できる時だけの写真日記3

水曜夕〜金曜夜は北京・天津に出張。木曜は朝〜夕方まで広大な工場で、金曜は北京市街で歩きっ放し。土曜は程ヶ谷CCで歩き疲れました。

全体表示

[ リスト ]

 私の自宅での晩酌と言えば、若い頃はビール or それ+日本酒かウィスキーでしたが、15年前に「尿酸値が高過ぎ」と言われてからは、ビールを止め 焼酎がメインで 稀に日本酒やウィスキーを飲むようになりました。 更に、数年前からは自宅で食事を取ることが増えたせいか、食事の時に、家内と一緒にワインを飲む事も多くなりました。 おかげで、晩酌として焼酎や 日本酒 ・ ウィスキー を飲む機会はめっきり減りました。
 過去にも、稀にそんな家飲みワイン記事をアップしていますが、'14年からは、記録として残し始めました。
 今回は、'14年の1月(3回)2月(6回)3月(4回)4月(2回)5月(4回)6月(5回)7月(3回)8月(4回)9月(4回)10月(6回)11月(6回)12月(6回)、'15年の1月(6回)2月(9回)3月(11回)4月(8回)5月(8回)6月(8回)7月(6回)8月(7回)9月(7回)10月(7回)11月(13回)12月(6回)、'16年の1月(5回)2月(7回)3月(8回)4月(4回)5月(10回)6月(7回)7月(7回)月(7回)月(9回)10月(5回)11月(7回)12月(7回)、今年1月(10回)2月(9回)3月(12回)4月(5回)5月(8回)6月(10回)7月(4回)8月(8回)9月(7回)10月(6回)に続く、10月の7回目です。

 写真は、K-01 + DA70mmF2.4 ISO400 F4.5 1/20秒 RAW+JPEG3☆ 鮮やか Fシャープネス+4 ハイライト補正・シャドー補正 マニュアル露出・スポット測光 AWB SR:ON 手持ち撮影、適宜トリミンクしての掲載です。
◎写真右下に現れる+マークをクリックすると、大きくなります。

↓[A] 10月にエノテカオンラインで、選り取り10本1万円(税別・送料込)で購入した中のロゼと、9月に楽天エノテカで、税込1万円以上で千円引きで「赤・白・泡10本セット:送料込・税別8400円」を買った中の赤ワインです。
イメージ 1
↓[B] 裏面ラベルと瓶底形状です。
イメージ 2

 左:トーレス ヴィーニャ・エスメラルダ 2016(ロゼ/12.5%)  スペインの名門トーレスがスペイン北東部のフランス国境に近いカタルーニャ州のベネデス・スペリオルで生産する土着品種のガルナッチャ100%から造るロゼワイン。 ヴィーニャ・エスメラルダは「エメラルドのワイン」という意味だそうです。 綺麗なサーモンピンクと言うか、桜の花や夕焼けの空も想起する温かなピンク色、レモンやラズベリー、それに薔薇の香り、爽やかな果実味で、スイスイ飲めるロゼワインです。 エノテカ通常価格:税別1600円だと思います。 ネットで安いのは税別1280で売られています。
イメージ 3
 我が家では、23℃以下の部屋に保管し、冷蔵庫で十分冷やして、24℃の食卓で、家内が作る和風の夕食に合せて、美味しく頂きました。 最初の野菜サラダから前菜〜主菜まで、これ一本で楽しみました。 少し飲み足らず、ウィスキーのロックを少し追加したため、酔払ってしまいました。 税込千二円程度で買えるならお得です。 今回は右の十本で1万円(4割引き近い)だったので結構お得でした。これは2本買ったので、もう1本楽しめます。

 右:カンティーナ・トレゼンタ ゴイマヨール 2014(赤/13.5%)  イタリアのリゾートアイランド:サルデーニャで年間百万本ものワインを造る大ワイナリーのカンティーノ・トレゼンタが、カンノナウ95%と他の土着品種をブレンドして造る赤ワインです。 カンノナウはサルディーニャ独自の呼び名で、フランスのグルナッシュ、スペイン
のガルナッチャと同品種だそうです。 深い赤紫色、プルーンやカシス、レーズン等の果実の香り、葡萄の旨味と優しいタンニンの味わいが心地良く、普段飲みに最適な赤ワインです。 エノテカ通常価格:税別1400円ネットでは他にみかけません
 我が家では27℃未満の部屋に保管し、冷蔵庫で2時間ほど冷やして、24℃の食卓で、家内が作る濃い目の味付けの夕食に合せて、美味しく頂けました。 バルサミコ酢を掛けた野菜サラダから主菜迄、これ1本で頂きました。 税別千円程度て買えるなら、3本くらい買って飲みたい赤ワインです。 今回はこちらの十本(エノテカ通常価格:税別・計13500円前後)を4割引き以上で買えたので超お得でした。

 デジタル・フィルムともペンタックスの一眼レフを愛用しています。 交換レンズも、全てペンタックスで、いろいろ使っています。 ちょっと良い絵が撮れたら、or、感じた事があれば、更新しています。
※ 当ブログⅠの2008年8月迄の頁と 当ブログⅡの一部の頁を、交換レンズ別に見るため、レンズ別目次(MTF記) を作成しました。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

千円程度で買えれば、どちらも安旨ワインと言えそうですね🎵

2017/11/4(土) 午後 0:59 [ maritakebp ]

顔アイコン

おはようございます maritakebpさん。
右は税別千円でも、左は税込千二百円でも、安旨ワインと言えますよ🎵

2017/11/5(日) 午前 7:42 atakeK-3_5s_01


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事