全体表示

[ リスト ]

テキサス州で巨大UFO目撃相次ぐ

(01月16日付 スポーツニッポンより)  米テキサス州スティーブンビルで、

多くの住民がUFOを目撃したとの情報があり騒動となっている。

長さ1・6キロ、幅0・8キロと超巨大で、光を放ちながら低空を高速で飛行していたという。

あるパイロットの男性は「長さ1・6キロ、幅0・8キロはある巨大なUFOだった」と証言。

「この地域は熱心なキリスト教徒が多く、みんな“世紀末だ”と恐れている」と振り返った。


AP通信によると、8日夜にスティーブンビル周辺でUFOを目撃したという人は「多数」。

目撃者の証言を集めると、内容はほぼ同様だった。目撃談を総合すると

(1)航空機よりも低空を飛行する(2)巨大で(3)静かな(4)速い物体だった。

物体が発する光も飛行機のライトとは異なっていたという。

「飛行機のように継ぎ目やナット、ボルトなどの留め具のない円盤だった」との情報もある。


米空軍担当者は、同日夜にスティーブンビル周辺を戦闘機などは飛行していないとしており

「旅客機によって引き起こされた錯覚だろう。日が落ちた後は旅客機のライトがオレンジに

見えることがある」と、UFOではないとの見方を示した。

AP通信が昨年行った世論調査では米国人の14%が「UFOを見たことがある」と答えたという。

メキシコから テキサスにかけては UFO多発地帯として 有名です。

特に有名なのが 
2004年3月メキシコ空軍が正式発表したUFO事件
http://wiredvision.jp/archives/200405/2004051301.html

メキシコ国防省が、カンペチェ州南部の上空で同国空軍のパイロットが

11個の未確認飛行物体(UFO、写真)を撮影したことを認めた事件。

しかし その後 この追跡調査は発表されず いつのまにかうやむやになってしまい、

今では有名UFO事件として語られています。
イメージ 1イメージ 2











実は このUFOは ここから200キロ離れた カンタレル海底油田の掘削施設の

200メートルほどの高さのプラットフォームから排出される炎だったことが ほぼ証明されてます。


イメージ 4


さて今回の件ですが、ポイントは「長さ1.6キロ、幅0.8キロ」「低空を飛行」「巨大」「静か」「速い」

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・ これ UFO 好きな人には怒られてしまいますが 

反射光の典型的なパターンなんですよね・・・


目撃場所から数十キロ以内に 長さ1.6キロ、幅0.8キロの金属製屋根の建物がないか調べ

確認したほうがよいと思います・・・


太陽光による反射で興味ある方は こちらのニュースをどうぞ

イギリスの少年が撮影したナゾの火球
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801141243&page=2 

イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(28)

ほんとすごいですね。

2008/1/20(日) 午前 6:50 yay*ias*da1121 返信する

この記事のものはUFOじゃないと思いますが、私は宇宙人とかUFOとかは存在すると思っています。地球人がいるので宇宙人もいるのでは・・と思います(笑)

