とろーり☆あんにゅいせいかつ

とにかくはじめてみたのでこれからぼちぼち・・・・

全体表示

[ リスト ]

黄色の冷蔵庫

イメージ 1

去年の暮れぐらいから模様替えをはじめて、色々やった中で一番おおがかりだったのは冷蔵庫。
ずーっと、黄色の冷蔵庫に買い替えたいと思いつつ、壊れてもいない冷蔵庫を買い換えるわけにもいかず、どうしたものかと悩んでいました。
ホームページを検索すると、お勧めはビニールシートの貼り付けでした。
でも、予算を安く済まそうと思うとやっぱりペンキで塗る方が安くすみそうだったので、ある日とうとう思い立ち、冷蔵庫の塗装に挑戦しました。
キッチンは黄色と白にしたかったので、冷蔵庫の塗装と同時に、カウンター式の収納も同時に白に塗装することにしました。

塗装用に用意したのは
■室内用 水性ペンキ 白、黄色 (我が家の近くにはホームセンターがないので大型スーパーで購入)
■ローラーのはけ (100円ショップ)
■ローラーはけ用のペンキを入れる容器 (100円ショップ)
■筆タイプのはけ(細かいところを塗装するよう)(100円ショップ)
■まわりにペンキをつけないようにする大きなビニール(ペンキなどの塗装時に使うためのものが売っていました) (大型スーパー)
全部で3700円ぐらいですんだと思います。

いよいよ塗装スタートです。
,気垢に家の中で塗ることはできないので、ベランダに塗装用のビニールをマスキングテープで防御。
汚れてもいい服に着替え、エプロンと防寒用のポンチョを着込む。
N簑庫とカウンターの中身を取り出す。(寒い日だったので大丈夫だとは思いましたが、一応、冷蔵が必要なものは冷凍庫に入っていたものの上においておきました)
の簑庫とカウンターをベランダへ出す。
デ末の大掃除のときに冷蔵庫もカウンターも綺麗にはしてあったので、軽くふき掃除をし、カウンターの金具をはずし、カウンターの上部のタイルの部分にマスキングをして準備完了!
Ε撻鵐は室内用の水性ペンキを白と黄色を用意し、2度塗りするために、冷蔵庫とカウンターにまずは白で塗装。乾くまで2時間ほど待つ。(冬は3から4時間と書いてありましたが、風も結構あったせいか意外と早く乾きました)
冷蔵庫には黄色、カウンターにはもう一度、白を塗りました。
┷禿戞2時間ほど乾くのをまって、ベランダからキッチンにそれぞれ戻し、カウンターからはずしたものを取り付けて完成!

私は、思いつきでスタートしてしまったので、かなり寒かったですが、塗ること自体は全然大変ではありませんでした(春まで待てばもっと快適だったと思います)。
きっと、今のペンキがよくできているせいだと思います。

これで、念願の黄色の冷蔵庫が我が家に登場です。
あとは、自分のイメージのキッチンにするためにちょこちょこと工夫してみました。

カウンターの上には小さい小物入れを2つおき、その上にスノコを一枚置いてスノコにカフェカーテンをマジックテープで止めて収納場所を増やしました。

冷蔵庫とカウンターの間に引き出し式の収納ケースを6個置きフックを2つつけてポールを渡して、スノコにつけたのと同じカフェカーテンに同色の布をミシンで縫って目隠しし、収納を増やしました。

収納がかなり増えたので、カウンターの中の食器を収納ケースに移し、カウンターの一番大きな収納部分にゴミ箱を入れました。

後は、調味料、バスケット、電子レンジを配置して画像のキッチンの完成です。

カウンターの上には紐を渡してかわいい洗濯バサミで画像を飾っています。
ただの飾りの画像もありますが、レシピにあった画像の裏にレシピを印刷して飾ってあるものもあります。
こうしておくと普段はキッチンにおいしそうな画像があって、必要なときはレシピに使えるので一石二鳥で便利だぁ!と自我自賛してしまいました。

すごく寒い日だったので、自分が凍ってしまいそうでしたが、念願のキッチンを作ることができてとっても満足しています。

この記事に


.


みんなの更新記事