できる時だけの写真日記3

水曜夕〜金曜夜は北京・天津に出張。木曜は朝〜夕方まで広大な工場で、金曜は北京市街で歩きっ放し。土曜は程ヶ谷CCで歩き疲れました。

全体表示

[ リスト ]

 8/17(土)は、6/16(日)以来、2ヶ月ぶりにホームコース:ギャツビイGCに行きました。 8/10・11(土・日)の大栄CC・程ヶ谷CCのゴルフで、9ヶ月続く不調から脱却できる兆しが見えたので、その確認の意味を込めて行く事にしました。

 朝4:47に自宅駐車場を出て、横浜町田ICから東名高速を走り、足柄スマートインターで下り、ゴルフ場には5:36に到着しました。 前々日に、アウトコース6:00スタートを予約していましたが、組合せができなかったとのことで、アウトコース6:14スタートに変更になりました。

 この日は曇天で、稀に雲の間から青空がみえる天候で、特に暑くはなく、この時季のゴルフとしては良い天候でした。 前半のラウンド中、何度か雲の隙間から富士山頂を観る事は出来ましたが、写真を撮り損ないました。 でも、ティーグランドに植えられた珊瑚樹の実が目を惹いたので、スマホLG電子のV30+、4mmF1.6 ISO50 ±0EV)で写真を撮りました。 今回は、その写真を載せて備忘録とします。

↓[A] 1/120秒 7:07  5番ミドルホールのティ脇の珊瑚樹です。
イメージ 1
↓[B] 1/60秒 同上。  例年6月下旬に白い花が咲き、この時季に赤い実をつけますが、赤くなる途中です。
イメージ 2
↓[C] 1/120秒 同上。  綺麗な所に近寄って、縦位置構図で撮影。
イメージ 3

↓[D] 1/463秒 10:36  17番ショートのティー手前の珊瑚樹です。
イメージ 4

↓[E] 1/386秒 同上。 疥癬症の狸が餌を求めてやって来たので、実をちぎって渡しましたが、口にしません。
美味しくはないのでしょう‥。 疥癬症のせいでしょうか、ここの狸も大分減ったようです。
イメージ 5


 この日は、川崎は宮前平の宮澤さん(72)との2人で、レギュラー(白)ティーからのラウンドでした。 早朝6:14に2組目でアウトコースからスタートし、スルーでラウンドしました。 前の組も2人(親子:40前の父と中高生の娘)で、前半アウトはスイスイでした。 8:10過ぎには、後半INコースをスタートしましたが、流石に後半は待ちが多く、3時間弱かかり、11:05にラウンドが終了しました。

 この日は、ティーショットが3番ミドルでOB・6番ミドルでロスト・12番ミドルではチョロと今一でした。 FWは大夫良くなって来たのですが、13番ロングの2ndでOBを打ってしまいました。 パットも今一つで、特に後半14番17番・18番で3パットしたのが、残念でした。 結果は 5ダボ・7ボギー・6パー(3パット4回・2パット12回、1パット1回、エッジから1回)の OUT:45/16+IN:44/21=89/37 と今一つでした。 でも、OBやロストがあっても、トリ以上の大叩きはしなかったのは、不振脱却の兆候が継続していると思えました。

 同伴者の宮澤さんは 51/19+47/15=98/34 と、後半はパットが決まっていました。

 ラウンド後は、ゆっくりお風呂に入り、宮澤さんは昼食はとらずに帰宅、私はレストランで昼食をとって、12:09にゴルフ場を出て、往きと同じルートを逆に帰路に着きました。 本来なら13:15には到着予定だったのですが、大和トンネル付近での事故渋滞に巻き込まれ、自宅駐車場に着いたのは14:03と、2時間弱もかかってしまいました。 私より30分は早く帰った宮澤さんは、この渋滞には巻き込まれず、スイスイと帰宅できたことでしょう‥。 休日の東名高速上り線は、なかなか読めません‥。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

色づく前の珊瑚樹の実、夏の真っ盛りに成長し、盛りを過ぎてから赤くなるんですね。
ゴルフも不振脱却の兆しが見えて、良かったですね。 ナイスショットです。

2019/8/25(日) 午前 9:58 [ maritakebp ]

顔アイコン

ナイスショット、ありがとうございます。右の壁と左の壁の両方を意識すると、球が右に吹けます。 右の壁を意識するだけなら容易ですが‥。 飛距離も追うと、左の壁が大事です。

2019/8/26(月) 午前 6:43 atakeK-3_5s_01


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事