ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!

書庫全体表示

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201708160344472b4.jpg
反天連「身分差別・性差別の象徴、天皇制いらない」
「戦争で死ぬことに感謝するな!」
「死者の政治利用をやめろ!」
「全国戦没者追悼式反対!」
「天皇制の戦争責任を追及するぞ!」
「植民地政策の追及をするぞ!」
「責任を取って天皇制を廃止しろー!」
「天皇制も戦争も、真っ平だー!」
「天皇は勝手に公務を増やすな!」
「天皇による天皇制の強化を許さないぞ!」
天皇いらない♪
戦争反対♪
天皇制廃止♪
ヤスクニ反対♪

【「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動】
平成29年8月15日16時半過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)


http://hanten-2.blogspot.jp/2017/
反天連(反天皇制運動連絡会)ブログ

「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動

●8.15反「靖国」デモ

[日 時] 2017年8月15日(火) 15:30集合/16:30デモ出発(予定)
[集合場所]在日本韓国YMCA3階

■敗戦以前の天皇は、間違いなく「戦争と植民地支配の顔」を持っていた。1945年の8月15日をもってそれは急速に「平和の顔」へのモデルチェンジに取り組んだ。しかし、「聖断神話」のでっち上げなどで如何に糊塗しても、「戦争の顔」はぬぐい去ることができずに、ヒロヒトは死(「代替わり」)に臨んでも、戦争責任追及からのがれられなかった。

■今、自らの意思で「生前退位」をスケジュールに載せたその子・アキヒトは、まぎれもなく「平和の顔」である。しかし、みずから「象徴としての行為」として熱心に取り組んだ慰霊巡行は、ヒロヒトによる天皇制の戦争の実相を隠蔽し、犬死としか言えない多くの戦死者(とその遺族)を、靖國神社とは別の形で、国家に再統合するものであった。さらにそれは、対テロ戦争に邁進する日米安保体制強化の中で、近い将来に間違いなく生まれるであろう新たな戦死者をも視野にいれてのことである。

■天皇制の持つ「国民の統合機能」とは、つまるところ、戦争のため(だけ)に必要なものではないのか? 来年「明治150年」を迎える日本国家の中心に君臨しつづける天皇の果たした・果たす役割は何か。「代替わり」を前に考えます。ぜひご参加下さい。

主催●「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動

【呼びかけ団体】
アジア連帯講座/研究所テオリア/スペース21/戦時下の現在を考える講座/立川自衛隊監視テント村/天皇制いらないデモ実行委員会/反安保実行委員会/反天皇制運動連絡会/「日の丸・君が代」強制に反対の意思表示の会/ピープルズ・プラン研究所/靖国・天皇制問題情報センター/連帯社/労働運動活動評議会


>反天連(反天皇制運動連絡会)ブログ
>「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動
>ヒロヒトは死(「代替わり」)に臨んでも、戦争責任追及からのがれられなかった。



相変わらず反天連は頭が悪くてキチガイだ!

当時の日本の統治制度を勉強すれば、反天連が「ヒロヒト」呼ばわりしている先帝陛下(昭和天皇)に戦争責任などの政治責任が一切ないことは明らかだ!

「天皇主権」と言っても、大日本帝国憲法(明治憲法)の第四条に「天皇は憲法の規定に基づいて統治を行う」と定められている。

これは、立憲君主制の法治国家においては当たり前の規定となっている。

また、第五十五条に「国務大臣は天皇を補弼する」、「天皇の詔勅には国務大臣の副書が必要」と定められている。

「国務大臣は天皇を補弼する」というのは、「天皇といえども自分勝手に国を動かすことは出来ない。天皇が統治を行う際は、必ず国務大臣の助言や支援を得なければならない」ということだ。

そして、第三条に「天皇は神聖にして侵すべからず」という規定があり、これは「天皇の政治的無責任(無答責)」を意味している。

天皇の政治的無責任(無答責)を定めた第三条の規定から、天皇は実際に権力をふるうことができない。

実際に権力をふるってしまえば、そこには責任が生じるからだ。

そのためにわざわざ「天皇は補弼により統治を行う」(天皇は常に国務大臣の上奏を受け入れなければならない)という規定である第五十五条が加わっているのだ。


天皇は、内閣の決定に関与することもできないし、たとえ自分の意志に反する内閣の決定であっても拒絶できないし、天皇自らが代案を立てることもできない。(ただし、内閣の決定には影響を及ぼさない前提で、天皇が意見や感想や質問としての発言をすることはあった。)

