風の絵葉書

恋愛ニートの小さな恋の物語

愛するが故に

愛するが故に人は悩み苦しむ。

しかし、気が多い私はいったい誰を思って悩み苦しんでいるのか? 

分からなくなっていた。



さて、この土日もやる事が無いので色々やってみる。

まずはアルカンターラからホールド性の良い表皮への張り替え。

イメージ 1

赤いステッチがちょっとカッコいい。

イメージ 2



次に20年間で色あせたタンクの塗り替えを行う。 

ブツブツ切れるステッカーを剥がすのは一苦労だ。

イメージ 3



さぁ、下地処理を済ませたら彼女の笑顔を思いながらサフェーサーを吹く。

イメージ 4

別の彼女の笑顔を思い出しながら上塗りを行う。

イメージ 5

明日は会社でアシスタントのミカリンに手伝ってもらって仕上げよう。

尚、今度は後期型の様にウイングマークにする予定〜。

この記事に

開く コメント(10)

カスタム進行中

フリーターの私は時間を持て余し、再びマグロを食べに酒田港まで出かた。


山形自動車道を通り月山を超えると鳥海山が見えてくる。

イメージ 1


酒田港の何とか市場に到着!

これこれ、トロは胃がもたれるので赤みが好きだ。

ワサビ醤油をたっぷりかけるのがマイブーム。

イメージ 2

次に生まれ変わるとしたら、ワサビ醤油になりたい。




さて、VTRに取り付けているチタン製マフラー。

転倒しても潰さないようにスライダーを取り付けてみた。 これで安心。

イメージ 3


そして、逆車エアクリーナBOXへ交換した。

イメージ 4


鬼太郎&猫娘(K&N)フィルターとの組み合わせで混合気がレーサーのように

薄くなりパワーは出ているがデトネーション寸前かもしれない。


週末もやる事が無いので、ジェットを1ランク上げる事にしよう。

この記事に

開く コメント(12)

ハンドルの遊び

ブレーキ交換後のテスト走行でSUGOまでツーリングしてきた。

イメージ 1


効果のほどは街乗りではまったく分からなかった。

しかし、ノーマルハンドルに戻した事で極端な前傾姿勢となりSUGOの往復だけで

失禁するほど辛かった。




さて、今日は以前から気になっていたSLKのハンドルの遊びを修理する。

指でつまんで動かすと5ミリくらいのガタがあり神経質な私は異常に気になる。


イメージ 2


たぶんアイドアームブッシュか、タイロッドエンドだろう。

まずは簡単なタイロッドエンドを交換してみる。


イメージ 3



外してみると指でカクカク動くほどに劣化していた。

イメージ 4

新/旧比較

イメージ 5


あとはNASAと共同開発したトー測定機で調整を行い完成!

イメージ 6



遊びは無くなったが、おこずかいも無くなった休日であった。

この記事に

開く コメント(20)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事