害虫・害獣駆除 アスワット(ASWAT)の奮闘記

今年も残すところあと一か月。イタチなど害獣の家屋侵入があるなら今年中に対策を!

スズメバチ駆除

[ リスト | 詳細 ]

テレビ出演もあるスズメバチ駆除のプロフェショナル、アスワットが数多くのハチ駆除現場から駆除事例をご紹介いたしますね♪
素人の方の単独駆除は危険ですのでできるだけプロ業者にご依頼くださいね!
記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こんにちは!  街並みが紅葉で色づく頃となりました♪
先日、滋賀県大津市にイタチ駆除のお見積調査に伺う途中、比良山系をみると比良山頂付近に薄っすら雪がみられました。  そろそろ車もスタットレスに履き替えて冬の準備をしないといけませんね!

さて、そろそろ終盤となってきましたスズメバチ駆除。
もうこの時期になるとキイロスズメバチの巣が最大級なものや、土中に巣を作るオオスズメバチの駆除に限定され、ご依頼数もさすがに減ってきたもののほとんどが危険を伴う現場。  これからの時期、アスワットスタッフ全員、安全第一で施工に臨みます。

限定されてきたスズメバチ駆除の中でも、最も危険なのはもちろんオオスズメバチ!
土の中に巣を作るため、気温が下がる秋口から初冬の時期でも彼らにとって巣内で快適に過ごせる温度をキープ、最近では12月初旬まで活動するケースもあります。
その為、食べるものが少なくなるこの時期には、同じスズメバチの種類であるキイロスズメバチの巣やミツバチの巣などを襲って幼虫の餌となるたんぱく質を確保するようになります。  時には、カマキリやトンボ、毛虫なども襲って肉団子にして巣に持ち帰ることも!


イメージ 1


先日、アスワット顧問の渡辺先生とイタチの生息調査でお寺の参道を歩いていると頭の上を『ブーン』という羽音が通過したと思ったら目の前に大きなハチと他の昆虫が絡まってポトリ。。。落ちてきました。

よ〜く見るとオオスズメバチとコガネムシ。どうやら、オオスズメバチがコガネムシを襲っているようです。
その様子がコチラ!




頑丈に身体をもつコガネムシもオオスズメバチにかかれば万事休す。強力な二つの顎で手足を切断され、身体も切り裂かれあれよあれよという間に肉団子にされていきます。

コガネムシを自分の大きさ位にしたら(かわいそうですが・・・)その顎と肢でかかえて飛び立とうとしますが、なかなか飛び立てません。  

その大きさではさすがに飛び立てないだろーと、渡辺先生と話している間にも何度も翅をはばたかせながら前進、参道の階段まで近づくとそこをスキージャンプ台に見立て、勢いをつけてジャンプ! 

浮力を味方に、見事に巣に向かって飛び立っていきました!  

そこまで予測していなかった私はカメラを構えておらず撮影チャンスを逃してしまいうはめに。。。残念。

う〜ん、彼らは厳しい環境の中で生き抜いていく智恵を教えられなくても自然と身につけているのですね〜偉い!  そのたくましさ、私たちも見習わなければいけませんね♪

【お知らせ】
アスワット顧問・渡辺茂樹先生のブログが更新されました!今回は題して
お寺向けの専門雑誌「月刊住職」に掲載の獣害記事。弊社、アスワットにも取材があり害獣対策に関しての考え方を述べさせていただきましたが、それも含む渡辺先生の総合的な批評です。  どうぞ、ご覧くださいね♪




   ●イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→ http://www.e-aswat.com/
   ●スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
   ●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat
   ●アスワット大阪支社のブログはこちら→  http://blogs.yahoo.co.jp/keyk1971
   ●アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719/


この記事に

こんにちは!
先日、滋賀県の田上山にアスワット顧問の渡辺先生とイタチ生息調査に行ってきましたが、山にはたくさんのキノコ(ほとんどが食べられない種類のものでしょうが)が出てきていました。  

イメージ 1

食欲の秋・・・楽しみですね♪

さて、最近はイタチなどの害獣に関する記事が多かったので、今回は私たちの業界の『秋の旬』と言えばスズメバチ駆除! そんな旬な記事のご紹介です

兵庫県篠山市からのご依頼で、トイレに入っている時にスズメバチに刺されたので駆除して欲しいとの事。
確かにトイレにスズメバチがいるのなら困りますよね〜ぇ(汗) スケジュールに空きがあったのですぐにお客様宅へ急行!

