ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!

書庫全体表示

「私は絶対に忘れない!」ー
【東日本大震災の千年に一度の「国難」で、超党派での対応が必要な時に、野党自民党は民主党の復興政策案の全てに反対 「審議拒否」や「内閣不信任案」までしていた 何たる事か!
 震災から2ヶ月後あたりだった。みんながまだ避難所にいた。
 被災現場は、瓦礫の撤去もまだで、自衛隊員、消防署員、警察などの捜査活動で、遺体がドンドンあがり、棺桶が間に合わず、火葬場も津波でなくなり、やむを得ず、身元の分からない遺体は棺桶ナシで土葬したりして、非常に混乱してた時だった。
 そんな時、国会では与野党協力してあの「国難に対応すべき」だったはずなのに、野党の自民党は民主党政権の「復興政策案、予算案の全てに反対して、果ては 「審議拒否」や「内閣不信任案」まで提出し「解散総選挙」を求めていたのだ。
 私は、あの卑劣な自民党の行為を忘れない。また、ラジオでかたずをのんで、国会を聴いていた被災者達も「呆れ返り、いら立ち、怒りが噴出」し、自民党の批判が続出したのだ。
 その時、痛感した。自民党の身勝手で、非人道的政治なんだと。 現場にも来ずに見てもいない自民党議員達は、東日本大震災を利用して、 民主党を叩き、「政権奪回」だけを狙っている卑劣な党なんだと・・。

イメージ

イメージ



今、野党が審議拒否して批判をあびているが、過去をみれば、野党自民党は3年で85回も「審議拒否」の過去が巨大ブーメランとなり自民党の心臓部に突き刺さっている。
 相次ぐ安倍政権の森加計疑惑や不祥事を追及のために、野党が国会の「審議拒否」を続けていることが批判を浴びている。
 しかし、見るがいい。
自民党が野党時代には、今の野党よりも多い「審議拒否」をやっているのだ。

イメージ


イメージ

【野党自民党の審議拒否は3年で85回も「審議拒否」 もうわすれたか? 私は、あの自民党の態度を絶対に忘れない】

 2009年から2012年までの民主党政権時代、野党だった自民党が今回どころではない、3年で85回も「審議拒否」を行っていたことが原口一博議員らから曝露され、巨大ブーメランが心臓部の突き刺さる事態となっているのだ。
 これに、必至になって反論する自民党支持者とネトウヨたちですが、3年で85回も「審議拒否」はあまりにも異常なことです。
 明らかに、これは、当時の民主党政権を「困らせ。何も出来ない政党」というのをなんの大義もなく、ただただ印象操作するための行った戦略です。

https://goo.gl/gr93Bs

イメージ

【東日本大震災の時もそうだった。 野党自民党は民主党の復興政策案の全てに反対し「審議拒否」や「内閣不信任案」まで。 被災者の私は絶対に忘れない】
 本来なら、あの大災害は与野党こえた、超党派で事に当たらねばならない事態だった。国会でも「オールジャパン」として、政治も対応しなけばならなかったはずだ。
 自民党は東日本大震災後という正真正銘の国難の中にあってさえもこうした態度を改めていなかったのだ。被災者は皆が覚えているのです。
 しかも、福島原発事故まで起きて、高放射能が拡散してる最中です。福島の人は自民党の「審議拒否」によって、住民はどうすべきかオロオロしていた頃だ。
イメージ

