ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!
今、なぜ?「昭和の日」 昭和天皇と戦争 
その真実を明らかにする

日時: 4月29日(土・祝) 14時〜16時30分
会場: 横浜市開港記念会館   
※みなとみらい線「日本大通り駅」下車1分

主催: 教科書・市民フォーラム
内容: 講演 「昭和天皇と戦争」
講師: 山田 朗さん(明治大学文学部教授)

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 「週刊女性」が「共謀罪」 10P 大特集!「テロリストには役立たず、戦争反対運動つぶしに役立つ」と徹底批判 2017.04.22  「週刊女性」が「共謀罪」を大特集 リテラ 「共謀罪」をめぐり安倍政権が行う国民 ...すべて表示すべて表示

  • 彦根論叢(第292号)1995年1月 《周知のように,マルクスの価値論自体は,労働という人間にとっての費用のみを実体に数えるものであった。換言すれば,同じ人間にとっての費用のなかでも,再生不能な希少資源のような自然物 ...すべて表示すべて表示

  • 日本会議と神社の関係について

    2017/4/24(月) 午前 10:53

    読みづらい画像はクリックすると拡大させることができます 画像の赤線は当会によるものです              ▼▽▽▽▽ 日本会議の支部を兼ねている 神社庁 [菅野完のデタラメ発言を考察する] 1−2 ...すべて表示すべて表示

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事