ちゃっきーの小さな家wo建てよう!

家が建つまで頑張って更新する予定です。ただし三日坊主に注意・・・

工事進捗情報(上棟編)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

12月13日
 
長かった新居建設もそろそろ終盤戦です。
前回は2週間前に訪問したところ、家は完成して内部清掃中でした。
 
そして12月3日に一条工務店による竣工検査が終わり、あとは引渡しまでに手直しが行われる予定です。
12月6日に施主チェックを行う予定だったのですが、息子がインフルエンザに罹ってしまったので、2週間空いての訪問となりました。
 
監督さんに連絡を取って、現地で待ち合わせ。

 
イメージ 1
 
養生シートの外れた完成後の我が家を見るのは初めてになります。
さっそく中に入ってみました。
 
イメージ 2
 
ヨメ希望のカウンターキッチンです。
そして南側の壁はオレンジの明るい壁紙にしております。
 
一条工務店ですでに社内竣工検査を行っており、いたるところに手直し指示の付箋が貼っています。
 
イメージ 3

事前に「ちゃっきーのチェックは細かいよ〜」と担当監督さんには言っているので、かなり細かい傷や汚れまで自主チェックしてくれてました。
 
<一例>
 
イメージ 4
イメージ 5
 
3人がかりでチェックしていたということなので、気になるところはほぼ付箋が貼っており指摘するところは少なかったのですが、前回記事にアップした網戸の付け間違いに気付いてなかったりなど、見落とし箇所もあったので約2時間超チェックして気になる箇所を指摘しておきました。
 
また引き渡し時には修正箇所を含めて細かくチャックしておきたいと思ってます。
 
そして施主検査を終えて、そのままトミカのおっちゃんがいる展示場に行って、気になっていたことを聞いておきました。
トミカのおっちゃんの話では、工事監督の検査だけでなく、このあと営業担当による二重の竣工検査もあるらしいです。ちゃっきーの気付かなかった点もしっかり見ておいて欲しいと思います。
 
そして、とうとう引渡しの日が決定しました。
 
2月14日、バレンタインデーです。
 
まもなく外構工事も始まる予定なので、ようやくゴールが見えてきた2015年1月の報告でした。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

11月29日(土)
 
ほぼ家の工事関係が終わりました。
今日は仕上げのハウスクリーニングです。
 
そして12月3日に竣工検査という連絡が監督さんからありました。
 
土地を購入してから1年ちょっと。
長かったような、工事が始まれば意外と短かったような・・・・
 
でも、引渡しはまだ2ヶ月程先の話なんですけどねw
 
そんな我が家に行ってみると、クリーニング業者が作業していました。
 
イメージ 2
 
家の中に入ろうかとも考えたのですが、時間が遅かったので邪魔しちゃ悪いと思い、外から眺めるだけにしておきました。
 
夜、明かりが付いた我が家を初めて見ました。
 
イメージ 3
 
カーテンはまだ付いていません。
全窓にハニカムシェードを設置しており、主要な窓にはレースのカーテンを取り付ける予定ですが、それ以外の窓はこれで代用しようかと考えています。
意外とカーテンって高いんですよね〜
 
実際にハニカムシェードが降りている状態だと、中の様子は見えませんね。
影もそんなに目立たないようだし、こちら側にはフェンスを付ける予定なので、よっぽど気になる場合以外はハニカムシェードのカーテン代用作戦でいこうかと考えています。
 
そして電柱に接続された太陽光発電システム。
 
イメージ 4
 
イメージ 1
 
ギリギリ制度破綻前に間に合ったので、これからしっかり発電して欲しいと思います。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

11月22日(日)
 
先週は休みと勘違いして中を見ることができませんでしたが、今日は現場を覗くことができました。
15時頃に到着すると、家の前には軽トラックとミニユンボが停まっています。
 
イメージ 1
 
最初にもらったスケジュール表によると、11月21日が竣工日でした。
3、4日工期が遅れている状況だったので、まだ内部作業は完了していないのかもしれません。
 
家の周りをチェックしてみると、先週はなかったエコキュートが設置されていました。
 
イメージ 2
 
ブログ上でエコキュートの設置不良が問題になっていたので、土台も見てみます。
 
イメージ 3
 
もうちょっと下から。
 
イメージ 4
 
誤魔化しの施工はしてないようなので大丈夫そうです。
 
イメージ 5
 
続いて裏庭の方に周ってみると立水栓ができていました。
立水栓は1箇所無料で設置できます。ちゃっきーはオプションでもう1箇所設置しています。
 
イメージ 6
 
外壁のライトも新たに設置されていました。
 
イメージ 7
 
そして、家の中に入ってみると、2人の作業員を発見。
水道屋さんだそうです。
 
クロスは種類を増やすと予備のクロスの保管場所が大変になるとのことなので、ほとんどクロスは種類を変えずに統一しています。しかし、1箇所だけヨメの希望でオプションクロスを付けたのがこちら。
 
イメージ 11
 
南側だけ、全面オレンジ系のクロスが貼ってあります。
そして壁には床暖房兼用のRAYエアコンも付いていました。
 
今日設置されたのか判りませんが、トイレも設置されていました。
 
イメージ 8
 
床の配色はヨメに任せたので、ちゃっきー的にはイマイチなんですが、そのうち慣れるんでしょうかね。
 
2階に上がってみるとベランダの手摺が付いていました。
 
イメージ 9
 
物干の金物も設置済み。
 
イメージ 10
 
 
家の内部はほぼ完成していました。
来週辺りに竣工検査も行われることでしょう。
 
一条工務店やトミカのおっちゃんもこのブログには気付いていることだろうと思うので、監督さんに会えてないので伝えきれていませんが、ちゃっきーが先に気付いた点を挙げておきます。
引渡しまで時間があるのでちゃんと直しておいて欲しいと思います。
 
