ここから本文です
まあもの気楽に行こうよ
今年は風邪引かないぞ!(`・ω・´)

書庫全体表示

5月11日

山梨県と埼玉県の境にある、笠取山を訪れました。
水干(みずひ)と呼ばれる、多摩川の源流を見ることができます。

イメージ 1

景色はとにかく素晴らしく、沢・苔・絶景を楽しんだ1日となりました。

行程レポートについてはウェブサイトにアップロードしました。
ご興味のある方は、覗いて見て下さいませー。


  • 顔アイコン

    山頂下の直登〜!
    最近ニュースで見たスキージャンプ台の駆け上り競技のような勾配で(笑)
    写真だと傾斜は分かり難いのが普通なのに・・
    開いた口がふさがらない( ゚Д゚)
    私なら足がつっちゃうかもしれません"(-""-)"

    水干の石垣・・だれが作ったんだろう??
    ほんと手作業でしかできないような所にあれだけの石垣作るんだから古の人?はマジでスゴイとしか言えない。

    maki

    2019/5/30(木) 午後 0:45

    返信する
  • 顔アイコン

    休日に行くと随分混み合ってますね〜
    私は随分前、、もう6年くらい前かなぁ。。
    平日でしたので、、山頂は一人でしたよ!
    ただ、クッソ寒かった記憶しかないですね〜
    当時は山に慣れてなくて、ちょっとビビって急ぎ足で歩いたら、
    3時間で戻ってきましたよ〜
    もうちょっとあの周回コースが長いと楽しめるんですけどね
    ま、今だから言えるんですけど、、、。

    ところで、、最初の一滴、、、まだ落ちてこないですか、、、
    ホームページには、あれから一ヶ月、、落ちてこねえなぁ〜〜
    と最後は締めくくってますけど、、、
    そう言えば、、最近笠取山で原始人を見たという報告が相次いでいるらしいですけど、、、もしや、、、。 削除

    [ タマチャリン ]

    2019/5/30(木) 午後 10:10

    返信する
  • 顔アイコン

    > makiさん
    山頂直下の急登は凄かったですよ〜
    そびえ立つ!って感じの表現がぴったりの場所でしたw
    ただ、斜面の周囲がひらけていたので、
    景観はホントよかったですね(^_^)

    水干の石垣ですが、かつて水神社の祠があったそうなので、
    神社関連の人達が築いたのではないかと思います。
    山の上なのに、よく作ったものだと感心します。。。

    [ まあも ]

    2019/5/31(金) 午前 0:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > タマチャリンさん
    おっと!
    タマチャリンさんも行かれていたのですね!
    笠取山はとにかく人多かったですね。
    大菩薩峠と同じで、短時間で絶景が見れる山なので、
    そりゃあ人気出るでしょうね〜!

    >>ところで、、最初の一滴、、、まだ落ちてこないですか
    いや〜、さすがにもう帰宅しましたよ!!
    今のこの私では、到底こなせないと思い知らされましてね。
    そこでかつて話題になっていた、
    ドモホルンリンクルを眺める職業に転職し、鍛え直そう!!
    と考えた訳です。
    しかし、、、
    残念なことに、現在ドモホルンリンクルを眺める職種は無くなっているそうです(´・ω・`)

    [ まあも ]

    2019/5/31(金) 午前 0:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事