アオシマ合体プラモデル&おもちゃ博物館 吉野正裕コレクション

アオシマ合体マシンの教科書!究極のマニア本「アウトサイダー・プラモデル・アート~アオシマ文化教材社の異常な創造力~」発売しました

ミニ合体アトランジャー

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

エボリューション・トイからミニ合体版アトランジャーが発売される事を
記念して、しばらく更新していなかったプラモデルの紹介を再開しました。

ミニ合体ロボットアトランジャー
ミニ合体マシン9号 ミクロタイガーです。

1975年(昭和50年)発売
1979年(昭和54年)パッケージ、成型色を変更して再販

生産時期で成型色が違います
1975年(昭和50年)に発売された物が柿色、銀、青、赤
1975後半から1976年(昭和51年)位に発売された物がオレンジ色、白、青、赤
1979年(昭和54年)に発売された物が黄色、銀、青、赤
GOGO合体は1976年位でアオシマのマーク変更後 柿色、白、青、赤
だと思うのですが・・・・

ミニアトランジャーの成型色は最低4パターン有ります。

組み立て方は大まかに3通り
設計図、完成写真、パッケージで異なります
写真は設計図と完成写真の組み立て方でパッケージの組み立て方は写真を撮り忘れました・・・
パッケージの組み立て方だと同じ穴にミサイルとキャタピラを組まなければいけないので
はめ込みが浅くなります・・・個人的にはキャタピラは羽に付けた方が好きです

子供の頃9号は他のマシンとは違い遊んでいて部品が外れたり角度がずれたりしないので
遊びやすくて好きなマシンでした

9号が砲台で怪獣消しゴム等を的にして射的みたいに遊んだりしていました

再販された翌年1980年にはガンプラブームが到来しリアル指向が強くなり合体マシンに関心を向ける
子供は減ってしまいました・・・僕が最後に9号を店頭で見かけたのは、確か神奈川県のチャマと言う
模型屋で当時の僕もガンプラに走り9号は買わずにモビルアーマービグロを買ってしまいました・・・
しかも自転車のカゴに入れていて目を離した隙に盗まれました・・・ははは・・・
ガンプラ探して皆自転車で模型屋探しをしていました
バンダイのトラックに子供がついて来てしまうと問題になった事もありました

でも大好きだったアトランジャーの事を忘れることはありませんでしたね
その後発売されたニューアトランジャーや発展型アトランジャーは迷わず買いましたよ


余談ですがアトランジャーが発売された1975年アメリカでは僕の大好きなジーンズメーカー「ラングラー」の13MWZが全米プロロデオカウボーイ協会に公認ジーンズとして指定された年でもあります。
日本では100円ライターチルチルミチルが発売された年です。


※アトランジャー再販版(青色の箱)10号と12号 
ミニ鋼鉄ジーグ17号シュートマシン19号ジャイロマシン
20000円で買取します!
エボリューション・トイのアトランジャーと交換もしています
コメントやフェイスブックなどお気軽にご連絡ください
宜しくお願いします。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ミニ合体マシン10号 アトラントバードです。
1975年発売
1979年再販 パッケージ、成型色変更
成型色は最低4パターンあります。

アトランジャーの体になります

アトラントバードの機首は1974年の年末まで放送していた和製サンダーバード「ゼロタスター」の
テスター1号に似ています・・・
500円版のマイティーバードには機首に合体させる機体が付属しテスター1号の様なマシンを
作る事ができます。1975年の秋までサンダーバードが再放送されていて大人気だったので
アトラントバードのバードはサンダーバードの影響を受けているかも知れませんね・・・

当時駄菓子屋で売っていたサンダーバードのプラモデルは吊るし売りで30円から50円位だったから
箱入りで100円のミニ合体マシンは子供には少し贅沢なプラモデルでした

そういえばアイスも30円でたまに50円の物が買ってもらえて
100円のアイスは食べた事が無かったなぁ〜〜

ロボットの合体に使わない部品はあまりではありません
全てを使った機動隊というマシンを作り上げる事が出来ます
コレはGOGO合体版のミニアトランジャーを入手しないと設計図は見れません・・・