以上が、天皇も遵守しなければならない大日本帝国憲法の規定なのだ。

結局、現実に行われるのは、「内閣が全ての決定を行い、それら全てを天皇に上奏し、天皇はそれら全てを裁可する」という統治となる。

つまり、天皇の政治に関する実際の仕事は「単にはんこを押すだけ」となっていた。

しかも、「輔弼によりて統治を行う」の規定があるため、はんこを押すことを拒絶することもできない。

以上が、大日本帝国憲法下の天皇主権の実態だった。

天皇の意志は、臣下がよほど忖度しない限り実現されることはないし、実際に昭和においては殆どなかった。

以上のことから、先帝陛下(昭和天皇)に戦争責任を含む政治責任が一切なかったことは、明白なのだ。

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/img_137665_34089875_1_20170816035428aba.jpg


なお、それ以前の根本的な問題として日本には戦争責任などなく、無理やり戦争を起こしたのは支那、米国、英国、オランダ、ソ連などだった。

支那事変は、支那が戦争を始めて、日本が何度も何度も「やめよう。やめよう。」と言ったのに、支那がそれを無視して戦争を継続・拡大して暴虐の限りを尽くした戦争なのだから、日本にとっては自衛戦争以外の何ものでもない。

米英は、そのような暴虐支那に対して大々的にカネや武器を支援し、日本に対しては経済制裁を行なうなど理不尽な行動をとった。

日本は何も悪いことをしていなかったにもかかわらず、石油の輸入が出来なくなってしまった。

米英蘭の3カ国が日本に「石油を売らない」と言うことは、日本に「死ね」と言うのと同じことだった。

日本がハル・ノートを呑んで支那や満州から撤退したら、日本列島では失業者が溢れ、夥しい数の日本人が餓死などで死んだだろう。

更に、当時は国家生存の条件とされていた大国の地位を失い、小国に転落すれば、いつソ連や米国の植民地にされてもおかしくなかったし、ましてやアジア諸国の独立なんて何十年・何百年後に実現したか分からない。

連合軍最高司令官として無法な対日占領作戦を敢行したマッカーサーでさえ、1951年5月3日、アメリカ上院軍事外交委員会において「日本が戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだった」と証言した。

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201208220646498ef.jpg





>■天皇制の持つ「国民の統合機能」とは、つまるところ、戦争のため(だけ)に必要なものではないのか? 来年「明治150年」を迎える日本国家の中心に君臨しつづける天皇の果たした・果たす役割は何か。「代替わり」を前に考えます。


反天連など日本を滅ぼしたい反日勢力にとって、天皇陛下(皇室)は邪魔で邪魔でしょうがない。

天皇陛下がおわしますことで、日本には多くのメリットがあるからだ。


天皇陛下の存在(君主制)の長所(有効性)
昭和天皇の御在位五十年を機に「君主制の擁護」(平成二年、創文社刊『教育の正常化を願って』所収)という一文をまとめたことがある。

そこで私は、マックス・ウェーバーとライベンシュタイン教授に学んで、君主制の長所を次の七点に要約した。

(1)君主は国家を象徴的に具現し国民統合を容易にする

(2)君主制は政治家の権力欲を制御する

(3)君主制は外交の連続性を保つ

(4)君主は重要な政治的調整力の役割を果たす

(5)君主制は義務をわきまえた官僚の効率よい行政の優れた基盤となる

(6)君主制下の軍隊は将校団を中心とし自然な団結と忠誠心を保持しやすい

(7)君主は長い歴史と文化的伝統に支えられて国民の情緒と道徳と文化の支柱となる


京都大学名誉教授・市村真一(2006/01/31, 産経新聞【正論】)

━━━━━━━━━━━━
▲間接侵略に対する最後の砦・天皇制▲

戦前、コミンテルンの日本担当グループは、どうしたら強大な日本国を無力化し、共産化し、ソ連の衛星国にすることができるのか、その答えを探るため日本史を熱心に研究した。
まもなく彼らが到達した結論が、「なによりもまず天皇制を破壊しなければならない」――だった。


(中略)

