害虫・害獣駆除 アスワット(ASWAT)の奮闘記

天候不順なこの時期はイタチやテンなどの家屋侵入が増加します。早めの対策が被害を最小限に!まずはアスワットへご相談ください♪

全体表示

[ リスト ]

 こんばんは!  昨日起こった大阪府を震源とする地震。  とっさに阪神大震災の被害が頭をよぎりましたが不幸中の幸い、当時の被害からすると小規模で収まったようで個人的には少し安心しています。  しかしその中でも通学途中小学生も含め数人の痛ましい犠牲者が出ました。  被害に遭われた全ての方々にお見舞い申し上げるとともに、これ以上被害が増えないこと心から祈ります。

 私も当日は阪神支店を出て滋賀県の東近江市へ防除施工に伺うため名神高速料金所へ向かう途中に『グラり!!』。  すぐに名神高速道路は通行止めに。  お客様にはご迷惑をおかけしましたが、その日の施工は中止させて頂きました。

 さてそんな中、本日伺ったのも地震の被害が多かった地域の一つ大阪府豊中市のお客様。  一か月前頃から一階と二階との間を激しく走る動物の足音が頻繁に聞こえたため、某大手駆除業者さんへ調査依頼を。

 点検口から天井裏、外回りを確認した結果、イタチだと判定。  その業者さんはネズミ駆除はするがイタチ駆除はやっていないとのことでイタチ駆除専門業者・アスワットへご依頼頂きました。

 さっそく伺いイタチのため糞があるという天井裏付近の点検口をのぞくと・・・・ん???,これは『イタチ』ではなく『ネズミ』の糞では? 違う場所を見ているのかと、その周辺を何度も確認しましたが、その他の場所もネズミの糞しか確認できず。その他の点検口から調査してもネズミの形跡しかありません。お客様からの聞き取り調査など総合的に考えて私は『ネズミ』と判断しました。

 その糞と足跡がこの写真。

イメージ 1



イメージ 2


 う〜ん、これはどう見てもネズミです。  形跡や糞から侵入動物の特定をすること、害獣駆除を営む者としては重要な判断事項ひとつです。  微妙な判定現場もありますが同じプロフェッショナルとして、この現場でのイタチだという業者さんの判定をお聞きし少し残念な気持ちになりました。

 害獣駆除に携わる私たち業者は、お客様がほとんど解らない仕事の業種だけに慎重かつ正確に調査した上で最善の防除提案を解りやすくお客様に提案することが重要です。  それだけに日頃から常に切磋琢磨して技術向上に努めなければ、いつまでたっても信用のない業界から抜け出せない。  そんな気持ちを再認識させて頂いた現場でした。

 下の写真は、震災前日に宝塚市・防除調査のお客様宅屋根上から大阪平野の震源地方向を写した梅雨の合間、晴れの平穏な写真。  まさか次の日に地震による被害があるとは。。。。(汗)

イメージ 3


 おっ!サッカーワールドカップ初戦。強豪・コロンビアに勝ちましたねー♪ パチパチパチ〜!

害獣防除専門業者アスワットのサイトです!ぜひご覧ください♪

イメージ 1







この記事に


.


みんなの更新記事