10号は僕が始めて手にしたアトランジャーです。
それは兄の誕生日に中間君と言う友達が誕生日に兄にプレゼントしたもので
9号と10号の2個セットでした。
鉄道好きの兄はあまり興味を持たず置きっぱなしになっていたので
隙を見て遊んでいました。
手と足が欲しくて、親のマッサージ、白髪抜き、お使いなどでお駄賃を貯めて
何とか4つ揃えたんです。箱はコインが入る穴を開け貯金箱にしたり色々な加工を
施してしまった事をおぼえています

※アトランジャー再販版(青色の箱)10号と12号 
ミニ鋼鉄ジーグ17号シュートマシン19号ジャイロマシン
20000円で買取します!
エボリューション・トイのアトランジャーと交換もしています
コメントやフェイスブックなどお気軽にご連絡ください
宜しくお願いします。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

ミニ合体マシン11号 ロケットクリッパーです
1975年 発売
1979年 パッケージと成型色を変更して再販
成型色は確認できてるだけで4パターンです

アトランジャーの腕と羽になります

11号はミニ合体マシンの中でも組み立てる時に一番子供の僕を迷わしたマシンです。
パッケージの絵、サイドの完成写真、設計図の組み立て方で完成形態が違うのです
更にGOGO合体アトランジャーのパッケージも異なります
なので最低4つの組み立て方があるのです。
設計図以外は組み立て方が書いていないので絵や写真を見て組み立てました

完成の写真は
1番目が設計図参考
2番目がサイドの写真参考
3番目がパッケージ参考
4番目がGOGO合体パッケージ参考です

11号はこれ以外にも想像で色々な形態を組み立てる事が出来ます
個人的にはパッケージの組み立て方が好きです

もうすぐエボリューション・トイから発売されるミニ合体版アトランジャーの
ロケットクリッパーは1番と2番は選択できますが3番4番は再現できないのが少し残念です・・・
でも商品化してもらえただけでも嬉しいですね

どれを信じて組み立てれば良いのか迷わされましたが、一番想像を楽しめたマシンかも知れませんね

※アトランジャー再販版(青色の箱)10号と12号 
ミニ鋼鉄ジーグ17号シュートマシン19号ジャイロマシン
20000円で買取します!
エボリューション・トイのアトランジャーと交換もしています
コメントやフェイスブックなどお気軽にご連絡ください
宜しくお願いします。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

合体ロボットアトランジャー
ミニ合体版です
ミニ合体マシン12号 ターゲットマシン
アトランジャーの足になります
1975年 昭和50年発売 
1979年 昭和54年に箱のデザイン アオシママーク 成型色を変更して
再販しています

発売時期により成型色が若干異なります。

1975年に放送開始したロボットアニメ「勇者ライディーン」のゴッドバードに
雰囲気が似ていて、子供の頃大好きでした

当時駄菓子屋などで売っていたライディーンのプラモデルは腕を挟んで本体を裏表貼り付けるだけ
の物しかなかったので、関節が動き何度もバラして組み立てられるターゲットマシンでゴットバードを妄想して遊んいました「標準セット!」って何度行ったか分かりません
何故かターゲットマシンを持ってトイレの扉に背中を向け「フェ〜〜〜〜ドイン!」
って叫んでました・・・ははは・・・

当時ライディーン関連の玩具は爆発的に売れていました。
幼稚園の通園中に交通事故にあい入院した時に買ってもらった超合金勇者ライディーン
が宝物で背中のビスを外し頭が取れるようにして合体遊びをしていました
外に持って歩くには意外と重くて軽い頭だけを持ち出して遊びに行ったりしました
子供ながらに合体しないライディーンには少し不満があったようです・・・

ゴッドバードに変形する時に腕を覆う部品がロボットは不要だと思いどうにか外そうとして
壊してしまい買った玩具やに修理に出したのもおぼえています
僕は本当にロボットが大好きな子供でした

仮面ライダーやウルトラマンも好きでしたが、ロボット玩具に出会ってからの子供の
僕はもう巨大ロボットの虜(とりこ)でした

※アトランジャー再販版(青色の箱)10号と12号 
ミニ鋼鉄ジーグ17号シュートマシン19号ジャイロマシン
20000円で買取します!
エボリューション・トイのアトランジャーと交換もしています
コメントやフェイスブックなどお気軽にご連絡ください
宜しくお願いします。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事