かつてイギリスの清教徒は、宗教的な自信過剰から、王様を殺した。が、その後、国内の雰囲気は、うってかわって殺伐とし、暗くなった。国内の個人と個人は、互いの土地財産の強奪のチャンスをうかがう狼同士であるかのように猜疑しあった。それも当然だ。国家の伝統的な支配家族が絶滅すれば、それまでの臣民の土地所有権を保護してくれた法律体系や慣行も、権威源と正当性を失うからだ。
(略)
こうなると個人と個人、隣人同士の信頼感は希薄になり、社会はバラバラになり、経済も効率的に発展し得ず、文化活動などもおのずから停滞し、その国家のまとまりの弱さにつけ込んでヨーロッパの外国がイギリスに侵略/干渉がしやすくなる。ますます社会には不安感がみなぎっていくのである。
こんなありさまになったのを見て、ゲルマンの武侠と自由主義の伝統精神を愛するイギリス人は反省した。
彼らは、イギリスに縁の深い古い血筋を持つ王様候補を対岸のオランダから連れ込むことにした。たちまち、国内の人民に、法治社会に対する信頼感が回復した。法的な秩序体系は、長期的にずっと安定して続くのだと予期する気持ちが、人々の間に戻ったのである。イギリスはそこから、世界の自由と秩序のリーダーとして飛躍を始めた。

(中略)

優秀なコミンテルンの政治分析者はすぐに察することができた。日本の歴史的秩序の核心は、一見すると無権力な朝廷の存在だと。帝室が過去から未来まで連続するという安定感のために、日本の内戦は、完全な秩序崩壊には決して至らず、外国の傀儡勢力が暴力で政権を奪取することは難しいのだ。
しからば外国はこの天皇制をどうやって破壊できるか?まず、歴史をさかのぼって、その根源の血統に、庶民の疑いの目を向けさせることだ。
この作戦の1つとして、「大和朝廷=もと朝鮮人」説が、さかんに宣伝されるようになった。義務教育の歴史教科書に神話を載せるなという反日団体の要求も、この運動方針に沿う。
もう1つの破壊方法は、帝室を不必要なまでに政治に関与させることである。天皇への外交コメント強要、天皇皇后への外遊強要、皇族からの政治的発言の引き出しなどが、その常套手段である。
(略)
高度成長期以後の新戦術としては、「開かれた皇室」運動や、「女系天皇容認」運動がある。

P174−177
『日本有事』(憲法を棄て核武装せよ)兵頭二十八著

━━━━━━━━━━━━





頭が悪いマジキチ反天連は、近年、東日本大震災があった3月11日や昭和の日の4月29日や終戦の日の8月15日などに許されざるデモ(、社会的妥当性が全くなく、公序良俗違反に該当する違法行為)を繰り広げている!

特に、毎年「終戦の日」となる8月15日に靖国神社と皇居の近辺で繰り広げるデモは下劣極まりないものであり、私自身が目撃して撮影できたものだけでも、次のような事例がある。(関連記事1関連記事2関連記事3関連記事4


http://blog-imgs-59.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20130429205803d34.jpg
平成23年8月15日、先帝陛下の骸骨人形振り回し、天皇陛下の戦没者慰霊や被災地お見舞いも糾弾する「反天連」の「反靖国反天皇デモ」関連記事1

http://blog-imgs-59.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20130816053901792.jpg
平成24年8月15日、意味不明な人形を振り回して皇居と靖国神社へ向かうキチガイ極左と朝鮮人ども(反天連)関連記事2

http://blog-imgs-59.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201308160528358fe.jpg
平成25年8月15日、反天連デモで先帝陛下(昭和天皇)の顔写真に、ツノを付け、身体を骸骨にした人形を笑いながら振り回すチョン顔丸出し野郎!(関連記事3))

http://blog-imgs-93.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20160816094617d05.jpg
平成28年8月15日、「反天皇制運動連絡会」(反天連)が作製してデモで使用していた平成天皇 生前大喪の礼 レッツゴーという意味不明なプラカード
「大喪の礼」をもじっているらしく、天皇陛下の顔写真には喪章(関連記事4






今年は、反天連デモに対してカウンターをするだけではなく、反天連デモに先立って【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】が行われた。
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1278
戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都

毎年、終戦の日に英霊と天皇陛下を侮辱する反天連のデモ行進に対して有志達が各々の正義の元、抗議活動が展開されます。

本来は静かに過ごすべき日ですが、日本解体を訴えるデモ行進が靖国神社の目の前を通るのに怒らずにはいられません。

来るべき反天連との戦いの狼煙をあげ、これに徹底した抗議活動を展開する意思を示すためにデモ行進を敢行します。

【日時】平成29年8月15日
11時30分集合
12時 黙祷後に出発

【場所】錦華公園 (千代田区猿楽町1−1−2)

