鉄道模型なブログ

私、あっしーのやっておりますアメリカ型鉄道模型やその実物について書いている日記? 雑記? あ、ブログです、一応、、、

日記(という名の雑記)

すべて表示

これは、、、(汗) ケータイ投稿記事

旧型貨物列車編成は一部のカプラー交換なんぞをやりまして、サラッと終わってしまいました。 で、またまたグラフィティ貼りにハマっております。 実は前回に購入した分がまだ残っておりました(笑) マイクロスケールとブレアラインのデカールは不透明ですので貼り付けても下のロゴなんかが隠れてくれるのですが、T2のデカールは半透明と言うよりクリアーインクでの印刷でして、貼り付けても下のレタリングが透けて見えてしまいます(;´д`) それでもOスケール用の大柄なグラフィティは貼っただけでもこのインパクトでして、、、 また買いたくなっておりますがちょっと待て、 そんなにグラフィティばかり増やしてもしょうがないんだけどなぁ、、、(;´д`) 逆に普通なままの車両が減っている予感が、、、(;´д`)

その他の最新記事

すべて表示

昨日の余韻は、、、 ケータイ投稿記事

2018/5/20(日) 午後 1:39

これこれ! ライブリースペース和みさんの側線を埋める貨車の列! この姿をやりたかったのです! 何処かの貨物ヤードの如く側線にこれでもかと並ぶ貨車の姿は、貨物列車好きな方には堪らない光景かと。 この光景を見たくて、そしてやりたくてアメリカ型HOに転向した甲斐がありました。 いんや〜、長かったね〜。 超久し ...すべて表示すべて表示

半日かかってら、、、(;´д`) ケータイ投稿記事

2018/2/25(日) 午後 8:20

娘の習い事の付き添いの週末が続いておりましたが、今日は久しぶりに自分の時間がとれました(;´д`) で、いよいよ64´メカニカルリーファーの汚しを始めました。 先ずは実車の近い車番の画像を探しまして、足まわりやプラグドア周辺の錆汚れを参考に軽く筆によるウェザリングをしました。 ま、久しぶりのウェザリングはこんなもんでは ...すべて表示すべて表示

64´ Trinity Reefe...

2018/2/18(日) 午前 1:24

近代型のメカニカル・リーファー(機械式冷蔵車)です。 車体の一端に保冷機のユニットを持っていますが、ユニットが露出した形態なのが近年の特徴です。 64フィートの車体長にプレートFの車高と、かなりの存在感をもつ車両です。 冷蔵ユニットの反対側にはハンドブレーキのユニットのみというシンプルな妻面であり、実用性一辺倒なスタイルの車両です。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事