全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
中距離で圧倒的な強さを誇るサイレンススズカが、天皇賞の前哨戦にこの秋初登場。 
迎え撃つは、NHKマイルカップを無敗で制したエルコンドルパサーに、故障明け復帰第一戦となるこちらも無敗馬グラスワンダーの3歳勢。
三つ巴の争いは、サイレンススズカの圧勝に終わった。しかし、3馬身差に迫ったエルコンドルパサーが3着につけた着差は5馬身で、いかにサイレンススズカが強かったか、エルコンドルパサーも並みの能力ではないことを見せつけた。
グラスワンダーは休み明けも影響したか、サイレンススズカについて行けず、5着敗退したものの、この後その年の有馬記念を制することになる。
イメージ 2また、エルコンドルパサーはこの後3歳馬にしてジャパンカップを制し、翌年の凱旋門賞へ挑戦することとなる。
そして、天皇賞(秋)に向けこれ以上ないスタートを切ったサイレンススズカはというと・・・、最悪の結末を迎えることになった。
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事