イメージ

イメージ

【なにが、今の自民党改憲案にある「緊急事態条項」だ!と言いたい!! これも、東日本大震災を利用しての恐ろしい条項だ。中身は国民主権でなくなる中身だ
 当時の民主党の菅首相はこの日本を襲った未曾有の大災害に与野党を挙げて対応するため、当時の谷垣総裁に復興担当大臣として入閣を要請しした。
 つまり、与野党超えての超党派でこの国難に対応しようとしていたのだ。正しいやり方だ。とにかく、あの震災は千年に一度」の大規模災害だからだった。
 しかし、谷垣総裁は自民党執行部の強い反対もあって入閣に至ることなく、自民党は震災対応のための内閣法改正への協力も拒否している。
 さらに、民主党政権の支援策や予算に全て反対し「審議拒否」まで行い。果ては震災から3ヶ月も経っていない6月3日には「内閣不信任決議案」まで提出している。
 被災地現場では遺体がドンドン上がって、棺桶も足りない、仕方なく土葬で仮埋葬していた頃です。
 こんな政治がどこになるのか? 絶望的になった全く前に進めようとしなかった自民党だったのだ。今でもこれは避難所でラジオやテレビで知って、被災者からは「何をやってるんだ、自民党は。もう選挙では絶対に書かない」と怒りの声が上がっていたのだ。
イメージ

イメージ

【しかし、ありがたいことに、一般国民や民間会社などでは「オールジャパン」で対応してくれたのだ その絆は世界からも来たのだ。それでも、自民党は「審議拒否」。】
 3ヶ月経過まで、電話も携帯も、道路も鉄道も麻痺して、なかなか、連絡手段もないままだった。 でも、全国、イヤ、全世界からボランティアや支援の輪が広がったのだ。 政治がダメでも、日本国民や民間企業、世界の動きは速かったのだ。
 被災地の避難所には支援物資がなんとか届き、ボランティアさんたちでいっぱいになり初めていた。
 しかし、皆がラジオで聴いていた。肝心の国会では、自民等は民主党の批判ばかりして、「国会の解散ばかり要求」していたではないか。
果ては、なんと「審議拒否」を繰り返し「内閣不信任案」まで出した自民党だった。
 被災地では、「いま、政治がこんな事をやってる場合か?」と避難所にいた被災者の怒りが噴出していたのを覚えている。
 
イメージ

イメージ

【国家の未曾有の災害の非常時に、自民とは民主党の邪魔ばかりしていた。被災地は見ずこれがチャンスとばかりに「民主党を困らせ」邪魔をしていただけだったのだ
原発事故も起き、爆発までしたーー。
菅総理大臣は、自分の身は考えず、「無我夢中になり」原発現場に行ったのだ。
安倍晋三にそんな度胸があるか? 
坊っちゃんだから絶対にできないだろう。
被災地が混乱してる現場で、国会での自民党の酷いやり方をしって、被災者は不安になり、絶望的になり苛立い、怒ったのだ。
政権を奪回したいがための「審議拒否」には呆れてしまったことを今でも、鮮明に覚えている。絶対に忘れない。
東日本大震災から3ヶ月後の2011/6/10のブログ記事だ

「被災地の生の声」非人道的な、国会議員、特に野党自民党のみなさんへ。復興関係の予算、法案に全て反対。果ては「審議拒否」と「内閣不信任案」まで・。 刻も早く被災地に来て、見て、現実を知ってください。 
                                           2011/6/10(金) 午前 6:07

=国会議員の政治家のあなた方は何んのため政治家になったのですか・・? 国会審議を初めてください。=
 いまの被災地を見てください。ご遺体がどんどんあがり、棺桶も足りず、仕方がなく、遺体にナンバーをつけて、見つかった場所やその衣服などを写真に保存し、念のためにDNAを採取して、土葬してる現実なんですよ。
▼岩手県・田野畑村島越漁港の津波直後の画像
イメージ 16
イメージ 17

ーー以下略ーー

【自民党が野党時代に「審議拒否」したり「内閣不信任案」は異常に多い。国民は忘れてはならない】
 そして今は、自民党支持者やネトウヨからは「いつまで森加計ばかりを野党はやっているのか?」と罵声が飛ぶ。
しかし、自民党支持者やネトウヨたちよ。考えてみよ!!

