ここから本文です
R249のブログ
AMA SUPER BIKE!

書庫全体表示

様々な情報が容易く手に入るこの世の中〜




ゴールは同じでも、プロセスは真逆な事って多々あって…





情報が溢れているからこそ、自分にとって有益かつ、目標を最短距離で達成する情報ってなに?




とか、仕事柄考えるんですが…




例えば、某雑誌のネ○ケンさんと、ナシ○本さんの云うライディングテクニックは真逆で、もっと言えば、浅○スピードさんは、逆操舵入れろ!
とか言いますよね…






それと同じで、市民ランナー界でも、様々なランニングフォームの情報が溢れ、半ばビジネス化しているんですが…








この本で、完結すると思う。

イメージ 1






目からウロコをだわ〜




イメージ 2




子供向けだけど、中高大と陸上部経験なしの大多数の市民ランナーは、イロハのイが誰からも教えてもらってないんだよね…




バイクの場合、教習所で、操作の基礎は学ぶでしょ?






走るのって、誰でも出来るんだよ。




でも、効率良く、速く、疲れず走るって、殆どの人ができない。






バイクは、イロハのイを教習所で教えてくれないと、路上で、バイクを扱えない。





このマンガ、少し高いけど、記録を伸ばしたい市民ランナーは、た○読みでもいいから読むべし。新刊だから今なら本屋にあるよ。




と、云う事で、昨日の奥武蔵グリーンラインチャレンジは、また別にアップします〜




バイク海苔の方々には、関係の無いネタが多くすみません〜

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事