害虫・害獣駆除 アスワット(ASWAT)の奮闘記

ノルデック複合、渡部選手、銀。スノーボード、平野選手、銀。スピードスケート、小平選手、銀。高木選手、銅。メダル獲得おめでとーう♪

全体表示

[ リスト ]

こんばんは! ほんの少し前に年が明けたと思ったらもう今日で1月も終わり.。 これでは、今年もあっという間に終わってしまうのでは?と焦りに焦るアスワットマスター福永です。

今年の冬はホント寒いですね〜ぇ。 次々と日本列島に寒波襲来。財布の中も寒〜い上に身体も冷え切りダブルパンチ・・・・(苦笑)そんな時だからこそ心の中は暖かくしておきたいですね♪(ふところ事情も温かいに越したことはないけど)

さて先日、このブログでご紹介した兵庫県香美町のイタチ駆除見積調査のお客様から早速ご依頼頂き、その駆除工に伺ってきました。 

2日間の施工予定でしたが、ちょうどその日が暴風雪警報が出た日となり当日の早朝よりお客様からご心配の電話を頂き検討した結果、屋根上作業もなくほとんど軒下の作業、その他のスケジュールも詰まっている関係もあり、弊社の都合で施工決行することにしました。

しかしさすがに県下有数の豪雪地域! 現場に着いた頃は雪も小降りになっていましたが、お客様宅周辺はこんな状態。 (6年前に京丹後市での大雪中の施工以来かなぁ・・・こんな状況は)

イメージ 1

さてそんな施工状況の中、今回のイタチの侵入口はというと、こちら!

イメージ 2

いっけん遠目には侵入口なんか無いように見えますが、下からよーく見てみると壁面断熱の役割と隙間を埋めるために発泡スチロールが設置されていますがそれにイタチが入れる位の穴がポッカリ開いています。

イメージ 3

おそらく、先ずはネズミが屋内に出入りするために発砲スチロールをかじって穴を開け、イタチがお客様宅にネズミが繁殖しているのを本能的に察知し、侵入しようと自分が入れる位の大きさに広げて侵入したと推測します。(イタチはほとんど用事がないかぎり自ら無理して穴を開けることはほとんどありません。)

こういった侵入口は軽量鉄骨プレハブハウスメーカーさんの築年数が古いプレハブ住宅に良くみられます。

同様の侵入口が多数ありましたので屋内にイタチが潜んでいないのを確認後、すべての侵入口を封鎖、虫消毒作業を実施してなんとか完了、もちろんすべてのお客様にご提供する安心のアスワット5年保証も。

イメージ 4

施工が終わるころにはアスワット2号もこんな姿に・・・・。

イメージ 5


お客様、悪天候の中、ご協力と温かいたくさんのお気遣いを頂きありがとうございました♪

明日は兵庫県西宮市と尼崎市のイタチ駆除見積調査に伺いまーす。


害獣防除専門業者アスワットのサイトです!ぜひご覧ください♪

イメージ 1






この記事に


.


みんなの更新記事