2階南側洋室の網戸のサイズがおかしい。
 
左側に締め切ったパターン。
 
イメージ 12
 
右側に締め切ったパターン。
 
イメージ 13
 
ねっ?窓の大きさと合っていないでしょ?
たぶんもう一つの掃き出し窓の網戸とテレコになっていると思います。
 
網戸のネットが変形しています。
 
イメージ 14
 
手で戻るレベルではなかったので張替えして欲しいです。
 
そして細かいけど、非常に気になったところ。
キッチンのフリーカウンター上のコンセントの取り付け角度。
 
イメージ 15
 
少し傾いています。リビングでものすごく目立つ位置なので修正して欲しいです。
 
勝手口の鍵口も傾いています。
 
イメージ 16
 
⑤2階南西角の外壁のハイドロテクトタイル
 
何か違和感ありませんか?
 
イメージ 19
 
分からなかった方のために、もうちょっと拡大してみましょうか?
 
イメージ 20
 
欠けていた部分に補修痕があります。
気付かなかったら引き渡しまでこのままだと思うのですが、気付いてしまったし、高いタイルなので、安易な補修ではなく、きちんと貼り直して欲しいと思います。
 
それからフローリングの端部分。
1列だけ長さが足りない部分があるとすごく目立つのが気になります。
 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
まだ養生シートを張った状態のなのでフローリングの全部は見えてませんが、見えてる部分だけで2箇所ありました。
 
引渡しのときには全ての養生が外れているのでもっと細かくチェックするつもりですが、ちゃっきーは相当細かいよ(笑)
その時点でちゃっきーからダメ出しがないよう、監督さんには細かいとこまでしっかりと社内チェックして欲しいと思います。
 
あと、ポーチのタイルで残ってるのがあったけど、残材ならそのまま置いといてもえたらうれしい・・・かな。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

11月15日(日)
 
予定ではクロス貼りが行われている頃です。
クロス屋さんがいるかな?と思って14時前に家に行ってみました。
 
しかし、・・・・
 
イメージ 3
 
フェンスが閉まっていてだれもいません・・・
 
残念・・・orz   今日は休みのようです。
 
良く見ると玄関ポーチにタイルが貼られていました
 
イメージ 2
 
裏に回って中の様子を覗いてみると・・・
 
イメージ 1
 
クロス貼りが進んでいるようですね。
 
あぁ、中に入って見たかったな〜
 
玄関側に戻って家の様子を見てみると・・・
 
ん???
 
イメージ 4
 
タイルが開封されたまま置きっぱなし!!!
 
これはイカン 監督さんに連絡しなくては・・・
 
 
 
現場を離れて家に戻る途中で、念のためもう一度画像を見直してみると・・・
 
イメージ 5
 
フェンスの鍵が開いてました
 
たまたま作業員が現場を離れていただけようですね
完全に今日は休みと思い込んでしまったので再訪しませんでしたが、時間変えて出直せばよかったなぁ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

11月8日(土)
 
11月4日に住設が搬入されるとのことでしたので、もう設置は終わっている頃でしょうか。
 
現場に行ってみると、完全に足場が外れ家の全体像が見えていました。
足場があるうちに外壁チェックしておけばよかったヨ・・・orz
 
イメージ 1
 
2階のバルコニーにはまだ手摺がついていません。
 
イメージ 14
 
北から南に流れる片流れ屋根なので、玄関のある北側は図面で見ていたよりもでこっぱちな印象を受けます(笑)
さらに凹凸が少ないのでなんだかのっぺり顔もしていますね。
 
北側にはカーポート設置予定だし、バルコニーにも手摺が付いたらもう少し印象が変わるかな?
 
棟梁に挨拶すると、昨日で内部の大工工事は完了したらしいです。
長い間、ありがとうございました。
そして本日は監督の工事チェックがあるとのこと。
 
玄関を入るとシューズボックスが設置されていました。
 
イメージ 2
 
一気に玄関が狭くなった気がしますが、今のマンションに比べて収納力は大幅UPです。
 
そして搬入され設置された住設たち♪
①キッチン
 
イメージ 3
 
ヨメの希望でオープンタイプになっています。
奥に工事チェック中の監督さんの姿も見えます(笑)
 
②リュスクドレッサー
 
イメージ 4
 
③息子がチョイスした和室コーナーの建具
 
イメージ 5
 
④これから設置予定のトイレ
 
イメージ 6
 
⑤階段手摺
 
イメージ 7
 
⑥各部屋の建具
 
イメージ 8
 
⑦太陽光パネルのパワコン(2台)
 
イメージ 10
 
 
上棟のときにすでに設置されていたもの
①ユニットバス
 
イメージ 9
 
②24時間熱交換換気システム「ロスガード90」
 
イメージ 11
 
来週クロス貼りがあるらしいですが、これが終われば電気・水道工事があって竣工検査とうい流れでしょうか。
 
これは恐らくクロスでしょうね。
 
イメージ 12
 
しばらく家の中をチェックしていたら、担当の監督と上司が検査にやってきました。
ちゃっきーの気付かない所のチェックはよろしくお願いします。
 
南側の掃き出し窓の高さ。
 
イメージ 13
 
基礎が高いので95cmの息子の身長と比べても、地面までかなりの高低差があることが確認できます。
 
このままでは掃き出し窓から外に出ることができないので、ウッドデッキかタイルデッキをつける必要がありそうです。

開く コメント(6)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事