2008/1/20(日) 午前 8:34 [ teyb1581 ] 返信する

アバター

UFO 見たことありますよ。
飛び方がジグザクで、飛行機とは違ってました。
デモ点でしか見れませんでした。シカゴ郊外です。

2008/1/20(日) 午前 9:54 ネコママ 返信する

これはね、確かに反射光なんですが、その反射光を宇宙人が操作しているのです。反射光にまぎらわせて小型のUFOをたくさん飛ばしています。

メキシコのUFO多発は古代マヤ文明とつながりがあります。もともとマヤ文明は異性人の文明なのです。詳しいことは韮澤さんか矢追さんに聞きましょう^^^

2008/1/20(日) 午後 2:48 よす 返信する

kazagurumaさん。テリー伊藤のUFO映像は見ました。矢追さんが困ってましたね。
町市・岩破は意味不明です。

2008/1/20(日) 午後 9:02 飛鳥 返信する

なっちゃん。実はわたしは「UFO捜索隊食料班食料調達係」です。
今は隊長が秘密任務のために、ブログはお休み中ですが・・・

2008/1/20(日) 午後 9:05 飛鳥 返信する

アリエルさん。おととしの12月、滋賀県で火の玉が目撃され、新聞記事になりました。
イギリスの少年と同じ現象だったと推測されてますね。

2008/1/20(日) 午後 9:10 飛鳥 返信する

GRIPENさん。今回のUFO目撃者数は、その巨大さに対し、20名ぐらいしかいません。
また、レーダー反応の報告もありません。典型的な反射光のパターンと考えられますね。

2008/1/20(日) 午後 9:13 飛鳥 返信する

狐さん。同じような現象を目撃した場合、信じてしまうでしょうね。
もしUFOが存在しても地球製であるというのが、わたしの考えです。

2008/1/20(日) 午後 9:16 飛鳥 返信する

へぶらいびとさん。ありがとうございます。大丈夫です。よく寝てます。

2008/1/20(日) 午後 9:17 飛鳥 返信する

いっしー。ありがとう。このすぐ後、アルゼンチンでのUFO目撃談がニュースになりました。
そちらのほうは、詳細がわからないので、なんともいえません。

2008/1/20(日) 午後 9:19 飛鳥 返信する

ラッシー先生。さすがにスポーツ紙はおさえてません。
外電にも乗ってた今回のUFO騒動を記事にしたのがスポニチだっただけです。
東京スポーツだとさすがに記事にしなかったかも・・・

2008/1/20(日) 午後 9:21 飛鳥 返信する

やっぺさん。実際に現場に居合わせたら信じちゃうかもしれませんね。

2008/1/20(日) 午後 9:22 飛鳥 返信する

いちごさん。地球外知的生命体は間違いなく存在します。
学術的にもドレイクの方程式から、宇宙には相当数の知的生命体がいると予想されてます。
でも、宇宙はあまりにも広大であること、文明の維持期間が宇宙時間ではあまりにも短いことから、同時期に存在する知的生命体が出会える可能性は限りなく「0」に近そうです。

2008/1/20(日) 午後 9:29 飛鳥 返信する

ネコママさん。アメリカはUFOの多いところですね。
その理由は、新型機のテストを目撃した可能性が高いからと思います。
有名なところでは、ボート社が試作した円盤翼の特殊戦闘機(XF5U)
通称フライングパンケーキ。1944年試作機を米軍が受注してます。
またステルスも誤認されてる可能性が高そうですね。

2008/1/20(日) 午後 9:41 飛鳥 返信する

よすさん。(^∇^)アハハハハ!知ってますよ。よすさんが宇宙人だってこと。

さて、地球外知的生命体が地球にたどり着くためには、相対性理論上では次元を超えるしか可能性はありません。UFOみたいな、かったるい乗り物は使わず、「どこでもドア」みたいな移動法が使われてるんじゃないかなぁ。
また次元を超えるということは時間も自由に操れるようになることだから、好きな時代にいけると思います。圧倒的な文明の差から、非干渉主義を採ると考えられるので、興味深い時代を観光してるのでしょうね。

2008/1/20(日) 午後 9:57 飛鳥 返信する

ふふふあすかさん「地球内知的生命体」かもしれませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ

2008/1/21(月) 午後 10:48 sadameda_momomi2 返信する

顔アイコン

日本でUFOが見られる有名なスポットは能登半島の羽咋です。コスモアイル羽咋は有名なUFO博物館です。

2008/1/22(火) 午前 1:15 熱田北条 返信する

ポーンさん。わたしはUFOが存在するのなら、米軍に関係あるものと考えます。
実際XF5Uは円盤型の飛行機だったので、間違って目撃した人が多かったようですね。

2008/1/22(火) 午後 9:26 飛鳥 返信する

KAZUSAさん、能登半島ですか?どんなのか写真で見てみたいですね。

2008/1/22(火) 午後 9:31 飛鳥 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事