サラリーマン、N嶋の食卓と毎日レシピ

新たな書庫「カフェリフォーム!」はじめてみました!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

サブイデスネェ。
冬ですねぇ。鍋ですねぇ。といっても、一人鍋はあんまりしなんで、冬の鍋食材を使ったおつまみ系一品を。

★寒い季節のぷりぷり牡蠣を使って葱塩炒めレモン風味★

非常に簡単です。あっという間です。
まさに酒の肴です。
ただし、喰いすぎに注意しましょうね。


【分量:適当】つまみ系なんで、、

材料
牡蠣:適当で  今回は10個使いました。
ねぎ:1/2本  こいつも適量で。

ごま油:大さじ2  チンチンにあっためます。

塩:適量  
胡椒:適量
レモン汁:大1  もっとすっぱいのがいい人はたっぷりと。

塩、酒:適量  下ごしらえにね。


調理器具
ボール フライパン 庖丁 ペーパー


調理方法
1.まずは牡蠣の下ごしらえから。ボールに牡蠣を入れて水と塩をたっぷりで洗います。
  ぬめりがおおよそ取れるまでつぶさないように。水が黒くなります。
  ある程度片付いたら、お酒をたっぷりかけて、数分したら流してペーパーで水気を切ります。
2.フライパンを強火でチンチンにあっためて、ごま油を流します。
  牡蠣がフライパンに付かないように結構多めで。
3.牡蠣をいれ、強火で一気に焼きます。ちょっと表面が焦げるくらいで。
  そのうちフライパンが落ち着きますが、そのまま強火で。
  焦げないようによくフライパンをふったってくださいね。
4.牡蠣におおよそ火が通ったかな、というところで葱を投入。
  あんまり火を通さなくてもいいので(きり方によりますが)、さっと炒める程度で。
  塩胡椒を適度に振っておきます。
5.最後に盛り付ける前にレモン汁をじゃっと流します。
  酸味が強いのを希望される方は多めで試してみてください。
  またさらに盛ってからでもいいかな。
6.お皿に盛り付けておしまいです。
  葱のみじん切りやしょうがの千切り、葉物なんて飾るといいかもしれませんね。


レモンを風味くらいで押さえるのか、生牡蠣レモンくらい強くするのかはお好みです。
火にかけると風味が落ちるので、最後のほうでね。
強めを望む方は盛り付けてからでも十分。

あと、ごま油の風味をってかたは、フライパンから出す前にさっとかけてもいいです。
中華風になるかな。

以上、下ごしらえさえ終わってしまえば、ものの5分程度で終了の、まさに簡単サラリーマン料理でした!






閉じる コメント(3)

牡蠣は生で大根おろしとポン酢でよく食べます。
火を通してレモンもおいしそう♪
牡蠣買っちゃいましたよ!

2008/2/14(木) 午後 8:43 [ son ]

顔アイコン

ソンさん;
大根おろしですか。それ、喰ったことないですね。
お腹にもよさそうですね。
いろいろためしてみてください。

2008/2/18(月) 午前 8:59 Nしま

顔アイコン

さっそくやって見ました。美味しかったです。
今度はもう一つのレシピ(キムチ)やってみます。

2008/2/23(土) 午後 3:26 [ WOL ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事