ちゃっきーの小さな家wo建てよう!

家が建つまで頑張って更新する予定です。ただし三日坊主に注意・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
9月12日(金) 今朝の様子です。
 
イメージ 1
 
ようやく工事中継がリアルタイムに追いつきました〜
 
前回の訪問から4日も経過してしまいました。
実は1週間ほど前に、以前記事に書いた土地契約前日の骨折http://blogs.yahoo.co.jp/atstd1119/39214759.html)に対する抜釘手術のため入院していて、術後は左腕が不自由なままなので現場まで通うのが億劫になっていたのでした・・・
(基本的に新居までの交通手段は自転車です。今はやむを得ず車で通っているけど朝の通勤渋滞に巻き込まれて自転車の倍近く時間が掛かってしまうのです・・・)
 
で、工事進捗は?と言うと、玄関ポーチと玄関&土間にコンクリートが流し込まれていました。
 
イメージ 2
 
 
一条工務店の基礎は普通よりも高いと聞いていたので、隣(積〇ハウス)と見比べてみると、確かにちゃっきー'sハウスの方が玄関フロアの位置が高そうでした。
 
イメージ 3
基礎が高いと階段のステップも高くなってしまうのですが、最近のゲリラ豪雨の被害とか見てると、もうちょっとGL(土地の高さ)を上げても良かったかな?と考えてしまいます。
ちなみにちゃっきー家のGLは180mmとなっています。
 
イメージ 4
ここからもうちょっとキレイに均されるのでしょうか?
 
イメージ 5
この上にタイルが敷き詰められる予定です。
 
ぐるっと家の周りを歩きながらコンクリートにクラック等がないかチェックしてみます。
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
素人目ではキレイに施工されているように見えますがどうでしょうか?
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
気になったポイントがココ。
 
イメージ 10
こういうのはジャンカとは言わない??明日監督がいたら聞いてみよう。
 
そして、前回気になってトミカのおっちゃんに写メしたこちらの鉄筋の出っ張り。
 
イメージ 11
 
写メした当日トミカのおっちゃんからTELあったのですが出れず、翌日ヨメが確認すると、「これはアンカーボルトで家と基礎を繋ぐ大事なものだから、切り忘れとかではないので安心していいです」と言われたとのこと。
 
ちゃっきー「・・・」
ちゃっきー「アンカーボルトにしては他と色が違うし、出ている位置も端っこすぎるんだけどなぁ?」
 
ヨメからの又聞きなので疑問符付きながらも必要なんだろうな〜と思いながら今日見てみると・・・
 
イメージ 12
えっ??? 確かに2本突き出ていたはずの鉄筋がなくなってるやん!
 
「残す必要がある」というトミカのおっちゃんの回答は、当初から疑念があったので鉄筋が消失するのは想定内なのですが、明らかに削り取った痕があって、コンクリートが不整面になっているのは想定外ですっ!
 
勝手口部分を造るためにこの作業は必要だったんでしょうか?それとも単純な抜き忘れだったのでしょうか?
 
明日、監督さんに聞いてみよう。
ついでに補修もお願いしなくっちゃ!
 
あと施主チェックのために工事の図面が欲しいって言ったら、「図面は家ができてからCDに焼いて渡しますけど、何の図面が欲しいんですか?図面は1000枚くらいあるから、どれが必要か言って欲しい」って言われてしまいました・・・
ちゃっきーは素人すぎてどの図面があれば最低限の施主チェックできるのか全く見当つかないんですが、こんなときってどんな図面もらえばいいんでしょうかね?
前回親方が基礎の立ち上がりのコンクリート打設が終わったので、今週あたりから玄関や土間のコンクリート流し込みがあると教えてくれました。
 
まだ実質1日しか経ってないので、作業の準備段階のようですね。
 
イメージ 1
 
そういえば配筋については施主チェックできないまま終わってしまいました。
だっ、大丈夫だよね??? 一条工務店さん・・・信じてるから・・・
 
イメージ 2
 
ようやくブルーシートが外れて全貌が明らかになったものの、フェンスの外からの観察なのでコンクリートの状況をチェックしたくとも、ちょっと判りにくいです。
 
イメージ 3
 
これは取り払ったあとの型枠でしょうか?
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
アンカーボルトがきれいに並んでいます。
 
イメージ 6
 
 
イメージ 10
 
ちょっと曲がってるような気がするけど、これくらいは許容範囲なんでしょうか?
 
イメージ 7
 
 
浴室の入り口部分が基礎のレベル計測の基準になっているみたいです。
 
イメージ 11
 
隣家で日陰になってる部分はまだ乾ききっていなかったです。
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
一通り目視して、すごく気になった点が1つ。
 
イメージ 12
 
黄色で囲った部分。
どう見てもアンカーボルトではなく、鉄筋が飛び出しているように見えます。
 
気になったのでトミカのおっちゃん(担当営業)に写メ送って、「これどうなん?」って質問しておきました。
それと、基礎図面が欲しいことと、もうちょっと詳しい工程表が欲しいこともヨメから伝えてもらいました。
9月6日(土)
 
息子の新しい幼稚園の入園説明会があり、ヨメを幼稚園に送るついでに現場に寄ってみました。
 
すると、、、
 
イメージ 1
 
やっと、ちゃんと親方と挨拶することができました。
ちなみに手土産はお茶とドリンクゼリーでした。
 
そして、初めて工事現場に足を踏み入れることができました〜
 
イメージ 2
 
もう立ち上がりのコンクリートは出来上がったので、今日は型枠を外す作業だそうです。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
まだ水が残っているので一応だいじょうぶ?って聞いておきました。
 
この穴から水が出るから大丈夫ですよ〜とのこと。
 
イメージ 5
 
この穴から出るより、日光で乾くスピードの方が早いと思いますけどね(笑)
 
工期は順調で、今週くらいで基礎工事が終わると教えてもらいました。
今日もブルーシートが掛かっていて状況が分りません。
ただ、2日前と微妙に配置が違っているし、シートの張りも違うので何か作業していたのでしょうね。
 
<14日目>
 
イメージ 1
 
<16日目>
 
イメージ 2
前日に雨が降っていたので基礎に水がたまっています。
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
たぶんコンクリートは固まっているだろうし、今の天気ならすぐに乾くのそんなに心配する必要はないでしょう。
もう立ち上がり生コンは打ち終わり養生期間に入ったのでしょうか。
ブルーシートがかけられ何も見えません。
 
イメージ 1
 
中に入ってブルーシートめくれたらいいんだけど・・・
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
イメージ 8
そんなわけで何の収穫もない日でした。
一条工務店からもらったスケジュールには9月末に上棟としか記載されていません。
もうちょっと詳しいスケジュールが欲しいよ・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事