全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
5年程前の事、自宅は某ハウスメーカー製なので10年に一度のメンテナンスが躯体保障の必須項目。外壁を塗られるついでに老父のための手すりを玄関先に設置する事に。屋外設置は耐候性の関係で金属製品が多かったんだけどデザイン含め触感までこだわるとこれになちゃった。これは樹脂製バージョンで、屋内用には木性パーツ仕様バージョンもある。もちろん樹脂バージョンも室内に使わない手はなく、水に強い材質なので浴室やトイレといろいろ使えるはず。
で、このメーカーのリフォーム用小冊子にこのテスリックスを施工した別の室内室内の施工例写真が使われていたんですね。こっちが探して探してやっと見つけたアイテムを使われていると、なんだか悔しいやら、ちょっと誇らしいやらで。
もちろん気になった方がいれば検索してみて下さい。

実際の我が家の老父だけれど、テスリックスの一番手前と上側部分以外掴まない。何処でも掴める自由さを昔ながらの固定概念(手すりとして掴んでいいのは上一本に決まっているし、障子の桟みたいな格子部分はきっと柔だから掴んではいけない)が邪魔をするらしい。


この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

nice

2013/3/15(金) 午後 1:56 [ zcs**o422z2*z*b ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事