ここから本文です

書庫お客様

すべて表示

最近、フルート以外の管楽器の部品を作ることが増えました。
フルートのお客様から口伝えで象牙グッズの噂が
同じ楽団や仕事でご一緒された管楽器奏者の方へと広まり、
ついに!このアトリエにテューバのお客様がいらっしゃいました!

初めてアトリエ中の窓ガラスが共振してビリビリいってるのを体験しました!

フルネームでここへ登場しても良いとのご了承をいただきましたので、
お名前とその方が書いていらっしゃる感想の一部をここに載せさせていただきます。
和久井 瞬さんとおっしゃいます。

和久井さんがテューバの大事な場所に象牙製の部品を付けて
試していただいた感想を
彼の了承を得て抜粋でご紹介させていただきます。

ー以下、転載ー

今、金管楽器で流行ってるリー●レッ●を象牙で作れないか…と相談したら、、、柳沢さん「出来ますよ!」の即答。凄いものが出来上がりました。(笑)
ピストンの外側に貼る部品…これがまた……。
とにかく、象牙という素材は凄い。ここまで劇的に変わる素材は無いんじゃないかと思います。
これを使えば、練習しなくていいんじゃないかな…いやちゃんと練習します。(笑)
それくらい衝撃の部品の数々。
ピストンボタンの加工の出来上がりが本当に楽しみです。
象牙の部品を使う事によって、楽器にある様々なストレスが全部無くなりました。「よく鳴る」「音程が改善される」「倍音列が綺麗になる」「楽器と自分の身体の距離が無くなって、身体で楽器をより吹ける」「声で歌ってるみたいになる」これが僕が感じた象牙の部品の感想です。

{1E106C16-46BC-4D99-A37F-4FF4F69CA80B}

{06C1F16B-A98C-46E9-8060-A6B202ECEFEB}

それから、和久井さんのブログをリンクさせていただきました。
テューバに熱い想いをお持ちの方です。
興味がある方はご覧くださいませ!

ブログリンクブログリンク

更新

    • Tomorrow is another day!!!

      練習の意味

      早速ですが皆さん 基礎練習してますか? 特に吹奏楽部の皆さん 基礎練習してますか? ロングトーン大好き和久井です。 基礎練習ってそもそもなんでしょう?...

    • 未登録です

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事