全体表示

[ リスト ]

強制送還中のガーナ人死亡、「対応は適法」 法務省

file://localhost/C:/Documents%20and%20Settings/tas/Local%20Settings/Application%20Data/Opera/Opera/temporary_downloads/TKY201212010349.html

成田空港で2010年、強制送還中だったガーナ人男性(当時45)が死亡した問題で、法務省入国管理局は30日、護送した入国警備官が体を押さえつけるなどしたことについて「過剰な行為といえず適法」とする内部調査結果を発表した。医師の鑑定書から、死因は「心臓の腫瘍(しゅよう)による致死性不整脈」と結論付けた。

 死亡したのは、アブバカル・アウドゥ・スラジュさん。この問題では、東京入国管理局の警備官10人が特別公務員暴行陵虐致死容疑で書類送検されたが、千葉地検が今年7月に不起訴処分(嫌疑なし)にした。東京入管が別に内部調査を進めていた。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

板橋・主婦刺殺事件、窃盗容疑で20代男を逮捕へ[PR]



東京都板橋区のアパートで主婦荒井久美さん(34)が刺殺された事件で、警視庁は1日朝、荒井さんの口座から現金を引き出した窃盗容疑で20代前半の男を任意同行した。同日中に逮捕する。

高島平署捜査本部は、男が荒井さん殺害にも関与しているとみて調べる。

捜査本部によると、男は21日午後5時ごろ、豊島区南池袋1丁目のコンビニの現金自動出入機(ATM)で、荒井さんのキャッシュカードを使い約26万円を引き出した疑いがある。

事件が起きたのは21日午後3時半〜50分ごろ。荒井さんは自宅アパート2階で胸や背中十数カ所を刺されて亡くなっていた。

http://www.asahi.com/national/update/1201/TKY201212010343.html

2012/12/1(土) 午前 11:49 [ ATS ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事