【「森加計疑惑」を遅らせている原因は与党自民党にある】
 昨年、支持率が21%にまで下落した。野党の国会審議にも応じず逃げていたではないか。
 丁度、その頃、北朝鮮がミサイルを打ち上げていた。 すかさず、安倍晋三総理は、Jアラートなどで脅威を国民に煽りたてて「国難解散」と銘打って、時間稼ぎのために「解散総選挙」で逃げたではないか? 税金800億円以上の税金を使い、無駄な選挙でしか無かった。大義なしだ。
 選挙後も野党の要請の「国会開催」を拒み続けた。これは、憲法違反だ。
なんとか今年になって、国会開催しても、全てを「証人喚問」にも応じず、やっと佐川氏などを参考人として呼んでも、「否定」ばかり、逃げの一手だけだった。「財務相などに押し付け」政治はまるで関係ない。ような言動で誰も責任をとっていない。国民は納得しないから、10%以上も支持率は低下したのだ。

真相が究明されない限り、世論調査でも分かるように国民は納得していない。
だから、「真実をつきとめなければならない。しかも、財務相では2人の自殺者まで出てる。 何故、公務員が自殺まで追い込まれたのか? これも究明しなければならなくなったのだ。

 今、自民党は、偽証罪が適用される「証人喚問」に拒否続けている。自民党は「参考人」では出すと言っている、しかし、偽証罪ナシの参考人では、佐川氏のように「拒否ばかり」される。だから、野党は仕方なく「審議拒否」してるのであって、これは当然のことだ。
 やましい事がなければ、昭恵夫人など、画像のような7人の証人喚問に応じればいいではないか。そうすれば、疑惑究明は一気に進むのだ。



従って、この疑惑を遅らせているのは。自民党に責任があるのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【東日本大震災の時ですらボイコット、審議拒否をあげつらう自民党の野党時代が酷すぎてブーメランの域を越える】
BUZZAP! 2018年4月28日
https://buzzap.jp/news/20180428-ldp-as-opposition-party/
◆東日本大震災後も足を引っ張ることに終始した自民党
そして、自民党は東日本大震災後という正真正銘の国難の中にあってさえもこうした態度を改めていなかった。
当時の菅首相はこの日本を襲った未曾有の大災害に与野党を挙げて対応するため、当時の谷垣総裁に復興担当大臣として入閣を要請しました。
 しかし谷垣総裁は自民党執行部の強い反対もあって入閣に至ることなく、自民党は震災対応のための内閣法改正への協力も拒否。さらに震災から3ヶ月も経っていない6月3日には内閣不信任決議案まで提出しています。
 さらにBUZZAP!でも既に報じたように、安倍晋三衆議院議員(当時)は震災から2ヶ月後の2011年5月20日、自身のメルマガ上で菅首相が3月12日に福島第一原発への海水注入を止めさせたとのデマまで流布して攻撃していました。
ーー以下略ーー

転載元転載元: 山と土と樹を好きな漁師 ー「佐々木公哉のブログ」

この記事に

  • 顔アイコン

    資本の勢力の利害を代表する政党のことです。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/12(土) 午後 1:42

    返信する
  • 顔アイコン

    資本主義社会で資本の勢力の利害を代表する政党が存在すること自体は当然だといえますが、それ以外の立場の人間の利害を代表する政治勢力の存在もまた当然です。

    搾取・収奪のある社会では、搾取者・収奪者と非搾取者・非収奪者の利害は対立するからです。

    それにしても、支配的な勢力の思想・意見と異なる考えの持ち主が目障りだという考え方は、むしろあなたが「共産主義」だと信じている国々の為政者たちの考え方です。

    どうやら「共産主義」国へ移住した方がよいのはあなたの方なのかもしれませんね。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/14(月) 午前 0:23

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    どうやら「共産主義」国へ移住した方がよいのはあなたの方なのかもしれませんね。

    私が何時、移住したいと書きましたか?

