害虫・害獣駆除 アスワット(ASWAT)の奮闘記

5月からイタチなど害獣が屋根裏での子育てが本格的に。対処を誤ると更に被害が深刻化することも。アスワットはGWも休まず営業します!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


 こんばんは。本日は京都市右京区でテンとイタチの防除作業最終日、何とか予定の5日間で終えることが出来ました。お伺いしたお客様の庭先でほころび始めた白梅。少しづつですが春の便りが届く頃となりましたね♪

イメージ 1

 さて毎年、梅の開花とともに始まるのがイタチなど害獣の恋の季節。何やら夜中に2頭の動物が喧嘩のような鳴き声が聞こえたと思ったら屋根裏や家の周りで激しく運動会、その鳴き声や走り回る物音で飛び起きた方もおられるのではないでしょうか。

 これはイタチなど害獣の交尾時にみられる現象で、3月初旬から遅い時期では6月中旬頃まで断続的に続きます。その後、めでたくメスのお腹に子供が入ると動物によって少しずつ異なりますが、約1か月間の妊娠期間を経て出産となります。

 しかし最近は困ったことに彼らにとって暖かく安全な場所、天井裏で子育てをすることに。そうなると約3か月間程、天井裏で住み着くようになりますので毎日ドタバタ、騒音被害はもちろんのこと、彼らの糞尿や持ち込んだ食べ物の腐敗による悪臭やノミ、ダニ被害が加速、一気に悩まされることになります。

 交尾行動と思われる現象に気づかれた後、毎日イタチなど害獣が屋根裏に頻繁に出入りするようになるとメスが出産の準備をしている可能性を疑って早めの対策を考えた方が良いかもしれませんね。

 では交尾時、2頭が屋根裏や家の周りでどのように走り回っているのでしょう?走り回る音や争うような鳴き声はたまに聞いたという方は多数いると思いますが、その様子を見たという方はほとんどいないのではないでしょうか?

 今回は雄イタチが雌イタチに求婚している様子の映像をご紹介します。さて雄イタチの告白タイムの結果は?


 アスワットではイタチをはじめ害獣防除専門業者として防除業務を行うだけではなく、関わる動物の生態などを研究。日本哺乳類学会等で成果発表を行うなど日々防除技術の向上に努め、お客様へ常に最新の技術で貢献できるよう努力しています。

 イタチをはじめとする害獣が屋根裏で子育てを始めるといろんな面で防除が大変に。早めの対策が被害を最小限に抑えることに繋がりますので先ずは害獣防除専門業者・アスワットにご相談下さい♪ もちろんお見積調査は無料、強引な営業は一切おこないませんのでご安心下さい。

 今週はお待ち頂いている兵庫県宝塚市、京都・長岡京市の調査ご依頼と、多数のスタッフ応援を得て京都市南区のイタチ防除作業に伺います!なかなか手ごわい案件ばかり・・・・頑張らなければ。 その他、施工や見積等お待ち頂いているお客様、ご迷惑おかけしておりますが順番に伺いますのでもう暫くお待ちくださいね。

害獣防除専門業者アスワットのサイトです!

イメージ 1







こんばんは♪ 本日は兵庫県小野市と滋賀県竜王町からご依頼のお客様、害獣防除見積調査へ伺いました。
2軒とも藁ぶき屋根の古民家をご購入後直後から害獣が天井裏を走る被害に遭われたようで被害が大きくならないうちにとのことでのご依頼。

早速伺い調査すると2軒ともアライグマの家屋侵入。茅葺き屋根の古民家にアライグマが侵入するケースは結構多いのですが築年数もかなり経っている建物がほとんどなので侵入箇所も多数、毎回防除作業は困難を極めます。

茅葺き屋根家屋のアライグマ子育て侵入で弊社が追い出し作業後、子供とともに引っ越した映像はこちら。



今回それぞれの案件もなかなか難しい現場で完全駆除ができるのかどうかも含め慎重に見積を出さねばなりません。。。



さて今回の記事は兵庫県川西市のお客様からのご依頼。

毎年イタチの家屋侵入に悩まされ、昨年は1階と2階の間でイタチが子育てを行い騒音、悪臭などの被害で困り果てた。今年も昨年10月頃よりたびたび走り回るのでイタチが出産する時期までに何とか対策をしたいとのこと。

年末のご依頼じから少しお待ちいただきましたが、何とか出産時期までに間に合わせることができました。

先ず被害ですが昨年イタチの子供の声が聞こえてきたという天井付近に点検口を作成し被害状況を確認。

イメージ 1

イメージ 2

下屋根部に敷かれていた断熱材はかなり荒らされ、イタチが子育てをしていた時に残る多量の小さな糞がありました。ここでイタチが昨年子育てをしていたのは間違いないようです。

さて侵入口ですが、今回メインの出入り口になっていたのはよくあるケースの玄関付近、屋根の重なり部分。

イメージ 3

イタチが頻繁に出入りした形跡もしっかりついていたので間違いありません。

イメージ 4


イメージ 5

しかし、ここで調査終了とはアスワットではなりません。必ず裏付け調査を実施することで、どういったルートでここまで来ているのか立証し、自分の判定結果の自信とお客様への信頼度アップに繋げるようにしています。

で、裏付け調査によって特定できた下屋根への侵入ルートはこちら!

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


先ず、ポイントとなるところにはニオイづけとなるため糞。そして毎回繰り返し通ることによって付着する形跡を見つけることが重要です。

イメージ 9


イメージ 10

これで下屋根に上るルートも特定出来、裏付け作業も完了。

追い出し作業を行ったうえでメイン侵入口とともにこれから侵入出来る隙間や穴も全て封鎖。天井裏の清掃及び殺虫消毒処理を行いイタチの完全防除作業の終了です!

