害虫・害獣駆除 アスワット(ASWAT)の奮闘記

天候不順なこの時期はイタチやテンなどの家屋侵入が増加します。早めの対策が被害を最小限に!まずはアスワットへご相談ください♪

全体表示

[ リスト ]


 こんばんは。 7月からお待ち頂いているお客様の施工がまだ終わらないうちに、アスワットへの害獣駆除依頼が9月、10月と右方上がりに増加。 特にアスワット大阪支社は大忙しで本社への応援要請が引っ切り無しです。 普段、いつもアスワット大阪支社責任者『隊長』には助けてもらってばかりなので応援してあげたいのですが、本社も天候不順でお待たせしているお客様も多数。 スケジュール調整に頭、悩ましています。

 さて最近アスワットへご依頼のお客様からよくお聞きするのが害獣駆除業者とのトラブルのお話。 ここ1、2年急増しています。 最近はアスワットにご依頼のお客様のうち、1/3がご依頼頂く前にトラブルに巻き込まれたり、その直前で回避されたお客様です。 とくにトラブルになったお客様は数万円〜十数万円をほとんど駆除成果のないまま支払っているという具合。 そんな業者はほんの一握りだと信じたいですが同じ業界で生業う者として非常に悲しい限りです。

イメージ 3 そこで 『騙されない! 害獣駆除業者の選び方』 と題して今回から数回に分けて優良害獣駆除業者の選び方のポイントをご紹介致します。

騙されない! 害獣駆除業者の選び方 ステップ① 業者絞り込み編 

出来るだけたくさんの害獣駆除業者に電話をかけ、その中から3社位に絞って見積調査に来てもらいましょう。

 イメージ 2現在、web(インターネット)で 『イタチ駆除業者』 『害獣駆除業者』 などのキーワードで検索すれば多くの駆除業者がヒットします。 その中でHPの見かけだけ(キレイ、立派、大きな会社など)で判断せず、自宅が対応エリアに入っている業者に出来るだけ数多く電話してみましょう。

 駆除の方法や駆除料金などお客様が疑問や心配になっていることを遠慮せずに事細かく電話で聞く事が絞り込みに取って最も重要なポイントです。 その理由は、電話対応は 『言葉づかい』 『スムーズな処理の有無』 『お客様との約束事』 など、その会社の仕事に取り組む姿勢が色濃く反映されるからです。

イメージ 1 ここで 『受付の対応が悪い』 『約束した時間までに担当者からの折り返しの電話がない』 『質問した内容の回答が曖昧』 『とにかく現場を見ないとわからないと説明をめんどくさがる』 『害獣駆除に対してあまり知識が無さそう』 など不審感が残る業者はこの時点で不合格。 一事が万事、仕事全てを通していい加減な取り組みをしていると判断して間違いないと私は思います。

 そのうちお客様が業者に電話をたくさんかけていると自身でも感覚的にこの業者の『良し悪し』が段々判ってくるはずですので、その中でお客様自身が 『感じが良く、質問にも丁寧に答えてくれた』 などと感じた業者3社くらいに絞って見積依頼しましょう。

 この時点での注意点は、必ず見積調査費用の有無を確認すること。 一般的には見積調査までは無料の業者がほとんどですが、必ずしも無料が良いという訳ではありません。なぜ有料なのか業者に説明してもらいお客様が納得する理由があるのならばそれはそれで良いでしょう。

 あっ、それといろんな業者に電話かける場合は、社名、電話番号、問い合わせた内容など必ずメモを取って置いて下さいね。 そうしないと自分がどの業者にどういう依頼をしたか判らなくなってしまうことも。 たま〜にですが、お客様から弊社と違う業者に頼んだにもかかわらずアスワットへ電話かけになり、お客様自身がバツ悪そうにお切りになるケースもありますので(笑)

 これで優良害獣駆除業者選びのステップ①は完了です。 次回は 『騙されない! 害獣駆除業者の選び方 ステップ② 見積調査編』 をご紹介させて頂きますね。







この記事に


.


みんなの更新記事