トイレのドアを開けて中を見るとトイレ内には巣は無く(まぁ、あたりまえですが)、その天井裏から微かにスズメバチの羽音の音が聞こえます。

そこで屋根裏からトイレの上をのぞいて見ると・・・ありました!
キイロスズメバチのが屋根裏の高さ一杯に巣を作っていました。【その映像がコチラ】




コレなら天板の僅かな隙間や照明器具の配線穴からトイレ内に入ってきてもおかしくないですね。

早速、駆除作業に取り掛かって取り出したキイロスズメバチの巣がこれです!


イメージ 2


これを見てお客様もビックリ! 『こんなものが頭の上にあったらゆっくりトイレに入っておれんわぁ。。。』
と冗談交じりに安心していただいたようです。


イメージ 3

キイロスズメバチは1匹づつの個体は小さいのですが巣はスズメバチの中で一番大きく、大きい巣内には1000匹以上のスズメバチが活動していることも珍しくありません。
今の時期、スズメバチの駆除を素人の方が行うのは非常に危険を伴いますので専門の駆除業者に依頼してくださいね。  その中に、アスワットも入れて頂ければ幸いです♪


さて、ここでお知らせです!
アスワットの顧問、イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログ『渡辺茂樹のいたちものがかり』が更新されました!
 今回は 『マンジュシャカ』 です! ぜひ、ご覧下さいね♪

   ●イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→ http://www.e-aswat.com/
   ●スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
   ●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat
   ●アスワット大阪支社のブログはこちら→  http://blogs.yahoo.co.jp/keyk1971
   ●アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719/

この記事に

こんばんは!
今日は少し気温も下がってそろそろ冬到来がまじかに近づいてきたようですね。
朝から京都市上京区、京都市北区、そして滋賀県草津市とイタチ駆除見積調査にお伺いいたしましたが、どれも難しい案件ばかり。  なんとかない頭の知恵を振り絞って解決に導かねば。。。頑張ります!

さて今回の記事は少しイタチ駆除から離れてスズメバチ駆除施工のご紹介です。
この時期になると、スズメバチ駆除のご依頼はほぼ、オオスズメバチかキイロスズメバチに限定され、かなり依頼件数も少なくなってきます。 が、巣の大きさは巨大化し駆除をする側にとっては危険な時期なんですよー。

ご紹介の現場はアスワット本社がある兵庫県西宮市内の甲山森林公園、軽登山道の道端に営巣したオオスズメバチ駆除施工です。


イメージ 1

オオスズメバチといえばスズメバチの中でも最大かつ最強といわれおり、巣を土中に作るので巣内の温度は比較的適温に保たれ、近年では12月中旬くらいまで活動する場合も。

山菜取りやハイキングなどで山中に入った人たちが気がつかず巣の近くまで接近し突然、土中から出てきた多数のオオスズメバチにされる刺傷事故や死亡事故が毎年起こります。

今年も公園管理者さまから軽登山道すぐそば、岩の下側の穴よりスズメバチが出入りしていて入園者が危険なので至急駆除して欲しいとのご依頼。

調査に行くと確かに登山道のすぐ際にあり、先日来の雨によって巣内に雨水が多量に入ったのかかなり興奮状態で多数のオオスズメバチが飛び回っており、これではこれから紅葉を楽しみに入園される多数の方々がとても危険な状態に。

普通なら彼ら全員が帰巣する日没後に駆除するのがベターなのですが、今回は電気や水道の無い山中にあり歩いてかなりの距離を道具や機材などを運ばなくてはならないため断念。

イメージ 2


昼間、山道に続く経路全てを通行止めにして頂き、駆除作業に臨むことにしました!





巣の中から次々飛び出したり、エサや巣材を持ち帰るオオスズメバチと格闘し駆除し終わった後、岩の下に出来ていた巣穴をスコップで掘り、巣を取り出しました!


イメージ 3


木の根っことか岩とかが複雑に絡み合いキレイに巣を採ることは出来ませんでした。(残念!)

それにしても、オオスズメバチの駆除は他のスズメバチ駆除とは違い、土を掘って巣を取り出す作業が大変でとても疲れます。。。『ちかれたび〜ぃ』(かなり古いですな・・・汗)

今年はこれでスズメバチ駆除のご依頼も終わってくれればいいんだけどなぁ。。。

 
 ●イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→ http://www.e-aswat.com/
 ●スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
 ●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat
 ●アスワット大阪支社のブログはこちら→  http://blogs.yahoo.co.jp/keyk1971
 ●アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719/



この記事に

こんにちは!
秋も徐々に深まってきましたね。 今年はイタチ・ハクビシン・アライグマなどの害獣駆除のご依頼が夏から秋にかけても減ることがなく、その上、そろそろピークを迎えるスズメバチ駆除作業とあい重なってアスワットスタッフも大忙し。ただ、このところは気候も穏やかで雨で中止になることもなく何とか駆除施工も順調に進んでいます!