当然、安心のアスワット5年侵入保証もつけさせて頂きました♪

さて、明日から京都市右京区でテンとイタチの防除作業を5日間の工程で行います。どうかスムーズに終えますように。







こんばんは。年頭の挨拶のブログ以来、忙しさにかまけて更新せずあっという間にもう2月も1/3が過ぎてしまいました。

例年なら少しゆっくり出来る時期なのですが、ありがたいことに今年は年末・年始より害獣の家屋侵入防除のご依頼が多数寄せられていて、特にアスワット大阪支社と京都・滋賀営業所はもうすでにスケジュールがパンク寸前、私も各出先の応援施工で走り回っています。

本日は昨年12月末からお待ち頂いていた自分の担当エリア、兵庫県宍粟市のイタチ防除施工へ伺いました。

ところが、こんなにお待ち頂いたにも関わらず工程3日間の初日が大雪・・・


イメージ 1


後のスケジュールもかなりひっ迫していて延期すると施工完了がさらに遅れお客様にご迷惑をおかけすることになるので施工工程を変更、天候に関係なく行える3日目の屋根裏清掃を前倒しにさせて頂くことに。何とか初日の作業は完了です。

それにしても私たち害獣防除の仕事はなかなか計画通りにいかないもので、年明け一番に取り掛かった彦根市での京都・滋賀営業所応援現場。お客様宅にハクビシンが長期間籠城、先日大阪支社の応援要請を得てアスワット総動員でやっと追い出てくれました(苦笑) 

関連記事はアスワット大阪支社のブログ記事をご覧くださいね!→ 滋賀県でハクビシンの防除施工

下の写真はやっと追い出し封鎖完了後、お客様宅の周りをグルグル廻ってどこか入るところが無いか探し回っているハクビシンの足跡の写真をお客様が写メ撮って下さいました!

イメージ 2

(アスワットではキッチリ封鎖出来ているかどうか確認するために足跡試薬を使用しています)

明日も同じく宍粟市イタチ駆除の現場、どうか雪がとけて施工ができますように。。。
今月から来月にかけてお寺や大きなおお屋敷のアライグマ・イタチ、ハクビシンなどの長期で難しい現場が続きます。 何とか体調崩さいようにして頑張らなければ!

今夜はショートバージョンのブログですがこの辺で。





イメージ 1


あけましておめでとうございます。

今年は亥年。

成果を出すべく猪突猛進、スタッフ全員一丸となってがんばります!。

どうぞ、本年もアスワットを宜しくお願い致します♪
 

2019年 元旦  アスワット代表  福永健司


★★★   ★★★   ★★★



 新年は1月7日(月)より平常通り営業させて頂きます。
 2019年もイタチ・害獣防除のプロフェッショナル『アスワット(ASWAT)』を宜しくお願い致します。


 ★★★   ★★★   ★★★



獣防除専門業者アスワットのサイトです!今年もよろしくお願いいたします♪

イメージ 1







イメージ 1



こんにちは。朝の喧騒が徐々に少なくなり、ひとときの静寂の訪れに年の瀬を感じています。

アスワットの平成30年も終わりが近づいてきました。今年は公私ともにいろんな事が重なり私自身、これまでの人生の中でもこんなに働き、勉強に勤しんだ年は記憶に無かったように思います。

年頭での抱負で『思い切った事業改革』を行うことを目標にかかげましたが、多々の諸事情により思うように事業改革に取り組めませんでした。しかし『災い転じて福となす』とのことわざ通り困難の中からも別の意味で大切なことを学んだ年でした。

おかげさまで後半からは業績も順調に上向き、すでに来年1月末までのスケジュールもほぼ埋まっている状況にはありがたさを感じています。

他方、業界全体の状況をふり返ると、お客様と害獣駆除業者の間でのトラブルが急増していると感じた年でも
ありました。アスワットへ防除ご依頼を頂くお客様の1/3は何らかの形でこころない業者とのトラブルに巻き込まれた、もしくは巻き込まれかけたという方々。

弊社HPやブログでも繰り返しお伝えしていますが、害獣防除業という仕事はお客様側の知識が全くない中で施工が行われます。その『わからない』を利用、お客様に全くためにならない無責任施工を高額で請負い、最終的にお客様が泣き寝入りを余儀なくされるといった事例を今年は相当数聞きました。

このような状態では業界自体いつまでたっても信用をお客様から得ることは出来ないとスタッフ共々、同じ業界で生業うものとして危機感を募らせています。

来年も弊社HP、ブログでお客様への注意喚起を進めていくと同時にアスワット自らさらに襟をただし、お客様
から信用ある仕事と結果を提供していきたいと思います。

取り組みが遅れた『事業改革』も年をまたいで引き続き行い、来年は大きな枠組みでの確立をアスワットスタッフ一丸となって目指す所存です。

尚、お見積、施工など年内に完了出来なかったお客様にはお詫び申し上げますと ともに、新年早い時期に
お伺いさせて頂きたいと思います。

いつもながらこんな地味なブログに一年間、お付き合いただきありがとうございました。
 細々ではありますが、また来年もいろんなことを綴っていきたいと思いますので宜しくお願いいたします。
 
平成最後のお正月、良い年をお迎え下さい。

平成30年12月28日 風に舞うみぞれを窓から眺めながら。
 
アスワット代表 福永健司


★   ★★   ★

Cavatina   John Williams






害獣防除専門業者アスワットのサイトです!ぜひご覧ください♪

イメージ 1







全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事