脱出後

すべて表示

欠陥マンション

幸いにして私の欠陥マンション問題は解決しました。

我々と同じように問題を抱える人達がたくさんいます。そのほとんどの人は裁判をしたり
マンション内で対立があったり、不動産会社がまったくの音信不通になったりと
円満に解決している所は皆無に等しい状況です。
我々のように裁判もせず、100%買取でしかも解決金まで勝ちえたのは奇跡と言えると思います。

ここのブログは欠陥マンションで苦しんだり戦っている人達の参考になれば
解決へのヒントになればと思い残しておきます。

被害にあった人間にしか理解できないと思いますが当事者以外はみんな敵に思えます。
一番おそろしいのは『無関心』です。自分の家は大丈夫。賃貸だから関係無い。家を買う予定はない
こんな気持ちがベースにある人達を相手にするのは正直しんどいです。

私たちもまさか地元の有名企業から購入したマンションが2.3年で商品として適切でないと
社長の口から出る事になるとは思いもしませんでした。
もし欠陥問題にいち早く気づき、法律と建築を勉強しながら戦ってくれた有志がいなければ
今も欠陥マンションに閉じ込められていたかもしれません。
そして死者がでたり壊滅的な状況になり問題が大きくなって初めて気づき手遅れと嘆くのです。

あなたの家は本当に大丈夫ですか?検査をしてくれる人もグルじゃないですか?
家を買う予定はまったくないですか?あなたの子供や親せき、恋人や友人は?

建築業界の闇は深いです、個の力ではとても勝てません。
どうか一人でも欠陥住宅問題から救われる事を願います。

その他の最新記事

すべて表示

2007/09/27

2007/10/1(月) 午前 7:05

絵本 本屋でこんな内容の絵本を発見しました。 三交不動産の人気マンション、アトレ新西方ヒルズを購入した 主人公の柳生誠二君が友達の松尾君と安田君とでかけて 100万で買った車がありました。 新車で買ったのに3ヶ月でボロボロになるような 欠陥のある車をつかまされ1年以上戦って欠陥を認めさせ ...すべて表示すべて表示

2007/07/03

2007/10/1(月) 午前 7:01

大企業 現在、当マンションは検査中である。 検査会社はJSCA(日本建築構造技術者協会中部支部三重部会) これは三交不動産側が住民が呼んだ一級建築士の検査結果だけでは100% いわゆる契約の解除に至るまでの精度が無いとの意向によりものである。 また検査した岩山氏もそれを認めている。 JSCAとは社団法人で ...すべて表示すべて表示

2007/07/03

2007/10/1(月) 午前 6:59

三交不動産の公式発表 三交不動産のホームページの内容が変更されましたね。 http://www.sanco-real.co.jp/20070702.pdf 私が入居したのはマンションが完成して7ヶ月くらい経過した時期でした。 ほとんど売れていてあと2.3戸残っているだけの状態でした。 モデルルームを見ていると床 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事