    他人に喧嘩口調でコメントを書くなら私に返信するのはやめた方がいいですね。

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/14(月) 午後 6:04

    返信する
  • 顔アイコン

    喧嘩口調で書いてはいません。

    むしろ、逆になれなれしすぎて失礼かなと思いながら書いていましたが…

    文字では感情がうまく伝わらないのは、致し方ないことなのかもしれませんね。

    ああっ、それと僕は日本共産党、中国共産党、ソ連共産党、朝鮮労働とは、基本的に意見が対立しています。

    試しに無題の書庫内を「日本共産党」で検索していただけると、言っている意味をご理解いただけると思いますよ。

    あなたが自分から進んで移住したいなどとおしゃってはいないことを十分承知しておりますが、「共産主義がいいなら共産主義の国へ行けばいい。」とお書きでしたので、思想の画一化をお望みだと判断し、それはむしろ件の「共産主義」国なるところでこそ実施されているので、そちらへ行かれてはどうかとお奨めしたまでです。

    無理強いするつもりはありません。考え方が――他思想への不寛容という点に限っては――共通しているので、そんな貴方なら、行ってみれば意外と気持ちよく過ごせるかもなと思ったのです。

    僕は絶対にイヤですけどぉお〜♪www

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/14(月) 午後 7:37

    返信する
  • 顔アイコン

    https://blogs.yahoo.co.jp/assocy/25345853.html

    この記事などは、かなりわかりやすいかもしれません。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/14(月) 午後 8:45

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    私は一度も共産党好きと書いてませんので。

    今後の事も考えて共産党は嫌いです。

    私は警察の車両のサイトもやっているのであなたのような共産党を取り上げるサイトで目を付けられるとめんどくさいので再度、書きます。

    共産党が嫌いです。

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/14(月) 午後 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    僕も、日本共産党が嫌いです。

    嫌いな点はいくつかあるのですが、支配的な地位にある人間の考えが常に正しいのだと考えたがる党員が未だにいるところもそうですね。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/14(月) 午後 9:15

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    現に共産主義のせいで多くの人々が亡くなっているのも事実ですので共産主義を支持することは出来ません。

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/14(月) 午後 11:25

    返信する
  • 顔アイコン

    共産主義はまだ実現されていないので、共産主義のせいでなくなった人などいません。

    現に資本主義のせいで多くの人が亡くなっているのは事実ですので資本主義を支持することは出来ません。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/15(火) 午前 0:24

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    いるじゃないですか?

    日本の周りに。

    日本でも一部の学生が共産主義を求めて内ゲバや学校と紛争をしているじてんで日本でも亡くなっているので共産主義は怖いですね。

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/15(火) 午前 0:46

    返信する
  • 顔アイコン

    dagerzone兇気鵝

    「共産主義」が嫌いで良いんですよ。それが正しいんです。ところが、あなたは、せっかくそのような正しい心を持って御出ながら、ご自分でも気づかぬうちに「共産主義」とよく似た考えに近づいてしまっています。

    「共産主義」が資本主義に勝るなどという呆れた考えにとりつかれた若者を赦してはなりません。徹底的に叩くべきです。ですが、それは、彼らを日本から追い出すことではないのです。自分お目の前から遠ざけることでもないのです。

    支配的な思想に従わない者を追放したり、一般の人々から隔離したりするのは、スターリン、毛沢東、金3世代のやり方です。「共産主義」を嫌っている貴方が彼らの真似を為さってはいけません。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/15(火) 午前 0:51

    返信する
  • 顔アイコン

    おっしゃる通りです。内ゲバは、恐ろしいものですし、人が殺されているのも事実です。そして、内ゲバの思想的本質とは、自分達の間で優勢な思想を絶対視してそれ以外の考え方を排除、抹消しようという発想なのです。

    この場所で支配的な考えに従えないなら、他の場所へ行けという発想です。これが、「共産主義」と内ゲバに奉仕する思想の最も素朴な形態です。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/15(火) 午前 1:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    それはあなたが資本主義に対して批判しているからでしょう。

    日本は資本主義の国です。

    共産主義が好きで自由に行きたくないのであれば共産主義の国に行けばいいいいと思います。

    それらは私だけが考えているのではないですよ。

    誤解はなさらずに!!

