サラリーマン、N嶋の食卓と毎日レシピ

新たな書庫「カフェリフォーム!」はじめてみました!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

まいどどおも。
休みになると、とたんに活動停止に追い込まれるサラリーマンです。
しかたないですよねぇ。やる気がうせますので。

★ためしに作ったアラビアータ。じっくり煮込んでうまみ倍増★

そんななかでも、課題が与えられたんでつくってみたんですよ。
例のオーバー30どもが、ラーメンに続いて、パスタ、アラビアータがくいてぇ、とかぬかすんで。
さっさとかえって、嫁の手料理でもくっといてください。。。


【分量:一人分】

材料
パスタ:100g  本来はペンネでしょうけど、まぁ普通のパスタで。

ホールトマト:200g  
にんにく:1かけ  スライスで。
ベーコン:2切れ  これって、ほんとは使わない?
鷹のつめ:2本  種を抜いてそのままいためます。
オリーブオイル:大3

塩:適量
ナンプラー:小1  砂糖とともに、隠し味程度
砂糖:小1

チーズ:適量  固いやつを、ごりごりと削ってみましょう。
パセリ:適量


調理器具
なべ フライパン 包丁


調理方法
1.にんにく、鷹のつめをそれぞれ、スライス、種抜きをおこない、オリーブオイルを引いた
  フライパンで弱〜中火でじっくりといためます。
2.途中からベーコンを投入して、これまたじっくりとね。
3.それぞれ、こんがりしたらホールトマトをぶっちゃけます。これまたふつふつなるくらいで
  じっくりと煮詰めます。10分弱。
  時間がそこそこしたら、砂糖とナンプラーを隠し味程度に入れます。塩でも整えます。
4.トマトを入れてふつふつしだしたらパスタをゆではじめます。
  1%食塩水で。水1Lに対し、10gの塩。
5.トマトの煮詰まりとパスタのゆでがおおよそ同じになるので、パスタが茹で上がったら、
  フライパンに投入します。
  煮詰めすぎていたら、パスタの茹で汁でも加えて戻してください。そのときは塩気に注意。
6.ぐるっとよく混ぜ合わせて器に盛り付けます。
  盛り付けた上に、パセリとチーズを適量振ったらおしまいです。


オイルで鷹のつめをじっくりと傷めることにより、よりピリカラっとなるアラビアータになります。
にんにくの香りも、重要ですね。

また、トマトもじっくりと煮詰めましょう。
ホールトマト、そのままだとどうも味気ないですが、じっくりと煮詰めることで美味しくなります。
隠し味程度にナンプラーと砂糖です。変わらないかも?

調理方法はいたって簡単です。
やや時間がかかるかな?ってくらいで。

ということで、みなさんもお試しくだされ。

この記事に

閉じる コメント(8)

アラビアータ、大好きですが辛いので、家庭で作ろうとは考えた事がありませんでした。是非試してみたいです♪

2007/2/12(月) 午後 8:51 [ bar*u*abu*ny29* ] 返信する

顔アイコン

バーバラさん;辛いっても、そこはご自身で作れば、調整可能ですし。思うほど難しいものではありませんので、是非おためしください。

2007/2/13(火) 午前 8:47 Nしま 返信する

アラビアータというとペンネですが、私はパスタの方が好きです。ナンプラーを隠し味にするのも斬新ですね(✪ฺܫ✪ฺ)辛いの大好きなので食欲をそそられますo(^-^o)

2007/2/13(火) 午前 11:36 [ nyatyan6 ] 返信する

顔アイコン

そう。ふつーは、ペンネですけど、サラリーマン宅にはそのようなイレギュラーな食材はありませんw

2007/2/15(木) 午前 8:50 Nしま 返信する

とっても美味しそうですね私もペンネよりスパゲティの方が好きです 鷹の爪とニンニクがきいてると食欲が増します食べたい!

2007/2/15(木) 午前 9:31 [ mir*cle*1* ] 返信する

アラビアータは作った事ないなぁ。今度試しにやってみたいですね。

2007/2/16(金) 午前 11:40 NORI 返信する

顔アイコン

miracleさん:にんにくは必須ですねぇ。なんかこう、昔よりまわりのニンニク許容度もあがったようにおもいますし。

2007/2/19(月) 午前 8:20 Nしま 返信する

顔アイコン

nrk1127さん:かんたんですよ。鷹の爪とトマト煮こむだけですし。

2007/2/19(月) 午前 8:21 Nしま 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事