ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!

書庫全体表示


他のYahooブロガーさん、お二人のエントリーから
《自民党が勝てる方法が一つだけあります。

消費税増税の話を撤回して、インフレ目標が2%になるまで時限的に消費税を5%に戻します、と言うこと。

(もう遅いと思うけど)高橋洋一先生に相談してみたら・・・プライマリーバランスは、もう解決してるとかね。

一昨日の記者会見で消費税増税の使い道なんてちんけな話をしなきゃよかったよね。

消費税じゃなくて教育国債で乗り切るとかさ‥。》

株と旅と人生と

自民党に勝ってもらっちゃ困るんですがww、消費税引き下げや教育国債には、賛成。

しかし、この方のご希望は、ご自身が仰るように叶いそうにありません。

《○麻生財相「福祉や教育は抜本的につくりかえる必要がある。社会保障と借金返済は1:4から2:3とか、そのくらいまでしていかないといけない。教育国債は赤字公債だ。そういったものを出すつもりはない。消費税は歳入の当てがある。PB黒字化達成ははなかなか出来にくくなったが、22年か23年かまだ計算していないが、しかるべき目標を決めていく」》

鮭のメモ帳
(「170926 ギリシャは許された」と題するエントリー)
https://blogs.yahoo.co.jp/umeyuusuke/36952831.html

借金返済(国債費)も市中にお金を流すことにはなるので無意味ではないものの、投資家(金額ベースで機関投資家および大口個人投資家が主流)への資金還流であって、一般の家計を直接下支えするものではない。社会保障との比率は、逆であるべきだ。

自民党が教育国債を出す可能性は、ほとんどない*。
(*麻生発言のソースは、こちら)

これではっきりしたのは、アベノミクスというのは、緊縮基調の下で、投機マネーのための、金融資本主義のための、量的緩和を実施することでしかないということである。



Bileo - You Can Win




莽崛起(The Rising Multitude )

この記事に

  • 顔アイコン

    既に大手メディアは、飼い馴らしているので、後は買い馴らした大手メディアに使い勝っ手の良い嘘を上手に吐くだけ。

    [ 櫻(N) ]

    2017/10/9(月) 午後 2:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事