陶芸しながら暮らす人

陶の手仕事と、料理と花と。季節のうつろいを愛しむちいさな暮らし。http://www.sactofujiwara.com/

全体表示

[ リスト ]

全国からクラフト好きの人々が集うというそのイベントは、本当に熱かった。
松本、あがたの森。
 
イメージ 1
 
樹齢何年だろう、豊かに葉を茂らす鬱蒼とした並木道から、めくるめくクラフトワールドは始まります。
丁寧に手入れされ、中央には池もある広々とした美しい公園に、早朝からたくさんの作家のテントが思い思いの場所を陣取って並んでいました。
私はくじ引きで場所の決まる貸テント。まずは自分の場所がどこかわからず迷いに迷い、やっとたどり着いたその場所は、なんと斜面!
どうしよう・・・お茶碗が転がってしまうじゃない。
なんて文句を言っている暇はない。急いで小石を拾ってきて展示台を水平に据えて。
水準器を持ってきてよかった。
さあ早く展示しないと!
 
雨の予報だったけれど、1日目の土曜の空は、泣き出さずに頑張ってくれていました。
夢中で展示の準備をしていると、開始の11時よりもはるか前の時間なのに、すでにちらほらとお客さん。
そそっかしくて慌て者の私、さらに焦る。・・・でも作品を落としたら元も子もない。慎重に慎重に。
 
イメージ 2
 
 
もはや何時かわからないけれど、気が付いたら、通路には驚くほどの人波。
ああ、これが噂に聞いていたすごい人出なんだな、と他人事のように感心してしまう。
最初はスルーしがちだったお客さんが、時間が深まるごとに、一人、また一人とテントをのぞいてくれるようになってきました。
数多ある陶芸のテントのうち、足を止めてくれるだけでも万歳。手に取ってもらえたら万々歳。
声をかけてもらえたら、もう最高です。
 
 
 
全体的な傾向として、陶芸はシンプルでスタイリッシュで、日常使いを重視したデザインの器のテントが多いという印象でした。
  
イメージ 3
 
青空のボウルだの、
雲の飛び出す花瓶だの、
極小サイコロの何も入らない引き出しだの、
 
そんな色物(?)ぞろいの私のテントは
ちょっと異質だったかもしれません。
 
 
 
 
イメージ 4
 
ただ、異質なだけに、興味を持って話を聞いてくれる
人は多かったような気がします。
作品を手にとって、表情がぱあっと明るくなる人がいると、もうそれだけで幸せ。
可愛いですね、素敵ですね、いいですね、
なんて言われたら、大げさでなく、天に昇りそう。
今まで作ってきてよかった、と思うのです。
 
 
 
 
 
「子供にこのお茶碗でごはんを食べさせてやりたいんです」
「今つきあってる人がいて、その人にこのお皿プレゼントしたいんです」
「この花瓶、さっき見て、どうしても気になって戻ってきました」
 
こんな言葉のご褒美も、たくさんたくさん、いただきました。
 
自分の顔を出して、自分の作品を売るということ。
クラフトフェアならではの、緊張感。そしてそれと同じ、いやそれ以上の、幸福感。
それがまた次の作品を作る貴重な栄養になります。
 
札幌、愛知、静岡、神奈川、東京・・・、作品を包みながらうかがったお客様のご住所は、まさに全国規模
すごいなあ。それだけの時間と労力と経費をかけて見に来られる熱意には感謝以外の言葉では答えられない。
そんな場所に居られる自分の幸運を、反芻し続けた二日間でした。
 
1日目は雨予報に反して奇跡的な曇り。2日目の午後のどしゃ降りは1日目に免じて許してあげなければいけない。複数回の出展経験のある作家さんの周到な雨じたくは、次回(もしあれば)の教訓にしなくては。
 
 
今回は、頼もしい助っ人登場!心からありがとう。
そして気絶するぐらいの偶然の再開にも、
テントを探して訪ねてくれた仕事仲間にも、
私の作品への想いを熱心に聞いてくださったたくさんのお客様にも、
大きなイベントを無事運営してくれた事務局の皆様にも
最後に、いつもながら、火の粉をはらいつつ支えてくれた家族にも、
深い深い感謝の念を送ります。
どうか届きますように・・・
 
長いレポート、最後までお読みくださりありがとうございました。
 
さて。次は秋の西荻での個展。
この松本での経験が生かせるよう、また明日から頑張ります!
(できたら、もうちょっと、計画的に・・・)
 
 
なお、このブログに画像をUPできたのは、あろうことかカメラを忘れてしまった私に
初対面なのにカメラを貸して下さり、画像をメールで送って下さったN様および助っ人さんのおかげです。
改めて、お礼を申し上げます
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

わあ、良かったですね〜!!
あがたの森。初日は雨がまんしてくれて、アトリエさんの作品
松本の空気の中で、きっと思いっきり深呼吸されたことでしょうね♪♪

カメラ、きっと忙しかったから。。
でも少ない画像から、伝わって来ますよ!!

次回の個展は、そろそろお伺いしたいです。。。

2011/5/31(火) 午前 8:40 [ ビヨンド〜海をワタリ ] 返信する

顔アイコン

あがたの森、高い木がそびえて、素敵な所ですね!
朔土さんの作品がまた、その空気に似合います♪
クラフトフェアまつもと、一度行ってみたいな〜

準備期間からずっと、おつかれさまでした。
一休みして、次は西荻ですね。
楽しみに伺います♪ 削除

2011/5/31(火) 午後 3:52 [ なおくみ ] 返信する

顔アイコン

こんにちは!Nです。
写真使ってくださってありがとうございます☆
クラフトフェア、本当にお疲れ様でした。
素敵な出会いに感謝です。
またお会いできる日を楽しみにしています!

2011/5/31(火) 午後 8:22 [ *lemon_grass* ] 返信する

顔アイコン

ビヨンドさん、ありがとうございます。
松本観光は全然できませんでしたが、あがたの森の雰囲気はそれなりに楽しんできました。よいところですね。
次回個展、遠いですが祝日の入った日程なのでよろしかったら…
ギャラリーは広くはないですが、とても古い家の一室で、雰囲気がいいんですよ♪

2011/5/31(火) 午後 10:22 [ アトリエ朔土(さくと) ] 返信する

顔アイコン

なおくみさん、本当に、好天なら最高の場所だったと思います。
東京からいらしてた方、とても多かったですよ。
来年行かれる場合、宿は早めに押さえたほうがよいみたいです。
西荻は、よかったらぜひいらして下さいね。
あんまり休みすぎないようにしないと、すぐ秋になってしまいそうです(^_^;)

2011/5/31(火) 午後 10:26 [ アトリエ朔土(さくと) ] 返信する

顔アイコン

*lemon_grass*さま、ブログお立ち寄りくださって、ありがとうございました!
こんな感じで大いに活用させていただきましたよ。
重ね重ね、感謝申し上げます。
またゆっくり器のお話したいですね。
私も出会いに感謝です!

2011/5/31(火) 午後 10:29 [ アトリエ朔土(さくと) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事