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/15(火) 午後 4:38

    返信する
  • 顔アイコン

    あなたが「共産主義が嫌い」であること、十二分に承知しています。あなたが「共産主義」とお呼びになっているものは、実は僕も大嫌いなのです。

    しかし、それぞれの人間が「共産主義」をどう思っているかと、実際に彼らが「共産主義」とどのような関係にあるかは、いくらでもずれることがあるのです。

    たぶんその点がご理解いただけていないと思います。

    あなたも僕も、あなたが「共産主義」と呼んでいるものが嫌いです。でもあなたは、――

    「共産主義が好きで自由に行きたくないのであれば共産主義の国に行けばいいいい」

    ――とまた書いてしまわれました。ここに矛盾があるのです。その国で支配的な思想に賛同できないものも、その国で暮らす権利があるのです。

    それを認めるのが〈自由〉であり、認めないのが「共産主義」です。

    「不自由な共産主義が好きなら、自由な資本主義から出て行け」といってしまった瞬間に、そういった人が自由な資本主義を否定することになってしまうのです。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/15(火) 午後 5:38

    返信する
  • 顔アイコン

    人様のことをとやかく言いすぎました。自分のことで説明します。

    僕は自由に生きたいのです。

    資本主義の社会で資本主義を批判する自由を行使したいのです。

    そして、その批判を通じて、実際に資本主義を作り変えて、「共産主義」(とあなたが読んでいる社会)はもちろん、資本主義よりももっと自由な社会を作りたいのです。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/15(火) 午後 5:40

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    そうしたらあなたが政治家になって日本を変えて下さい。

    応援はします。

    ここで変えたいと書いても空想の世界に浸るだけです。

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/16(水) 午前 2:02

    返信する
  • 顔アイコン

    見ていません。所詮ブルジョア・マスコミですから、基本的に信用していません。

    娯楽としても、もっと反日色を今の500倍くらいに強めてくれないとちっとも楽しめませんwww

    まぁ資本主義社会だから仕方ないですね。

    うっすら反日な、あの感じが、産経などとの住み分けもできて一番儲かるのでしょう。

    偏向報道なんて資本主義なのだから当たり前です。マスコミだって営利企業、金儲けのために、自分の客層に受けそうなストーリを書いて売っているだけです。

    同じ客層を奪い合っても儲けが減るだけですから、異なる客層をターゲットにしてそれぞれが喜びそうなことを書くのもう当然得ですよね。

    資本主義社会の営利企業ですから。それに文句を言っても仕方がないことです。記事のないようそのものは、批判するにしても、記事を書くこと自体を怪しからんといって止めさせようとするのは無駄なことです。

    朝日にしても参詣にしても好きなことを好きなだけ書けばよいのです。ただし、その中身については、そのつど吟味し批判する、それしかないでしょう。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/18(金) 午前 2:20

    返信する
  • 顔アイコン

    ハイ、産経です。誤変換でした。すみません。

    確かに日経は記事内容においてもビジネスライクでイデオロギーに拘泥しないので、その点では「合理性」がありますよね。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/18(金) 午前 11:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > dangerzone 兇気
    《申し訳ありませんが、今後は私の記事にコメントは控えてくたまさい。私が書いていないことを独自の解釈でコメントをされても話が複雑になるだけですので。私も貴方の記事に対してコメントは控えますので。》

    私は真実を書きたいだけです。

    ただ批判記事を書いて都合が悪いとコメントには無視は正しい言論の場ではありません。

    [ 阿蘇地☆曳人 ]

    2018/5/21(月) 午後 7:10

    返信する
  • 顔アイコン

    > 阿蘇地☆曳人さん

    貴方の記事は真実と言うより独自の解釈だと理解しています。

    貴方のコメントに私が無視しましたっけ?(笑)

    無視していませんよ。

    だって私の書いたコメントが記事に利用されているので。

    [ dangerzone 2 ]

    2018/5/21(月) 午後 10:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事