・『西欧文明』に組み込まれた。

『西欧化』に対する日本という国の在り方について考えていますーーー、

全体表示

[ リスト ]


・明治維新の偉業を成し遂げた「勤王の志士」達は『武器と魂』とを何に結び付けていたのだろうか?ーーー
作家・司馬遼太郎が語る。
『道徳的緊張』とでもいうべき、格調の高い清き泉のような精神史的潮流とはーーー

A−
B−
C−
D−

・一国の支配層の権力欲は常に、国家の至上権を制限することに反対する方向へと向って行く---。
この政治的な権力欲は、しばしば物質的、経済的な形で現れているもう一つの層の権力欲によって強化されて行くのです。
・この勢力は小さいが、しかし、しっかりと纏まっていて、社会的な道徳意識なんか問題にしていません---。
この勢力にとっては、戦争も、兵器の製造も、取引も、自分たちの利益を得るため、自分たちの権力の領域を広げるための、一つのチャンスでしかない。
---[軍産複合体]と言う形で、その正体を現しているのです。
このような立場から---,
・私たちは、一国家の支配層の権力欲を、常に監視していなければならない――。

しかしながら---?、
今の日本では、無償で選挙権を与えられる為、選挙権の重要性や意義を考える人が少ないのは、残念ですね

・『西欧文明』に組み込まれた。
『西欧化』に対する日本という国の在り方について考えていますーーー、
https://blogs.yahoo.co.jp/tetueifukami/folder/1127884.html?

・日本のあるべき姿について考えています?・・・、
https://blogs.yahoo.co.jp/tetueifukami/12001018.htm

l『守るべきものの価値』について思うこと?、
https://blogs.yahoo.co.jp/tetueifukami/13943400.html

・『菊と刀』によつて象徴されし
『日本的革命思想の本義』とは『何かということ---』について考えています-----。
https://blogs.yahoo.co.jp/atm159x/6461285.html
 
・日本人に謝りたいーー。
〜 あるユダヤ長老の懺悔 〜
と言う書物を紹介したいと思います

あくまでも“参考”程度に読んで下さい。
https://blogs.yahoo.co.jp/tetueifukami/27438005.html

ニクソン・ショックについての動画です。
 内容がわかりやすく、世界情勢の現状把握にはとても良いビデオです。
あくまでも“参考”程度に見て下さい。
https://blogs.yahoo.co.jp/tetueifukami/32115431.html















閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事