【主催】反天連撃退デモ実行委員会



http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816040946d8f.jpg
反天連を撃退せよ!」
【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
平成29年8月15日12時過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816041036eeb.jpg

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816041609234.jpg

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816041706ac6.jpg

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201708160417518b7.jpg
【戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモin帝都】
平成29年8月15日12時過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)

■動画
【集会編】戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモ 2017.8.15
https://www.youtube.com/watch?v=FroT7GD8sv4
【デモノーカット】戦いの狼煙をあげよ! 反天連撃退デモ 2017.8.15
https://www.youtube.com/watch?v=l6TszVMkakM






その後、雨が降り、私は土砂降りの中、靖国神社を参拝した。
http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816042137bb0.jpg

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816042243b7b.jpg
傘を差してもずぶ濡れになる土砂降りの中、多くの人たちが靖国神社を参拝した。



反天連【8.15反「靖国」デモ】は16:30出発だが、その直前には「頑張れ日本!全国行動委員会」による【英霊に感謝し、靖国神社を敬う国民行進】も行われた。
http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2017081604262686e.jpg

■動画
平成29年8月15日 【頑張れ日本!全国行動委員会】英霊に感謝し、靖国神社を敬う国民行進
https://www.youtube.com/watch?v=jSpGb6B4juk






16:30が過ぎ、ついにマジキチ反天連による【8.15反「靖国」デモ】が始まった!
http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201708160433028fb.jpg
物凄い人数の機動隊員を投入して「反天連」を守り、我々を弾圧する警察

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816043533764.jpg
【国家による「慰霊・追悼」を許すな! 8.15反「靖国」行動】 by 反天連

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20170816043903ef6.jpg
反天連「身分差別・性差別の象徴、天皇制いらない」
【「代替わり」過程で天皇制と戦争を問う8.15反「靖国」行動】
平成29年8月15日16時半過ぎ(東京都千代田区、靖国通り)

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2017081604425217b.jpg
反天連デモが皇居や靖国神社に最も接近する九段下交差点には、在特会などのカウンターが待ち構えており、反天連と激突!
■動画
反天連「天皇陛下に戦没者追悼賜るこの日に、極悪反日国賊デモ、外患誘致罪で全員極刑!」【4KウルトラHD】平成29年8月15日
https://www.youtube.com/watch?v=mw1YhQ68qaM
反天連デモカウンター 2017
https://www.youtube.com/watch?v=nbhyB8SdmqE
【無修正 ノーカット版】平成29年8月15日 靖国神社での反天連の極左デモ vs 日本第一党さん(旧在特会さん)
https://www.youtube.com/watch?v=olDs3StBPgU

http://blog-imgs-110.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/CIMG0214.jpg
■動画
反天連の面々! このヒト何人ですか? 平成29年8月15日
https://www.youtube.com/watch?v=lCyLusvmj4o
【野田草履】反天連デモ 靖国神社 2017年8月15日(ニコ生)
https://www.youtube.com/watch?v=2NmvZD5OnzE

「戦争で死ぬことを賛美するな!」
「戦争で死ぬことに感謝するな!」
「死者の政治利用をやめろ!」
「全国戦没者追悼式反対!」
「ヤスクニは侵略戦争のシンボルだ!」
「首相、閣僚はヤスクニを参拝するな!」

「天皇制の戦争責任を追及するぞ!」
「天皇制の戦争責任を追及するぞ!」

「植民地政策の追及をするぞ!」
「植民地政策の追及をするぞ!」


「責任を取って天皇制を廃止しろー!」
「責任を取って天皇制を廃止しろー!」


「天皇制も戦争も、真っ平だー!」
「天皇制も戦争も、真っ平だー!」


「天皇退位特例法反対!」

「天皇は勝手に公務を増やすな!」

「天皇による天皇制の強化を許さないぞ!」

天皇いらない♪
皇族いらない♪
天皇制反対♪
戦争反対♪
天皇制廃止♪
ヤスクニ反対♪







この記事は、FC2ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」の約1日遅れのコピーです。

ランキングのクリックや、コメント、トラックバックなどは、FC2ブログ「
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」にお願い致します。

FC2ブログへのコメントの際には、コメント欄の「名前」にはお名前を、「URL」部分にご自身のブログのURLアドレスを入力するようお願い申し上げます。

転載元転載元: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事