あったらし村づくり

水を大切にして、新しい時代の豊かなくらしづくり

旧曽木発電所レンガサポーター

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

古くて新しい

イメージ 1

旧曽木発電所の導水路を使った遊歩道。ひんやりして気持ちいい散歩道となっていました。

この記事に

開く コメント(0)

第2回 旧曽木発電所長寿レンガサポーター募集

主催:NPO法人バイオマスワークあったらし会
協賛:大口市・清水建設(株)九州支店・(財)野口研究所・(社)日本技術士会

「旧曽木発電所」は、皆様のご協力のもと、来年、無事建設100周年を迎えることとなりました。
昨年に引き続き、旧曽木発電所の保存活用において、崩落したレンガを長寿レンガとして名付け、再活用するのを記念し、市民参加型の長寿レンガサポーターを募集します。
昨年度は、1544名の方々にサポートを受け、積み上げられた長寿レンガで補強がなされています。
少しで永く美しい姿を守るため、更なるサポートを頂けるよう本年も多数のご応募お待ちしています。
なお、昨年応募頂いた1544名の方につきましては、8月23日(土)長寿レンガサポーター除幕式において、プレートに刻まれたご自分の名前を確認して頂きます。

<申込み方法>
用紙は自由です。最初に「旧曽木発電所長寿レンガサポーター申込み」と書き、氏名・郵便番号・住所・電話番号・職業・年齢・レンガ本数・金額を記入して連絡先へファックス若しくはメールしてください。先着順にて受付けます。
また、募集フォームをホームページにて配信予定(平成20年10月開始予定)ですので、そちらをダウンロードのうえ、必要事項を記入いただき、ファックス若しくはメールしていただいてもけっこうです。

<確認先>
1.あったらし会本ブログでの募集(アドレス:http://blogs.yahoo.co.jp/attarasikai
2.あったらし会ホームページでの募集(アドレス:http://attarashikai.com 10月運用開始予定)


<記入例>
1. 旧曽木発電所長寿レンガサポーター申込み
2. 氏  名 : 曽木発電子
3. 郵便番号 : 895-2500
4. 住  所 : 鹿児島県大口市宮人777番地
5. 電話番号 : 0995-22-7777
6. 職  業 : 曽木発電所(株)
7. 年  齢 : 100歳
8. レンガ本数 : 1本
9. 金  額 : 1,000円 

<連絡先>
NPO法人バイオマスワークあったらし会事務局    
〒895‐2511
鹿児島県大口市里2700番地(出木場建材店内) 
筺 А0995-22-0619
fax : 0995-22-3512
e-mail : hidekoba@po2.synapse.ne.jp
http : //blogs.yahoo.co.jp/attarasikai/ 


<サポーター特典>
長寿レンガに名前が入ります。
100周年記念事業にご招待。(平成21年5月頃を予定しています)

<サポーター料>
大人  1,000円/本 
団体  1,000円/本
中・高生  500円/本  
小学生以下 100円/本   

<振込先>
九州労働金庫大口支店 普通 3027873 長寿レンガサポーター 理事長 出木場洋

※サポーター料は、振込み・郵送・持参にて受付けます。

<概要>
旧曽木発電所は、明治42年(1909)、日窒コンツェルン創業者である野口遵(のぐち したがう)により建造、平成20年(2008)、100周年を迎える。昨年(平成18年3月)は、旧曽木発電所本館・ヘッドタンクが国の登録有形文化財に登録。建造から100年の歳月が経ち、崩壊の危機に直面。現在、崩壊を食い止めるため、国が本館の補強工事中。補強工事では、崩落したレンガを掘り起し再利用。再利用レンガは長寿レンガとして建物の後ろから積み上げる。長寿レンガに市民サポーターの名前を入れ、旧曽木発電所をみんなで守ろう。

この記事に

開く コメント(2)

旧曽木発電所長寿レンガサポーター募集(限定3万本)

主催:NPO法人バイオマスワークあったらし会
協賛:大口市・清水建設(株)九州支店・(財)野口研究所

今回、旧曽木発電所の補強工事において、崩落したレンガを長寿レンガとして名付け、再利用するのを記念し、市民参加型の長寿レンガサポーターを募集します。限定3万本です。多数のご応募お待ちしています。

<申込み方法>
用紙は自由です。最初に「旧曽木発電所長寿レンガサポーター申込み」と書き、氏名・郵便番号・住所・電話番号・職業・年齢・レンガ本数・金額を記入して連絡先へファックス若しくはメールしてください。先着順にて受付けます。

<記入例>
1. 旧曽木発電所長寿レンガサポーター申込み
2. 氏  名 : 曽木発電子
3. 郵便番号 : 895-2500
4. 住  所 : 鹿児島県大口市宮人777番地
5. 電話番号 : 0995-22-7777
6. 職  業 : 曽木発電所(株)
7. 年  齢 : 100歳
8. レンガ本数 : 1本
9. 金  額 : 1,000円 

<連絡先>
NPO法人バイオマスワークあったらし会事務局    
〒895‐2511
鹿児島県大口市里2700番地(出木場建材店内) 
筺 А0995-22-0619
fax : 0995-22-3512
e-mail : hidekoba@po2.synapse.ne.jp
http : //blogs.yahoo.co.jp/attarasikai/ 


<サポーター特典>
長寿レンガに名前が入ります。
サポータープレートに名前が刻まれます。(現地に建立します)
100周年記念事業にご招待。(平成20年夏頃を予定しています)

<サポーター料>
大人  1,000円/本 
団体  1,000円/本
中・高生  500円/本  
小学生以下 100円/本   

<振込先>
九州労働金庫大口支店 普通 3027873 長寿レンガサポーター 理事長 出木場洋

※サポーター料は、振込み・郵送・持参にて受付けます。

<概要>
旧曽木発電所は、明治42年(1909)、日窒コンツェルン創業者である野口遵(のぐち したがう)により建造、平成20年(2008)、100周年を迎える。昨年(平成18年3月)は、旧曽木発電所本館・ヘッドタンクが国の登録有形文化財に登録。建造から100年の歳月が経ち、崩壊の危機に直面。現在、崩壊を食い止めるため、国が本館の補強工事中。補強工事では、崩落したレンガを掘り起し再利用。再利用レンガは長寿レンガとして建物の後ろから積み上げる。長寿レンガに市民サポーターの名前を入れ、旧曽木発電所をみんなで守ろう。

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

旧曽木発電所長寿レンガサポーター状況報告 (6月23日現在)

サポーターレンガ本数:約1,015本

(イベント報告)

1)積上げ工事見学会・名入れ会 6月23日(土) 現地 10:00〜14:00 曇/雨

参加者:111名

名前入れレンガ本数:160本  

2)名入れ会 6月17日(日) 現地 10:00〜17:00 曇/雨

参加者:213名

名前入れレンガ本数:565本

この状況報告は随時更新していきます。お楽しみに!

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事