ここから本文です
自虐史観の葬送のために!守るべきは社稷であって国家ではない!

書庫全体表示

《女性の賃金格差について。女は男性との格差を騒いでいますが、
賃金を上げるなら 男性と同じ様に扱ってもいいですよね?

力仕事、残業、接し方など。

クソフェミの考えは本当にイライラします。》


同一[価値]労働同一賃金という意味での格差是正です。力仕事であろうとなかろうと、基本的に同一職務内の格差を是正してほしいという要求です。相手の言い分を理解しないうちに反論しても、無駄な骨折りでしょうにorz、ご苦労様ですね。

「残業の受け入れ状況に応じて、所定労働時間内の賃金に差をつけることを認めろ」という要求ですか、貴方が雇用主の立場にあるならともかく、そうでないとしたら自殺行為ですね。それって、ダレ得?

「接し方」というのは、使用者側の従業員に対する接し方という意味ですよね。まず、上と同様の面がありますね。従業員側からすれば、女も男もないです。上司のパワハラ、横暴、恣意的な処遇、理不尽なところがあれば改めてもらった方がいいのは、性別、年齢、勤続年数に関係のないところです。

そして、「接し方」については、長期的にみると雇い主にとっても、理不尽な処遇は改めた方が得です。従業員が不必要なストレスを慢性的に抱えているような会社長続きしません。これこそ本当に、ダレ得?

「クソフェミ」の要求の中にも、特定階層のみの利益にとどまらない、普遍的な要求が含まれています。車いすのために駅に設置されたエレベータが、一般客にとっても役に立つようなケースです。

延髄反射的に反対するより、要求の内容を吟味し、納得できるものがあれば賛成する方が賢明です。

真剣に、「ダレ得?」を考えて、「みんな得!」を見つけていきましょう♪


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事