気持ちのいい家で暮らしたい〜木と土の家〜懐建築工房

永く受継がれる家創りを目指しています。http://www.ad-kai.jp/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

お味噌が食べごろ

今年1月に仕込んだ味噌が食べごろになりました。
白くて甘い味噌です。
 
イメージ 1
 
私の子供のころ田舎の太地町では、
各家庭で作っていました。
 
夏の時期に仕込んで、
11月頃この白くて甘い味噌が楽しみでした。
 
家族の年回りを見て、
米に麹付けをし、大豆をミンチ機でつぶし仕込んでいました。
 
 
我が家を建ててから、
この出来立ての味噌が食べたくて、毎年作っています。
 
この味も、子供たちに伝えて生きたいことの一つです。

蒸し暑い日は、

蒸し暑い日には、
木と土の家が一番です。
 
外と内では、快適さが断然違います。
床:無垢のフローリング・壁:土壁・天井:桐板を使っています。
 
イメージ 1
 
お施主さんから、
 
土壁の効果を日々実感しております!!
吸湿性が抜群過ぎます!!外は梅雨でジメジメですが、
戸を閉め切っていれば不快感を感じません。
クーラーが付いてないのでどうなるかと思いましたが、
扇風機を若干使用するぐらいで済みます。
浴室を開けても洗面所の鏡が曇らない。
と言うメールをいただきました。
 
 
特殊建築物定期調査の講習会に行って来ました。
おさらいも兼ねて、新しい情報の収集です。
三年に一回特殊建築物の調査報告が業者付けされています。
お忘れのないよう、行いましょう!

イメージ 1


近畿圏内
規模・状況にもよりますが、9万円〜お受けいたします。
ご相談下さい。

どんな風に使うなかな

豊岡の家の縁側です。
 
イメージ 1
 
ここに広葉樹を植えて、
木陰を創り、
どんな風に使ってもらえるか、
考えるだけでワクワクします!

縁側

最近では、あまり見かけなくなった縁側ですが
我が家では、
縁側でいろんな作業をしています。
 
イメージ 1
 
今日は、梅干用の紫蘇の葉のもぎりをしました。
 
あれば、何かと楽しく便利に使えます。
 
最近では、かえって新鮮かもしれません。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事