元「子供」の考えごと

つまらん事にこだわってばかりでまったく手が動かないボンクラモデラーです(笑)不定期更新ながらもつらつら気の向くままに…

医者行ってきました

風邪、じゃありませんでした💦
細菌で扁桃腺やられてたらしいです。風邪の発熱ならどこかで一度くらいは熱下がりますよねぇ。一昨日〜昨日まで熱出っぱなしだったから風邪の熱じゃないなとは思ってたんですが。
しっかり待たされたあげく6種類も薬を処方されました。解熱剤も処方されまして帰宅後すぐに飲めと言われ、ようやく平熱に戻りました。
とりあえずインフルエンザでなくて一安心…

開く コメント(0)

昨日から発熱してたのでずっと昨夜から引き続き横になってましたが、今日は昼間38℃オーバーだったのでほぼ動けず。食事も嚥下の際に痛みが伴うのでちょっとだけ。昨日TAMTAM行った時に戦利品でもあれば気分変わってたかも(笑)ライフィールドモデルとモンモデルがシャーマン発売する(した)らしいので現物見たかったんですけど見られず。

うう、まだ頭がクラクラします。
みなさまもお身体は大切になさってください。

では…

開く コメント(2)

体調不良ですが…

今日は非番で帰宅し昼食後に妙に体がだるかったので珍しく夕方までお昼寝するも怠さが抜けず…
夕食後久々にTAMTAMへ行くも戦利品なしで帰宅。帰宅途上の車の中でもけだるさが収まらず膝に力が入らない。もしやと思い体温計と取りだして計ってみると…
37.6℃…これじゃだるいワケだわここ2ヶ月の疲労が出たのかなそんな訳で今日は入浴も既に済ませ横になっておりまして後は寝るだけなんですが。その前に最近入線があった鉄道ものを…
イメージ 1
目下増備中のコキ50000とコキフ50000。コキフは以前ブックオフで中古を1両入線させてましたが、1両だけだとあまり出番がありませんでした。EF15牽引の貨物列車に編成するイメージが湧かなくて。旧形電機だとむしろコキ5500の方が似合う気がしましたのでほかの貨車共々仲良くオネンネしてもらいながら出番を待っててもらってたんですが、思いの外早いタイミングでコキとコキフに再販がかかりましたので1セットずつ予約購入し、その後4両のコキは追加で入線。現在コキとコキフで8両。コンテナ車だけで1編成とするにはまだちょっと寂しいですね。コキをあと6〜8両は増備予定です。他の有蓋貨車は今のところ6両を定数として増備を進めていますがコンテナだけで1編成とするなら最低でもケース1個分(12両)は欲しいです。12両目以降はコキ5500とケースをシェアしてもらうべく計画しています。
イメージ 2
C20とC21コンテナだけでは色合いに変化がなくてつまらないのでTOMIXのコンテナ3種を1個ずつ入手しておきました。
イメージ 3
ん〜、懐かしいです全てJNRのロゴ。色合いに変化が出てにぎやかになりました優先順位は機関車の入線が上なので機関車増備の合間になりますが早く予定数を揃えたいです。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

そして当家3両目のEF16。当初は23号車としていたんですがかんちょさんの記事を拝見して慌てて20号車に変更(笑)何故3両目を入線させたかというと、貨車がかなり増えて貨車列車で2両使ってしまうと能登の補機がなくなるからというのが一つ。あとは…他のみなさま同様、ガラベンのタイプが欲しくなったからです
当家のEF16は3両ともナンバープレートをサードパーティーのエッチングに変更しました。純正品のナンバープレートは光沢がありすぎてオモチャっぽいので。エッチングだと適度にツヤ消しで光り方が鈍いのでこの方が好みです

ここまで文章打つのも妙に疲れました…

もう寝ます

開く コメント(0)

イメージ 1
ようやくにして長かった20系 ナハネ20のカーテン取付けが終了を迎えました。
ここまで完成画像しかアップしてこなかったので今回途中の画像を撮っときました。
イメージ 2
今回は最後の車両でしたので寝具のシールもきちんと全ての寝台にセットし、後でカーテン加工の際に閉にするにしても開にするにしても困らないようにしました。カーテンを先にくっつけてから寝具をセットしようとすると下段に入れるのがとっても面倒でしたので。
イメージ 3
ちまちまと寝具シールを折り畳んでベッドにセットできるようにしたら…
イメージ 4
クラフトボンドで一つずつベッドにセット。
イメージ 5
寝具取付け、おしまい!
イメージ 6
カーテンは車両内部の形状に合わせて順番に印刷されていて、微妙に横幅が広い箇所や縦幅が狭い箇所などに1b、2b、1c、2c、2dという番号が割り振られていてそちらの絶対数が少なく、他は1a、2aとなっているので少数のカーテンの貼付けを先に済ませると楽です。1aと2aだけならまとめて切り出してもぐちゃぐちゃになってどれがどれだかわかんなくなる事もありませんし。
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
寝具セットを先に載せておいたのでカーテンの開閉選択は完全にランダム。ただ、空席多めにしようと決めていたのでそれだけを意識して適当に決めて加工しました。二つ折りにしたカーテンのシールを切るの面倒でした。基本的には二つ折りにして開閉を決めたら折り曲げてクラフトボンドで接着していきます。
イメージ 10
カーテンも無事に全部貼付け。この状態だとちょっとよくわかりませんが…
イメージ 11
イメージ 12
ボディを被せるとはい、このとおり!日本海はB寝台が多いのでこのカーテン加工をナハネ20とナハネフ20で10両かな、カニ21もナロネ20もナシ20も面倒臭かったけど、B寝台のシートとカーテンの加工がいちばんボリュームがあって同じ作業の繰り返しだったので疲れました。
イメージ 13
ナハネフ20以外の車両はトラムのウレタンで1つのケースに収納できるようにしてあるのでごらんのとおり。右下の2両だけ梯子がないのでブラインドの施工は保留です。室内灯直近の窓は光が強くて見た目のバランスが悪くなるのでどの車両もブラインド全閉にしたんですが、それ以外の部分に変化をつけて均一感が出ないようにしていこうと思います。

今後は181系とき、115系、10系能登にも施工してやりたいですが、最優先は基本セット分のメイクアップシールの施工をしてある急行 佐渡ですかね。私の場合、鉄道模型は新幹線以外で上越線 長岡エリアで運行されていた車両をコレクションするのが基本線という守備範囲の狭いものなので電車はあと183系をゲットできればほぼコンプリートですし、客車もオハ12をあと5両揃えたら完了と終了間近なので「一点豪華主義」で贅沢に仕上げていければな、と考えてます電車じゃないけどKATOの「キハ58 ざおう」は悩みどころですね。あれ、「急行 奥只見」にもできるんでしたっけ…オヤジは只見線も乗務してましたから余裕があれば

でも当分はこの手のメイクアップ加工はパスしたいです。とにかく疲れましたから(笑)

今日はここまで。

おやすみなさい…


開く コメント(2)

冨塚商会の急行 佐渡基本セット7両用とは言うものの、既にケース内では編成順に並べ替えてしまったので該当車両のシールを編成順に貼ってますが…

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


それはさておき…アスカがいよいよ76ミリ砲塔のM4A1出すらしいですね!これを今後の楽しみにして待ちたいと思います

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事