしました

2013/10/6(日) 午後 0:01 [ tkh*0*20 ]

顔アイコン

tkh*0*20さん。僕のブログの通り殆どオープンです。胃腸検査も全てカミさんが立ち会って撮影しました。僕もすぐ効くらしくて終わったことにに気が付きませんでした。但し麻酔は必ず立会います。

2013/10/7(月) 午後 8:16 [ マニラのジジ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事