ここから本文です
ブログ始めました。

書庫全体表示

知性の働き

 知性とは魂のさまざまな働きの集合ないしは組み合わせである。

 知覚し、あるいは意識を持ち、注意を向け、再認し、想像し、思い出し、反省し、諸観念を区別し、抽象し、比較し、組立て、分解し、分析し、そして肯定し、否定し、推理し、理解する。

 これら全体が、知性という働きなのである。


コンディヤック『人間認識起源論』2・8・73

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事