さて今回は久しぶりに今、ご依頼が急増のスズメバチ駆除施工のご紹介!

京都府亀岡市のお客様より、庭の植垣にスズメバチの巣がこの夏よりできていて、小さかったのでほったらかし
にしていたらみるみるうちに大きくなって素人には手が負えなくなったので駆除をお願いしたいとのご依頼が。

お伺いすると、植垣の中にスズメバチ特有のマーブル状の巣を発見!
  

イメージ 1

これはキイロスズメバチです。   遠目に見てもかなりの大きさになっている様子。 

この大きさだと巣の中に1000匹程の働きバチが活動していると思われ昼間に駆除すると近隣の方々が大変危険になるのとご迷惑をおかけするため働きバチが帰巣する夜に駆除を行うことにしました。


イメージ 2

巣の近く枝や葉っぱを不用意に触れて揺らしてしまうと夜でも巣穴からキイロスズメバチがどんどん出てきて攻撃を開始し収拾がつかなくなるため慎重に巣に近づき出り口を封鎖。 
巣の中に彼らを閉じ込めてから特殊ノズルの殺虫剤を巣の中に挿入、噴霧して巣の中にいるキイロスズメバチを全て飛ばすことなく一網打尽に駆除します。

駆除した後、枝から切り離したキイロスズメバチの巣! アスワットマスター福永のマルマル太ったお腹に勝るほどの大きさ。 

天井裏や屋根の軒下に作るキイロスズメバチの巣ならこれくらいのモノも見られますが植垣の中に営巣した
キイロスズメバチの巣では珍しい大きさですよー!


イメージ 3

というわけで久しぶりに『とったどぉ〜!』のポーズ。


これから12月の前半まで、キイロスズメバチとオオスズメバチ巣が最もおおきくなる季節となります‼
素人でのスズメバチ駆除は大変危険です。  スズメバチの駆除はスズメバチ専門業者、アスワットへご依頼ください。

対応エリアは兵庫県・大阪府・奈良県・和歌山県・京都府・滋賀県・三重県(一部の地域のみ)です。

【お知らせ】
イタチ研究者・渡部茂樹先生のブログ更新致しました!
今回は  『鹿防除対策で人が死んだ』  です!     ぜひご覧ください♪ 


  ●イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→ http://www.e-aswat.com/
  ●スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
  ●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat
  ●アスワット大阪支社のブログはこちら→  http://blogs.yahoo.co.jp/keyk1971
  ●アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719/

この記事に

こんにちは!    このブログに向かうのも久しぶりです。

というのも今年はイタチをはじめとする小動物駆除のご依頼が非常に多く6月から9月までアスワットスタッフフル稼働。 ほとんど休みなしで対応していたにも関わらず多くのお客様に見積もり、施工をお待ちいただく状況となりました。

お盆明けに施工依頼をいただいたお客様もやっと着手や目途がたってきた状況で少しホッとしています。
長らくお待ちいただいてでも『アスワットさんでぜひ!』というありがたいお客様のためにもアスワットスタッフ一丸となってこれからも頑張りますのでよろしくお願いいたします!

さて、イタチ以下、アライグマ、テン、ハクビシンなどの害獣駆除のご依頼も多数ですが、この季節、各地刺傷被害が多発、猛威をふるっているのが『スズメバチ』。  今年は非常に多くのスズメバチ駆除依頼もアスワットに寄せられています!

で、お知らせ。

今年で7年目となる毎年恒例のテレビ番組企画、お笑いワイドショー『マルコポロリ!SP』(関西テレビ放送 8チャンネル)9月27日(日)12:59〜14:00放送分でアスワットマスター福永がスズメバチ駆除をしてくださるタレントさんのお手伝いで出演させて頂きます!

題して『凶悪スズメバチ軍団に「素直・謙虚・感謝」のあの男が再び挑む!』
お笑いワイドショー マルコポロリの公式HPはこちら➡  http://www.ktv.jp/marco/index.html

今年は暑さと恐怖の中、少しお笑いもあってとても良いロケになりましたのでお時間ありましたらぜひご覧くださいねー♪

  ●イタチ・ネズミ・その他の害獣駆除専門ホームページはこちら→ http://www.e-aswat.com/
●スズメバチ駆除専門ホームページはこちら→  http://83503.net/
●イタチ研究者・渡辺茂樹先生のブログはこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/itachi_aswat
●アスワット大阪支社のブログはこちら→  http://blogs.yahoo.co.jp/keyk1971
●アスワット事務員のブログはこちら→  http://ameblo.jp/namimaha0719/



この記事に

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事