〜熱海TNRの会〜

熱海でノラ猫たちの不妊活動を始めました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

お知らせです。本日3月3日付けで熱海市役所のホームページに以下の文が掲載されました。




*********************************************************************************************



初島の猫について

熱海市では昨年来から初島の猫について、関係各団体等と協議をしてきたところでありますが、初島の猫のよりよい環境を作り上げるため、過日初島区との協議を行い飼い主のいない猫に初島区で定期的に餌やりを行うことになりました。

今後は、餌の確保、初島区内での猫の適正な頭数等、初島の住民の方々と協議しながら、また不妊及び去勢等の手術を行うことも視野に入れ、初島の猫たちが快適な環境で暮らせるよう初島区の住民及び関係団体と協議しながら進めてまいります。


*********************************************************************************************

熱海市役所ホームページトップより『初島』で検索してください。






初島に残っている猫達に、島民による餌やりが開始となったお知らせです。


行政側も去年から一生懸命に動いてくれていました。その結果、異例のスピード快挙だと思います。
通常何年もかかるのに話し合いから半年でここまで来ました。
正直熱海は田舎です。行政も市民も動物問題には30年遅れています。
愛護をしている者にとっては歯がゆく、あせり、不安ばかりがつのります。ましてや現場にいるのと
ただ見聞きするのとでは大きく違います。
結果どうしても意見の相違が出てしまいぶつかり合ってしまいます。
そこを乗り越えて理解していただけた事は本当にうれしく思います。

私はノラちゃん達は生まれ育った場所で生きていくのがベストだと考えています。
(きちんとした飼主さんがいるのが最高ですが)

車が数えるほどしかなく、広々とした場所でのびのびと猫生を全うしてほしいと思います。
色々ありましたが、今後は危険の無い、餓死する心配の無い島に変わっていく事と思います。


始まったばかりでまだまだどうなるか分かりません。皆様どうか今後も見守ってあげてください。





3月10日 快晴

猫達の餌場が設置されたと聞いて行ってきました。

有りました!ラベンダーのニャンコマーク付きです。
待合所と食堂の方に各1箇所です。屋根と器に『初島区』と書いてありました。

話によると区長が作ってくれたそうです。
設置したばかりのようで綺麗でした。


残念ながらニャンコは6匹しか確認できませんでした。
待合所に4匹、岩場に2匹です。埠頭は0でした。
事情は分かってても、去年はたくさんいたのでついさびしくなってしまいました。

妊婦が2匹いました、あと少しで出産なので生ませてあげたいです。

どうかこのまま地域猫として定着していきますように・・・



画像1,2 待合所
画像3 岩場の方 5,6はこんな岩場に住んでるんです。
画像7,8 待合所付近にいたニャ−ズ

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事